2018年日米野球開催!出場メンバーや日程・テレビ中継・チケット発売日は?

2018年 日米野球開催 出場選手 会場 日程 テレビ中継 チケット発売日

こんにちは~

たけぽんです。

今シーズンのオフには日米野球がありますね。

2014年以来の4年ぶりの開催ということで、野球ファンにとっては非常に楽しみです。

今回はそんな日米野球の会場や日程・テレビ中継・チケット発売日をご紹介します。

さらに、日本代表の出場選手の確定情報と予想をご紹介します!

 

2018年日米野球の会場や日程、アクセス方法とは?

まず、会場となっている球場と日米野球で過去にその球場で起こった出来事、日程、アクセスの仕方についてまとめてみました!

2018年日米野球東京ドーム開催

まずは東京ドーム開催の日程です。

  • 11月9日(金) 開場:15時30分 試合開始:18時30分
  • 11月10日(土) 開場:15時30分 試合開始:18時30分
  • 11月11日(日) 開場:16時00分 試合開始:19時00分

日曜日のみ試合開始が19時になっているのでご注意ください。

アクセス

  • JR「水道橋駅」西口
  • 都営地下鉄三田線「水道橋駅」A2出口
  • 東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2番出口
  • 都営地下鉄大江戸線「春日駅」6番出口

です。

各最寄り駅から、歩いて約5分で東京ドームに到着します!!

遠方から起こしの場合、

  • 東京駅でJR中央・青梅線快速(青梅方面)

→ 御茶ノ水駅でJR総武線(三鷹方面)

の利用が便利ですよー!!

試合当日は、大変混雑が予想されますので公共交通機関の利用をオススメします。

東京ドーム開催の場合はホームランが出やすいので、空中戦になる可能が高そうですね~

過去の日米野球では、2006年フィリーズのハワード選手が5戦4HRの大活躍をみせています。

私はハワードのホームランを現地で見ましたが、とんでもない打球スピードで驚きました(笑)

こういったホームランが沢山見れるのが東京ドームの特徴ですね。

2018年マツダスタジアム開催

次にマツダスタジアムです。

広島は、今年が初めての日米野球開催となりますね!

ナイスゲームを期待したいです。

開催日程

  • 11月13日(火) 開場:15時30分 試合開始18時30分

です。

マツダでは1戦のみなんですね。

このチケットはかなり貴重でしょう~

アクセス

  • JR広島駅南口から徒歩約10分
  • 広電的場町電停から徒歩約10分
  • マツダスタジアム前バス停から徒歩約3分

です。

遠方から起こしの方も、広島駅南口から徒歩で行くことが出来るので、非常にアクセスしやすい立地だと思います。

2018年日米野球 ナゴヤドーム開催

最後はナゴヤドームです。

開催日程

  • 11月14日(水) 開場:16時00分 試合開始:19時00分
  • 11月15日(木) 開場:15時00分 試合開始:18時00分

です。

アクセス

  • JR中央本線:大曽根駅から徒歩約15分
  • 市営地下鉄名城線:ナゴヤドーム前矢田駅より徒歩20分~25分

です。

遠方から起こしの場合

  • JR名古屋駅で市営地下鉄東山線に乗り換え

→ 栄駅で下車市営地下鉄名城線(右回り)に乗り換え

→ ナゴヤドーム前矢田駅下車が便利です。

過去の日米野球では、2004年11月12日(金)にMLBオールスターチーム対NPBオールスターチームの対戦があり、2対3でNPBオールスターチームがサヨナラ勝ちを収めています。

苦しくも、前年まで中日ドラゴンズでプレイしていた、大塚投手が打たれ負け投手になってしまいました(笑)

懐かしいですね~

以上が日米野球全6戦の日程と会場のご紹介でした。

合せて読みたい!

2018年侍ジャパンシリーズ!候補選手や会場・日程・テレビ中継・チケット発売日は?

