仁田陽翔(仙台育英)【ドラフト】

ドラフト 候補の仁田陽翔(にた はると)は、175cm・74kgの左投左打の投手。岩手県大船渡市出身。仙台育英所属。

最速147km/hのストレート、変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを操る。

仁田陽翔

基本情報
名前仁田陽翔
(にた はると)
出身地岩手県大船渡市
生年月日2005年6月10日
身長175 cm
体重74 kg
血液型
SNS
選手情報
投打左・左
守備位置投手
最高球速147 km/h
球種スライダー、カーブ、チェンジアップ
50m走6.4 秒
遠投100 m
好きな球団不明

また、読者の皆様の指名順位予想もご紹介していますので、ご投票頂けますと嬉しく思います!

仁田陽翔の経歴・プロフィール

仁田陽翔の経歴・プロフィール

経歴(所属チーム)
小学校猪川小学校
中学校大船渡第一中学校
高校仙台育英
国際大会
全国大会
春選抜2023年
夏甲子園2022年
国体2022年
神宮大会2022年

憧れは佐々木朗希

猪川小学校3年生時に野球を開始。

大船渡第一中学校では軟式野球部に所属していました。

憧れのプロ野球選手は小学校・中学校の先輩である佐々木朗希

仙台育英では一年生春からベンチ入り

仙台育英では1年生春からベンチ入り。

春季県大会2回戦の泉松陵戦で2回4奪三振の好投を披露。

2年生春季東北大会では、準々決勝の弘前学院聖愛戦で8回からリリーフ登板し、4回1失点7奪三振の力投もチームは敗戦となっています。

夏の選手権予選は怪我により離脱するも、チームは優勝し甲子園出場を決めます。

二年生夏に甲子園初出場で優勝を経験

甲子園からベンチ入りすると、初戦の鳥取商戦でリリーフ登板し、自己最速を更新する147km/hを記録。

2回0失点3奪三振の好投で勝利に貢献します。

準決勝の聖光学院戦でも147km/hを計測し、3回0失点2奪三振で試合を〆ます。

決勝戦では登板なくチームは甲子園優勝を決めます。

二年生秋には先発を任され東北大会優勝

秋季大会では背番号11として主に先発を任されます。

初戦の登米総合戦では4回0失点8奪三振の好投で勝利。

準々決勝の石巻工業戦では3回0失点6奪三振の活躍を見せるなど、チームの準優勝に貢献します。

東北大会では、初戦の青森山田戦、準決勝の能代松陽戦で先発し勝利。

チームの東北大会優勝に貢献しています。

続く神宮大会では準々決勝の沖縄尚学戦でリリーフ登板し、2回0失点2奪三振の好投でチームを逆転勝ちに導きます。

準決勝の大阪桐蔭戦では、先発として3 1/3回1失点4奪三振の投球も、チームは敗戦となっています。

なお、選抜2023の出場は当確となっており、活躍が期待されます。

チームメイトにはドラフト候補の高橋煌稀湯田統真山田脩也、尾形樹人がいます。

合せて読みたい!

【選抜2023】出場校の当確と予想

仁田陽翔の動画と特徴

仙台育英の快速左腕!仁田陽翔投手が先発!最速146km/hのストレートで大阪桐蔭に立ち向かう!《第53回 明治神宮野球大会 準決勝》

グローブを高く上げながら沈み込み上から投げ下ろす投球フォームです。

勢いあるストレート

ストレートの最速は147km/hで140km/h前後を投げ込みます。

上から投げる投球フォームなので、回転の質が良さそうです。

その為、ノビのあるボールを投げられているのでしょう。

空振りやファールを奪うシーンが見られ勢いを感じます。

スライダーが武器

変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップを投げます。

中でもスライダーが武器です。

120km/h中盤前後で、縦に大きく落ちるような変化を見せます。

パワーカーブに近いボールで、高校生で捉えるのは難しいボールでしょう。

その他には、130km/h前後のチェンジアップ、100km/h前後の緩いカーブを投げます。

制球面で課題がある?

成績を見ると与四死球率が高く、制球面で課題があるようです。

ただし、神宮大会時の映像ではある程度コースに投げ分けが出来ている印象です。

その為、制球力自体がそこまで悪いわけではなさそうです。

変化球の変化量が大きいタイプなので、誘い球に乗ってこない相手の場合にボール先行となり苦しい投球になるのでしょう。

その為、変化量が小さく速いカットボールなどの球種を混ぜることで与四球率の高さは改善すると思います。

仁田陽翔の成績

仁田陽翔の成績

試合投球回防御率奪三振率与四死球率被安打率
22夏甲子園240.0011.256.756.75
22秋宮城・東北515 2/31.7212.065.174.60
22神宮25 1/31.6910.133.388.44

成績は2022年終了時です。

どの大会でも安定した防御率を記録しており、安定感があります。

また、高い奪三振率を記録していることから、三振が多く奪えるタイプであることがわかります。

対して、与四死球率が非常に高く、四球でランナーを貯めてしまう場面も見られそうです。

与四死球率が改善できれば、さらに安定した投球になるでしょう。

仁田陽翔のスカウトコメント・視察情報と指名予想

仁田陽翔のスカウトコメント・視察情報と指名予想

球団評価コメント視察情報
ヤク
阪神
巨人
広島
中日
横浜
オリ
千葉
楽天
福岡
ハム
西武
その他プロスカウト「身長174センチくらいだが、角度とスピード、強さがある。ピッチングを覚えてきたら面白いですね」

現時点で匿名スカウト以外のコメントは出ていません。

しかし、甲子園や神宮大会で活躍していることから、多くの球団で注目されているでしょう。

選抜出場も当確なので、今後の活躍次第ではコメントも出てくると思います。

今後の活躍や動向に注目しましょう。

皆様のドラフト指名予想

読者の皆様のドラフト指名順位予想をしています。

是非ご投票ください!

仁田陽翔のドラフト指名順位を予想しよう!

仁田陽翔のまとめ

以上が、仁田陽翔のご紹介でした。

最速147km/hのノビのあるストレートが魅力の本格派左腕。

ドラフト2023での指名の可能性もありそうです。

今後の動向や活躍に期待しましょう。

合せて読みたい!

【ドラフト2023】注目候補ランキングと候補一覧!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA