オリックスのライブ配信の無料や最安値で視聴できるネット中継【2021最新】

オリックスのライブ配信を無料・最安値で視聴できるネット中継のまとめです。

本記事では

本記事の内容

をご紹介しています。

これを見てオリックスをネットで楽しみましょう!

*本サイトはプロ野球の発展を妨げる違法サイトや違法配信については触れません。

オリックスのライブ配信予定

オリックスのライブ配信予定です。

11月23日(火)対 ヤクルト戦

配信先月額(税込)無料期間
AbemaTV無料
スカパーオンデマンド4,483円初月

11月24日(水)対 ヤクルト戦

配信先月額(税込)無料期間
フジテレビオンデマンド976円2週間
スカパーオンデマンド4,483円初月

11月25日(木)対 ヤクルト戦

配信先月額(税込)無料期間
フジテレビオンデマンド976円2週間
スカパーオンデマンド4,483円初月

11月27日(土)対 ヤクルト戦

配信先月額(税込)無料期間
Paravi1,017円2週間

11月28日(日)対 ヤクルト戦

配信先月額(税込)無料期間
フジテレビオンデマンド976円2週間
スカパーオンデマンド4,483円初月

オリックスの無料ライブ配信まとめ

とにかく無料ライブ配信を視聴したいという方向けです。

配信先月額
(税込)
無料期間配信主催試合
ベースボールLIVE508円2か月パリーグ
6球団
ベースボールLIVE
(ソフトバンク・ワイモバ)
無料×パリーグ
6球団
DAZN1,925円初月広島除く
11球団
DAZN(ドコモ)1,925円初月広島除く
11球団
スカパーオンデマンド4,483円初月全試合
フジテレビオンデマンド976円2週間ヤクルト
西武
Hulu1,026円2週間巨人
Paravi1,017円2週間横浜
ニコニコ動画無料×横浜
Rakuten パ・リーグSpecoal無料会員×不定期
無料配信
BS12無料×不定期
無料配信