2018年日米野球のテレビ中継やネット中継は?

続いて、日米野球のテレビ中継についてまとめてみました~

11月8日の対巨人のエキシビジョンマッチも入れておきますね。

9月10日時点の情報をまとめましたので、参考にしてみて下さい。

*9月12日にNPBから発表がありましたので更新しました!

日付ホームビジター試合開始テレビ局
11月8日(木)巨人侍ジャパン18:00日本テレビ 系列
11月9日(金)侍ジャパンMLB代表18:30日本テレビ 系列
11月10日(土)侍ジャパンMLB代表18:30テレビ朝日 系列
11月11日(日)侍ジャパンMLB代表19:00フジテレビ 系列
11月13日(火)侍ジャパンMLB代表18:30日本テレビ 系列
11月14日(水)MLB代表侍ジャパン19:00TBS 系列
11月15日(木)MLB代表侍ジャパン18:00BS-TBS

現在のところ、日米野球の放送については未定です。

発表があり次第更新しますので、発表を待ちましょう!

*9月12日追記

テレビ中継は以上の表となっていますが、11月15日がBSなんですよね~

地上波しか見れない人は注意しておきましょう。

参考に前回の2014年日米野球の放送局を載せておきますね。

日付テレビ局
11月12日(水)日テレ系列
11月14日(金)日テレ系列
11月15日(土)日テレ系列
11月16日(日)テレ朝系列
11月18日(火)TBS系列
11月20日(木)TBS系列

となっていました。

上記三社での放送は今回もありそうですね。

もしかしたら、2018 U-18侍ジャパンを放送したAbemaTVや、プロ野球11球団の主催試合を見ることが出来るDAZNあたりも放送があるかもしれません。

こちらも発表があり次第、更新させて頂きます。

合せて読みたい!

【2018】ドラフト会議一位予想!プロ野球全球団のドラフト候補選手は?

2018年日米野球のチケット発売日と購入先は?

テレビの前で見るのもいいけど、やっぱり野球は生でしょ!って方にチケットの購入方法と発売日の案内です。

チケット取り扱いは、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、セブンチケット、…etc各種でお買い求め可能です。

すでに、第1次、第2次先行抽選は終了しています。

しかし現在、第3次先行抽選販売の申し込み中です!

第3次先抽選販売は

  • 9月8日(土)12:00 ~ 9月11日(火)12:00 :ローソンチケット・HMVプレミアム抽選先行・LEncore会員抽選先行・プレリクエスト先行・チケットぴあ
  • 9月8日(土)12:00 ~ 9月13日(木)12:00:イープラス

※各種会員登録が必要です。(ローソンチケットのみ一部有料)

ローソンチケッとチケットぴあは11日12時まで、イープラスは13日12時までなので、お早めにお申し込みください。

一般発売

  • 9月15日(土)11:00 ~ :ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、セブンチケット、オンラインチケット

※オンラインチケット、セブンチケットは事前登録不要です。

一般発売は土曜日なので、チケットが欲しい方は11時ジャストにサイトにアクセスして購入しましょう。

発売直後はサイトが繋がりにくくなり、運が良くないと買えないんですよね~

もし、チケットが買えなくて、どうしても行きたい!という方、下記の4サービスを活用してみましょう!

一番おススメはチケットストリートです。

チケットストリートは、チケット専門のフリマサービスなので、出品数が非常に多いです。

野球チケットを探すなら、まずはチケットストリートを見てみましょう。

チケットストリートで見つからない場合は、下記の3つのサービスを見てみましょう。

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

ヤフオク!

ヤフオク!

