2018年ドラフト 明徳義塾 市川悠太 プロ志望届提出!成績・経歴・特徴は?

2018年 ドラフト 明徳義塾 市川悠太 プロ志望届提出 成績 経歴 特徴

こんにちは、

PBL会長のたけぽんです。

9月13日に注目選手がプロ志望届を提出しましたね~

それは明徳義塾の市川悠太です!

明徳義塾高校は甲子園常連校ですが、そんな明徳義塾史上No.1と言われている投手です。

唯一甲子園100回大会未出場ながら、U-18日本代表に選出されています。

大学生選抜にもしっかり投げられていますね~

今回は、そんなドラフト指名候補の明徳義塾高校 市川悠太の成績・経歴・特徴を紹介していきます。

 

明徳義塾高校 市川悠太の経歴

*Ꭶհօցօさん(@shogo__07)がシェアした投稿

最初に市川悠太の経歴を紹介します

経歴
  • 名前:市川 悠太(いちかわ ゆうた)
  • 出身:高知県高知市
  • 生年月日:2001年3月29日
  • 身長:184㎝
  • 体重:73㎏
  • 投打:右投右打
  • ポジション:投手
  • 経歴:潮江南小学校(潮江南スポーツ少年団)- 潮江中学校(軟式野球部)- 明徳義塾高校

市川 悠太は小学校3年生の時に潮江南スポーツ少年団で野球を始めました。

当初はキャッチャーだったそうですが、肩の強さから投手へ転向。

中学時代にはMAX136km/hの球速を計測しており、県選抜にも選出されています。

明徳義塾高校進学後は、1年生時からベンチ入り。

2年生春には制球難ということもあり、スリークウォーターからサイドスローに転向しています。

夏には甲子園初出場を果たし、140km/hオーバーのサイドスローとして注目を集めました。

そして、秋には全国大会である明治神宮大会で全10戦完投、内4完封と素晴らしい活躍でチームの優勝に大きく貢献。

高校生No.1投手とまで呼ばれるほどの評価になっていました。

続く3年生春の選抜では最速146km/hを記録し、成長している姿を見せましたが、2回戦敗退。

夏の県予選では決勝で打ち込まれ、準優勝となり、記念の甲子園100回大会に出場することが出来ませんでした。

その後のU-18には、2018年夏の甲子園未出場で唯一選出されています。

明徳義塾高校 市川悠太の成績

先発の市川くん! #市川悠太 #u18 #侍ジャパン #高校日本代表 #20180828 #神宮球場

みかさん(@__mika__photo)がシェアした投稿 –

続いて高校時代の個人成績を見てみましょう。

甲子園通算成績と侍ジャパンU‐18成績をまとめてみました。

  • 甲子園成績:登板数4、投球回数31、2勝2敗、防御率3.19、奪三振19、四死球12
  • U-18アジア大会成績:登板数1、投球回数1、1勝0敗、防御率0.00、奪三振3、四死球0

甲子園では4試合で防御率3点台なのでそこまで良くありません。

ただ、被打率は7.26なので、そこまで打たれている感じではなさそうです。

四死球率が3.48と若干高めなので、四死球絡みで失点するケースが多そうな印象ですね。

国際大会では、1イニングをピシャリと抑え、勝ち投手となり存在感をアピールできています。

サイドスローという事もあり、リリーフで出てくると厄介なタイプですね。

明徳義塾高校 市川悠太の特徴

投球の際には体をネジって、勢いを付けながら投げていますが、クロス気味に踏み込むような感じもないので、一般的なサイドスローです。

フォームで幻惑するタイプではなく、ボールの勢いで打者を打ち取っていくタイプ

常時140km/h前後の速球で、力を入れた際は145km/hを超え、ボールの勢いは素晴らしいですね。

ちなみに最速は149km/hです。

身長の割に体重も少なく細身なので、これから体が出来てくれば、球速はもっと上がるでしょう。

変化球は、スライダー、チェンジアップ、スプリット、ツーシームとなっています。

スライダーを得意としており、スライダーのキレがいいのがこの動画から見て分かりますね。

右打者へのスライダーは、しっかり外角に投げられており、制球は安定しています。

課題は左打者です。

動画内では左打者に速球で押していますので、左打者の外に逃げていくボールが得意ではないのでしょう。

ツーシームやチェンジアップなど、落ちる球の精度をどこまで上げられるか?が次のステージでの課題でしょうね。

合せて読みたい!

2018年日米野球 テレビ放送日程やメンバー、チケット発売日は?松井&前田健太来日!

明徳義塾高校 市川悠太のスカウトの評価は?

*Ꭶհօցօさん(@shogo__07)がシェアした投稿

続いて市川悠太のスカウト評価をご紹介します。

注目度が高いので、代表的なコメントをご紹介しますね。

オリックス:古屋編成部副部長「数少ない横投げでタフ」

阪神:「順調。球に力があった。」

楽天:仁村スカウト副部長「市川が素材としたらすごい。あの真っすぐは打てない。スライダーだけで抑えられるけど、プロになったら落ちるボールも必要」

中日:中田アマスカウトディレクター「ひと言で言えば一級品。スライダーが独特の変化をして、プロでも十分に通用する。」

4球団のスカウト評価から言えるのは、

  • 数が少ない貴重なサイドスローの人材
  • スライダーのキレを各球団評価
  • 縦の変化が必要

以上の三点です。

ドラフト候補の中にサイドスローで有望な人材があまりいないので、指名は有力ではないでしょうか。

サイドスローなので、リリーフも面白そうですよね。

個人的には上位指名の可能性が高いと思います。

合せて読みたい!

【ドラフト2018】全指名選手の結果まとめ!全球団の採点&評価しちゃいます!

明徳義塾高校 市川悠太まとめ!

サイドハンドからキレのあるボールを投げ込む #市川悠太 #高校日本代表 #u18

SYさん(@sybase5589)がシェアした投稿 –

以上が明徳義塾高校の市川悠太の経歴や特徴、成績、スカウト評価についてでした。如何でしたでしょうか?

サイドスローからの威力ある速球は非常に魅力がありますね。

先発も良いですが、リリーフとしても面白い存在だと思いますので、ドラフト上位の可能性も十分あるでしょう。

ドラフト会議当日、市川悠太の名前は会場に響くのでしょうか?

ドラフト当日が楽しみですね!

合せて読みたい!

【2018年】プロ野球FA選手の移籍先チーム予想!FA権行使予想と主力選手のご紹介!






2018年 ドラフト 明徳義塾 市川悠太 プロ志望届提出 成績 経歴 特徴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です