【最新】プロ野球リクエスト制度 一塁ベンチやホームチーム有利?成功率や回数まとめ

最新 プロ野球 リクエスト 制度 一塁ベンチ ホームチーム 有利 成功率 回数 まとめ

こんにちは~

PBL会長のたけぽんです。

リクエスト制度(旧リプレー検証)についての分析結果の公開です。

今回は一塁ベンチやホームチームの成功率や打球別、球場別、イニング別の内訳をご紹介します!

世界一詳しいプロ野球リクエスト制度の分析です!

NPBが公式でデータを公開してくれるまで、定期的に更新していく予定です(笑)

また最後にリクエスト制度についてのアンケートもしています。投票してくれると嬉しいです!

*記事中のグラフは定期的に更新しますが、文章の更新が遅れる場合があります。また、データの間違えがある場合があります。ご了承ください。

お願い

最近、ここで紹介しているデータがネットやSNSで出回るようになってきました。嬉しいことです。

データ引用はどんどんして頂いて構いませんが、出来ればこの記事のURLも一緒にご紹介いただけるとアクセスアップになりますので、管理人のモチベーションUPに繋がります。

苦労してデータをかき集めていますので、是非よろしくお願いします(笑)

 

リクエスト制度はホームチーム有利なのか?一塁ベンチ有利?

まずはリクエスト制度は一塁ベンチやホームチームに有利なのかです。上の写真の左の方には一塁ベンチ有利との記載がありますね。

私もなんか有利になるような気がしています。

なぜか?理由は2つです。

まず一つ目は、一塁ベンチは一塁に近いことです。

一塁でのリクエストが一番多いので、その判定を近い一塁ベンチで見れるから有利では?との見解です。

もう一つはファンです。

球場で流れるリプレー映像を見ながら判定について、お客さんが「わー!!」と騒ぎますね。

基本的にホームチームの方が声援は大きいですから、多くの人が騒ぐ時はホームチームに有利な判定になる場合ということです。

しかし、球場で見ている映像は遠くからだと見にくいです。私も何回か見ていますが、正直「わからね~」です(笑)

それでもファンの方は「有利な判定」の視点で見てしまうので「わー!!」と騒いでしまうんですね。

これが審判団の判断を鈍らせる可能性があるのでは?ということです。

実際はどうなのでしょうか?

合せて読みたい!

セイバーメトリクスは野球で重要?知っておきたい8つの指標をご紹介!

一三塁別のリクエスト制度の回数や成功率

調べました!

下のグラフが2018年一三塁ベンチ別のリクエスト回数です。

回数は一塁ベンチが237回、三塁ベンチが248回となっています。

あまり若干三塁ベンチからのリクエストが多いですね。

続いて成功率です。

成功率は一塁ベンチが35%、三塁ベンチが33%です。リクエストの成功率は33.7%なのでベンチによる大きな優位差はないでしょう。

まとめ

  • リクエスト回数は三塁ベンチの方が若干多い
  • リクエスト成功率は一塁ベンチが34%、三塁ベンチが33%とほぼかわらず

予想に反して、一塁ベンチと三塁ベンチの差は無いと言えるでしょう。

ホームでも三塁ベンチの西武や楽天、札幌ドームの日本ハムが不利ということは無さそうですね。

合せて読みたい!

【2018】注目ドラフト候補まとめ!ドラフト指名上位確実の候補選手を紹介!

一三塁別の一塁でのリクエスト制度の回数や成功率

今度は一三塁ベンチ別の一塁でのリクエストの回数や成功率を見ていきましょう。

まずは回数です。

一塁ベンチが一塁での判定にリクエストする回数が多いですね!

一塁でのリクエストは全237回ですが、128回が一塁ベンチからです。

やはりベンチから近い方がリクエストしやすいのでしょうか?