Yahoo Japan Corp.無料posted withアプリーチ

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ

Fablic, Inc.無料posted withアプリーチ

私もチケットが売り切れていてどうしても行きたい時は、チケットストリートやヤフオク、メルカリ、ラクマを利用しています。

メルカリに関しては新規登録の際に友達紹介コード【GQRNNW】を入れると、お得なくじ引きが出来ますので、是非お使いください。

*9月12日追記

現在はチケットは一部余っていますね。出場メンバーが決まってくると、売り切れ、さらに紹介した二次流通市場でも高騰が予想されます。

大谷や田中などのMLB日本人選手の来日が決まる前に買っておきたいですね。

ここまでで、2018年日米野球概要がわかったところで、やっぱり気になるのは出場選手ですよね!

2018年日米野球の出場選手の確定情報と予想をご紹介しちゃいます

合せて読みたい!

2018年プロ野球ファーム選手権!出場チームや日程、テレビ中継、チケット発売日は?

2018年日米野球の日本代表の出場選手は?

続いて2018年日米野球のメンバーのご紹介です。

9月10日の時点で下記のスタッフとメンバーが確定しています。

2018年日米野球のスタッフとは?

まずはスタッフからです。

名前年齢
監督稲葉篤紀46歳
外野守備・走塁コーチ清水 雅治53歳
バッテリーコーチ村田 善則43歳
内野守備・走塁コーチ井端 弘和42歳
ヘッドコーチ金子 誠41歳
投手コーチ建山 義紀41歳

監督は侍ジャパンと同じく、稲葉監督です。

前回大会の2014年も侍ジャパンの小久保監督で、2017年のWBCを目指したメンバー構成となっていました。

なので、今回の日米野球も2020年の東京五輪を目指したメンバー構成になるでしょう。

出場選手は、8月20日に先行して6名選ばれています。

2018年日米野球の出場選手確定情報!

その6名は下記です。

ポジション名前チーム投打年齢
投手菅野 智之巨人右投右打29
投手山﨑 康晃横浜右投右打26
内野手菊池 涼介広島右投右打28
外野手秋山 翔吾西武右投左打30
外野手柳田 悠岐ソフトバンク右投左打30
外野手筒香 嘉智横浜右投左打27

*年齢は誕生日が来た前提

ではそれ以外のメンバーはどうなるでしょうか?

そこでメンバーを予想してみました!

2018年日米野球の出場メンバー予想!

大会規定でメンバーは28名なので、投手13名、捕手4名、内野手7名、外野手4名として予想してみます。

ちなみに、東京五輪では年齢制限が無いので、2020年に32歳以下くらいになる選手を選考します。

基本的には

  • 2018年シーズンに活躍した選手
  • 30歳以下
  • 左右バランス
  • 複数ポジション

ということを考慮しています。

まずは投手です。

ポジション名前チーム投打年齢
先発菅野 智之巨人右投右打29
先発大瀬良 大地広島右投右打27
先発則本 昂大楽天右投左打27
先発千賀 滉大ソフトバンク右投左打25
先発上沢 直之日本ハム右投右打24
先発菊池 雄星西武左投左打27
先発東 克樹横浜左投左打23
リリーフ山﨑 康晃横浜右投右打26
リリーフ中崎 翔太広島右投右打26
リリーフ石山 泰稚ヤクルト右投右打30
リリーフ山本 由伸オリックス右投右打20
リリーフ松永 昂大ロッテ左投左打30
リリーフ嘉弥真 新也ホークス左投左打28

*年齢は誕生日が来た前提、赤は確定

注目は初出場になりそうな東克樹と山本由伸でしょう!

