【2018】ソフトバンクホークス 人的補償とプロテクト予想!FA獲得で放出の可能性が有る選手は?

【2018】ホークス 人的補償 プロテクト 予想 FA獲得 放出 可能性 選手

こんにちは~

PBL会長のたけぽんです。

2018年のFAは、浅村・丸・西といった一流選手が権利を行使する可能性が有ります。

FAに積極的なホークスなので、2018年はFAで補強をする可能性が高そうです。

気になるのは、FA獲得した場合の人的補償ですよね~

そこで今回は、2018年ホークスの人的補償のプロテクト選手予想と、放出の可能性が有る選手を予想します!

 

ソフトバンクホークスが今オフ狙っているFA選手は?

ホークスは12球団で2番目にFA獲得が多いチームです。

戦力は豊富ですが、2018年の優勝を逃していることから、今年もFA補強に積極的な姿勢となるでしょう。

今年は、丸佳浩や浅村栄斗などの多くの有力選手がFA取得となっています。

FA予想については下記の記事をチェック!

合せて読みたい!

【2018年】プロ野球FA選手の移籍先チーム予想!FA権行使予想と主力選手のご紹介!

FA選手の獲得となれば、FA選手のランクによって、人的補償が必要になります。

FAランクやプロテクトについて、詳しく知りたい方は下記の記事をチェック!

合せて読みたい!

プロ野球FA制度!FA権のランクや取得条件、人的補償・金銭補償の内容も!

では今年のホークスがFAで選手を獲得した場合の人的補償がどうなるのか?

人的補償を考える上で、まずは28名のプロテクト選手を予想していきます。

ソフトバンクホークスがFA選手を獲得した場合のプロテクト候補

下記がホークスのプロテクト予想です。

プロテクト予想
  • 投手16名:大竹、加治屋、東浜、岩嵜、武田、和田、田中、吉住、高橋礼、石川、椎野、森、千賀、嘉弥真、松本、笠谷
  • 捕手2名:高谷、甲斐
  • 内野手5名:内川、今宮、松田宣、明石、牧原
  • 外野手5名:柳田、長谷川、福田、上林、中村晃

前提として、相手を広島・西武で想定してみました。

なので、投手厚めのプロテクトです。

下記の記事で紹介している、戦力外や引退選手は除いています。

合せて読みたい!

2018年プロ野球 退団・戦力外・移籍・外国人まとめ!引退名選手の動画紹介も!

そして、実績はもちろんですが、将来性・年俸・年齢を加味して予想しています。

例えば、成績のわりに年俸が高い選手や、これ以上の活躍が難しい一部のベテラン選手は外しています。

なので、中田・寺原・摂津を外しています。

また、有望若手選手の牧原・吉住・高橋礼・椎野・松本・笠谷はプロテクトに盛り込んでいます。

ホークスは選手層が非常に厚いので、28名が少なすぎてかなり悩みました(笑)

では、以上を踏まえて人的補償として放出の可能性が高そうな選手は誰か?

合せて読みたい!

2018年 プロ野球 ベストナイン予想!候補選手や成績、選考基準、発表日は?

ソフトバンクホークスがFA獲得で放出の可能性がある選手

下記のリストが、プロテクトから外れた主要な選手です。

  • 投手:中田、寺原、小澤、松田遼、高橋純平、古谷、摂津、笠原
  • 捕手:谷川原
  • 内野手:川瀬
  • 外野手:釜元、塚田、真砂、江川、城所

*取り消し線付は戦力外

こうしてみると、良い選手が沢山いますよね~

選手層が厚すぎて、プロテクト外でも有望選手が多いです(笑)

ホークス首脳陣も苦しい所ですね~

では誰が人的補償となる可能性が高いのか?

ホークスの西武への人的補償は誰なのか?

西武の場合は、打撃陣が非常に良いので、野手は必要ありませんね。

先発のコマが足りていないので、先発の補強が急務です。

特に、2018年は菊池雄星のポスティングがほぼ確実。

なので、ある程度実績のある中田賢一か寺原隼人の獲得の可能性が高そうだなと感じます。

2018年の成績から言えば、寺原隼人でしょうね。

登板数こそ少なく、重要な場面での登板は少なかったのですが、防御率2.39と好成績を残しています。

元々先発タイプですし、他球団へ行けばもっといい成績を残せる可能性も十分あるでしょう。

以上から西武への人的補償は寺原の可能性が高いと予想します。

*11/4にホークスから寺原の戦力外が発表されました。

寺原の戦力外を受けて、西武への人的補償があった場合は、中田賢一の可能性が高そうですね。

ホークスの広島への人的補償は誰なのか?

続いて広島です。

広島も打撃陣は層が厚く、期待の若手も多いので、補強の必要はないでしょう。

また、投手陣も先発・リリーフ共にコマは揃っているので、即戦力は必要ありません。

そうなると、将来性豊かな投手を獲得して育てればいいかな、といった方針でしょう。

なので、広島への人的補償は高橋純平と予想します。

高橋純平は高卒3年目の期待の投手ですが、2018年はファームでも低迷していました。

しかし、最速154km/hの速球は非常に魅力で、将来性も高いでしょう。

ホークスとしてもプロテクトしたいところでしょうが、他の選手との兼ね合いで難しいでしょうね~

以上から、人的補償予想は

  • 西武へ寺原隼人
  • 広島へ高橋純平

です!

合せて読みたい!

【2019】注目ドラフト候補まとめ!ドラフト指名候補を採点してみた!

ソフトバンクホークスの人的補償プロテクト予想まとめ!

以上がホークスのFA獲得による、プロテクト選手予想と人的補償選手の予想でした。如何でしたでしょうか?

今シーズンは、優勝を逃したということもあり、戦力補強の可能性は高そうです。

しかし、ホークスの選手層は非常に厚いので、プロテクト選手の選考は非常に悩ましいです。

なので、FA選手をわざわざ獲得する必要が無いように感じますね(笑)

ホークスのオフシーズン動向に注目したいですね!

合せて読みたい!

【2018】巨人の人的補償とプロテクト予想!FA獲得で放出の可能性が有る選手は?






【2018】ホークス 人的補償 プロテクト 予想 FA獲得 放出 可能性 選手

2 件のコメント

    • いつもコメント有難うございます!

      ホークスはプロテクトしきれません(笑)

      なので、FA補強しないということも考えられそうですね。
      それくらい良い選手が沢山います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です