続いて成功率です。

一塁ベンチが一塁の判定にリクエストした場合は成功率43%ですね。平均が33.7%なので高くなっていますね。

数字から言うと、一塁での判定は一塁ベンチが有利ということでしょうね。

まとめ

  • 一塁でのリクエストは一塁ベンチが半数以上を占める
  • 一塁でのリクエストは一塁ベンチの方が有利

距離的に近いというのが要因でしょうね~

合せて読みたい!

【最新】プロ野球リクエスト制度の回数?チーム別成功率や審判別誤審率のまとめ!

ホームチームのリクエスト制度の回数や成功率

続いて、下のグラフがホームチームのリクエスト回数です。

ホームチームのリクエスト回数は全485回(審判によるリクエストを除く)の内234回です。

ビジターチームの方が多いんですね~

続いて成功率です。

ホームの成功率はなんと!32%です。ビジターの方が高いんですね!

現時点でのリクエスト成功率は33.7%なので、ホームチームは低めですね。

私の予想に反して、リクエスト制度はホームチームに有利ではありませんでした(笑)

なぜか?

理由はわかりません(笑)

ホームでの戦いなので、首脳陣も「勝ちたい!」という思いから、ダメもとでリクエスト制度を使っているということでしょうか?

これの積極策が成功率を下げているのかもしれません。

それだと、リクエスト回数がホームの方が多くなってい良いはずなんですよね~

まとめると

  • ホームのリクエスト成功率は32%
  • ホームよりビジターの方が回数が多い
  • ホームチームは不利?というより積極策?

とりあえず、ホームが有利ではないというのはわかりました。

ホームチームのリクエスト制度のチーム別回数や成功率

続いて、ホームチームのリクエストのチーム別内訳です。

まず回数から。

ホームに限ってのリクエスト回数はヤクルトの小川監督が一番多く27回、成功回数はロッテの井口監督が10回で一番多いです。

リクエスト回数が一番少ないのはソフトバンクの工藤監督で7回です(笑)

やはりざっとみて、成功回数が少ないですね。

続いて成功率です。

ホームでの成功率は一位はホークスの工藤監督の43%です。

最下位は日本ハムで10%です。10回リクエストしていますが、1回しか成功していないんですね。

まとめると

  • ホームのリクエスト回数一位はヤクルト
  • ホームのリクエスト成功回数一位はロッテ
  • ホームのリクエスト成功率一位はホークス
  • ホームのリクエスト成功率最下位は日本ハム

合せて読みたい!

2018年 プロ野球 新人王の対象選手や条件!パ・リーグ 有資格者 全選手まとめ

【最新】プロ野球リクエスト制度はホームチーム有利?成功率やチーム別回数まとめ

最新 プロ野球 リクエスト 制度 一塁ベンチ ホームチーム 有利 成功率 回数 まとめ

以上がリクエスト制度で一塁ベンチやホームチームが有利なのか?でした!いかがでしたでしょうか?

まとめると

  • 一塁ベンチと三塁ベンチでどちらが有利というのは無い
  • 一塁でのリクエストは一塁ベンチが半数以上を占める
  • 一塁でのリクエストは一塁ベンチの方が有利
  • ホームのリクエスト成功率は32%
  • ホームチームは不利?というより積極策?
  • ホームのリクエスト回数一位はヤクルト、成功回数一位はロッテ
  • ホームのリクエスト成功率一位はホークス
  • ホームのリクエスト成功率最下位は日本ハム

です。

一塁ベンチと三塁ベンチでは大きな影響はなさそうです。

また、ホームでのリクエスト成功率が32%ということで、ビジターの35%よりも低い結果となりました。

これを見るとホームが有利ということはないと言えるでしょう。

他にもチーム別の成功率や審判別の誤審率をご紹介しています。

もっとリクエスト制度の詳細を知りたい方は、下記の記事を参考にしてみて下さい!

合せて読みたい!

【最新】プロ野球リクエスト制度の回数?チーム別成功率や審判別誤審率のまとめ!

アンケート実施中です!是非投票をお願いします~

プロ野球リクエスト制度 あなたは賛成?反対?






最新 プロ野球 リクエスト 制度 一塁ベンチ ホームチーム 有利 成功率 回数 まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です