やはり今年台頭した選手は、首脳陣も近くで見たいでしょうから、2018年の新人王候補に二人は、日本代表に選ばれる可能性は高そうですね。

先発投手は中6日と考え、6名の選出として考えましたが、則本や千賀はリリーフでもこなせるタイプですので、状況によってはリリーフ登板もある想定です。

続いて捕手です。

ポジション名前チーム投打年齢
捕手小林 誠司巨人右投右打29
捕手曾澤 翼広島右投右打30
捕手森 友哉西武右投左打23
捕手近藤 健介日本ハム右投左打25

*年齢は誕生日が来た前提、赤は確定

守備重視では小林、打撃重視では曾澤・森あたりといった感じです。

森は今シーズン盗塁阻止率も高いですし、打撃も良いので、次世代の日本代表正捕手として使っていきたいですね。

捕手については4名となっていますが、近藤は基本的に外野手又はDH要因でしょう。

続いて内野手です。

ポジション名前チーム投打年齢
一塁手山川 穂高西武右投右打27
一塁手岡本 和真巨人右投右打22
二塁手菊池 涼介広島右投右打28
二塁手山田 哲人ヤクルト右投右打28
二塁手浅村 栄斗西武右投右打27
遊撃手坂本 勇人巨人右投右打30
三塁手外崎 修汰西武右投右打26

*年齢は誕生日が来た前提、赤は確定

ファーストには岡本を入れていますが、岡本はファーストだけでなくサード、レフトも出来ますので、国際試合でも貴重な存在です。

二塁手を三人選んでいますが、山田、浅村はセカンド・サード要因としても考えています。

セカンドは良い選手が多くて悩みますよね~

また、外崎はセカンド、サード、ショート、外野が出来るので、国際試合では絶対入れておきたい選手です。

続いて外野手です。

ポジション名前チーム投打年齢
外野手秋山 翔吾西武右投左打30
外野手柳田 悠岐ソフトバンク右投左打30
外野手筒香 嘉智横浜右投左打27
外野手丸 佳浩広島右投左打29

*年齢は誕生日が来た前提、赤は確定

3名が既に確定なので、残りは今年非常に素晴らしい成績を残している丸佳浩ですかね。

外野は4名と少ないですが、近藤や外崎、岡本あたりが外野も出来るので、少なくしています。

また、全員左打者ですが、内野が全員右打者なので問題ないでしょう。

私の本音は今年ブレイクした田中和基を入れたいところなんですが、既に3人決まっているので枠が無いんですよね。

また、チームを引っ張るベテラン選手的な役割と、メジャー帰り1年目ということで青木も入れたいところです。

ん~、枠が少なすぎます(笑)

以上が2018年日米野球の出場選手の予想とご紹介でした~

出場選手が決まれば、気になるのはスタメンと打順です!

合せて読みたい!

プロ野球チケットの買い方?購入方法、抽選、予約、安く買うコツは?

2018年日米野球のスタメンと打順を予想!

スタメンと打順を予想してみました。

2018年 日米野球開催 出場選手 会場 日程 テレビ中継 チケット発売日

こうしてみると、凄い打線ですね~

OPS高すぎ!

守備位置や打順について色々意見はあると思いますが、あまり突っ込まないようにお願い致します(笑)

このメンバーを見るだけで、日米野球を早く見たくなりますね!

合せて読みたい!

【2018年】プロ野球FA選手の移籍先チーム予想!FA権行使予想と主力選手のご紹介!

2018年日米野球のMLB代表の出場選手は?イチローや大谷翔平は?

続いてMLB代表です。

前回の2014年は、日本人選手では岩隈と和田が参戦しましたね~

2018年の日米野球では日本人選手は来るのでしょうか?

2018年日米野球 MLBの日本人選手の来日は?

現在のところ、日本人メンバーが未定なのでわかりません。

しかし、過去の日米野球では必ず日本人選手は来日しています。

具体的には

  • 1996年:野茂
  • 2000年:佐々木
  • 2002年:イチロー、大家
  • 2004年:石井、大塚
  • 2006年:井口、城島
  • 2014:岩隈、和田

となっています。

1996年以降の日米野球では、MLBに所属していた日本人が必ず来日しているんですね。

MLB側はこういった配慮をしっかりしてくれており、有難いことです。

なので、2018年の日米野球でも日本人選手は来日するはずです。

ある程度成績を残している選手が来るでしょうから、田中将大、大谷翔平、前田健太、平野佳寿あたりが有力でしょう。

また、もしかしたら5月に引退を表明したイチローの来日もあるかもしれません。

試合には出ないと思いますが、コーチなど何らかの形での来日もあり得そうな予感です。

MLBからの公式発表があり次第、更新させてい頂きますので、確定までお待ちください。

2018年 日米野球のMLBオールスターのメンバーは?

続いてMLBオールスターのメンバーです。

前回の2014年日米野球は、あのカノーが来日したことで、話題にもなりましたね。

2018年の日米野球ではどんな選手が来日するのでしょうか?

現在のところMLBからの発表はありません。

しかし、毎回スター選手が来ていますので、今回も目玉選手の来日はあるでしょうね。

過去のスター選手は

  • 2000年:ランディ・ジョンソン、ボンズ、ゲイリー・シェフィールド
  • 2002年:ボンズ、バーニー・ウイリアムズ、ガニエ、
  • 2004年:クレメンス、ピービ、Kロッド、マニー・ラミレス、オルティーズ
  • 2006年:レイエス、ハワード、アンドリュー・ジョーンズ
  • 2014年:カノー、アルトゥーベ、ロンゴリア

となっています。

こうしてみると、凄い選手が来ていますね。

個人的にはヤンキースのジャッジが見たいですね~

上の動画は2017年オールスターのホームランダービーです。

飛距離はもちろん凄いのですが、逆方向に打っているんですよね~

逆方向の飛距離も凄いです(笑)

おそらく東京ドームなら逆方向でも看板直撃を狙えるでしょう!

こういった選手が来てくれれば、さらに盛り上がるでしょうね。

MLBからの公式発表があり次第、更新させてい頂きますので、確定までお待ちください。

*9月12日更新

MLB選手の一部が発表されました。メンバーは下記です。

名前ポジションチーム投打打率HR打点
ヤディアー・モリーナ捕手カージナルス右投右打.2731761
ウィット・メリフィード内野手ロイヤルズ右投右打.3021152
カルロス・サンタナ内野手フィリーズ右投両打.2302382
オウヘニオ・スアレス内野手レッズ右投右打.29131100
クリス・テイラー外野手ドジャース右投右打.2481557
ロナルド・アクーニャ外野手ブレーブス右投右打.2932553
リース・ホスキンス外野手フィリーズ右投右打.2513088
クリスチャン・イエリッチ外野手ブルワーズ右投左打.3162886

*成績は9月10日時点

この中で注目したいのはMLBの名捕手であるモリーナですね。

長年MLBで正捕手として活躍しており、現在も健在です。

その他では、2018年には3戦連続先頭打者本塁打を含む、ルーキー新記録の7先頭打者本塁打を記録したアクーニャでしょうか。

現在20歳という若さですが、成績は3割30本に迫る勢いです。

将来のスター候補のプレーは是非見ていきたいですね。

MLBからの公式発表があり次第、更新させてい頂きますので、続報をお待ちください!

2018年日米野球の出場選手や会場・日程などまとめ!

以上が2018年日米野球の出場選手や会場・日程・テレビ中継・チケット発売日についてでした。如何でしたでしょうか?

今年の日米野球は、2020年の東京五輪に向けた強化試合といった位置づけです。

なので、日本代表としては本気で勝ちに行くでしょうから、真剣勝負が見られるはずです。

レベルの高い選手が選出される、非常に楽しみな大会ですね。

2018年日米野球は11月9~15日となっています。

中継で応援する方も、現地に行く方も、MLBオールスターとの白熱した試合を楽しみましょう!

私は2006年以来の現地観戦を楽しんできます~

合せて読みたい!

【最新】プロ野球リクエスト制度の成功率・誤審率・回数ランキングを大公開!






2018年 日米野球開催 出場選手 会場 日程 テレビ中継 チケット発売日

Twitterで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です