オリックスのライブ配信を無料で見るならベースボールLIVE

オリックスのライブ配信を無料で見るならベースボールLIVEがおすすめです。

パリーグ全6球団主催試合が格安で視聴できる素晴らしいサービスです。

ソフトバンクユーザーやYahoo!!モバイルユーザーは完全無料でサービスを利用できます。

また、その他の方も2か月無料で視聴できるのは嬉しいですね。

ただし、対象は2か月のみなので、契約を続けない場合は、期限までに解約しましょう。

>>ベースボールLIVEはこちら

オリックスのライブ配信を無料で見るならDAZNも

オリックスのライブ配信を無料で視聴するならDAZNもおすすめです。

初月無料で広島除く11球団のライブ配信が視聴可能です。

ベースボールLIVEはパリーグのみなので、セリーグ主催試合も見たい場合はDAZNが良いでしょう。

ただし、対象は初月のみなので、契約を続けない場合は、期限までに解約しましょう。

>>DAZNはこちら

>>DAZNドコモユーザーはこちら

オリックス戦は不定期で無料ライブ配信がある

オリックス主催試合はパリーグSpecoalの無料会員とBS12で不定期ではありますが無料配信があります。

定期的に放送日程をチェックすると良いでしょう。

>>Rakuten パ・リーグSpecoalはこちら

>>BS12はこちら

巨人主催のオリックス戦はHuluで2週間無料

巨人主催試合はHuluで視聴可能です。

巨人主催のオリックス戦を視聴する際にはおすすめです。

無料期間は2週間なので、契約を続けない場合は、期限までに解約しましょう。

>>Huluはこちら

ヤクルト・西武主催のオリックス戦はフジテレビオンデマンドで2週間無料

ヤクルトと西武はフジテレビオンデマンドで2週間の無料視聴が可能です。

ヤクルト・西武主催のオリックス戦を視聴する際にはおすすめです。

対象は2週間なので、契約を続けない場合は、期限までに解約しましょう。

>>フジテレビオンデマンドはこちら

横浜主催のオリックス戦はニコニコ動画で完全無料、Paraviで2週間無料

横浜主催試合はニコニコ動画で完全無料ライブ配信をしています。

横浜主催試合のオリックス戦を視聴する際にはおすすめです。

ただし、同時視聴数が多いと、無料会員ははじき出されて見れないときもあります。

Paraviであれば2週間の無料期間があるので、活用してもいいでしょう。

対象は2週間なので、契約を続けない場合は、期限までに解約しましょう。

>>ニコニコ動画はこちら

>>Paraviはこちら

スカパーは初月無料だが継続の必要あり

スカパーはオリックス全試合が視聴可能で初月無料です。

PCやスマホでもスカパーオンデマンドでライブ配信が視聴できます。

しかし、CS放送加入の敷居の高さや、継続の必要性があります。

とにかく無料で見たい方向けにはおススメできません。

>>スカパーオンデマンドはこちら

オリックスのライブ配信一覧!

オリックスのライブ配信についてのまとめです。

配信先月額
(税込)
無料期間配信主催試合
ベースボールLIVE508円2か月パリーグ
6球団
ベースボールLIVE
(ソフトバンク・ワイモバ)
無料×パリーグ
6球団
Rakuten パ・リーグSpecoal702円×パリーグ
6球団
Rakuten パ・リーグSpecoal無料会員×不定期
無料配信
パ・リーグTV1,595円×パリーグ
6球団
DAZN1,925円初月広島除く
11球団
DAZN(ドコモ)1,925円初月広島除く
11球団
スカパーオンデマンド4,483円初月全試合
J SPORTSオンデマンド1,980円
U25:990円
×広島
中日
楽天
オリ
フジテレビオンデマンド976円2週間ヤクルト
西武
VR SQUARE
980円×福岡
GLS1,650円×巨人
Hulu1,026円2週間巨人
虎テレ660円×阪神
Paravi1,017円2週間横浜
ニコニコ動画無料×横浜
カーチカチ!
450円×広島
一部
BS12無料×不定期
無料配信

オリックスを視聴するならベースボールLIVEがおすすめ

オリックスのライブ配信はベースボールLIVE一択です。

ソフトバンクユーザーやyahooモバイルユーザーであれば完全無料で視聴可能となっています。

それ以外の方は、ヤフープレミアム会員費の月額508円のみで全試合視聴可能なので、非常にコスパが良いです。

さらに、初めての方は2か月無料のおまけつき。

また、見逃し配信も30日間視聴可能なので、リアルタイムで視聴できない方にもおすすめです。

ベースボールLIVEが安すぎて、他のサービスが高く感じるほどですね。

>>ベースボールLIVEはこちら

料金を気にしせず快適にオリックスを視聴するならスカパー

料金を気にせずに、快適にオリックスを見たいのであればスカパーがおすすめです。

プロ野球全球団の試合をテレビでのCS放送だけでなく、PCやスマホでもライブ配信を視聴できます。

全てを網羅した唯一無二のサービスで、快適にオリックスを視聴したい方はスカパーが良いでしょう。

欠点は月額料金が高いことですが、初月無料があり、オフシーズンは停止しておくことも可能です。

また、再開する際には初月無料が適用されるので、意外と安く済むんですよね。

>>スカパーオンデマンドはこちら

コスパ良く交流戦のセリーグ主催試合も楽しむならDAZN

交流戦のセリーグ主催試合もコスパ良く楽しみたいならDAZNが良いです。

パリーグ6球団に加え、セリーグは広島以外の5球団の主催試合が見れます。

なので、交流戦のセリーグ主催試合を視聴する際にはおすすめです。

>>DAZNはこちら

>>DAZNドコモユーザーはこちら

一部サービスで不定期無料視聴が可能

無料では不定期ですが、パリーグSpecoalの無料会員やBS12でオリックス主催試合が無料で視聴可能となっています。

配信日は不定期のため、定期的に放送日程を確認しましょう。

>>Rakuten パ・リーグSpecoal

>>BS12はこちら

*本記事はADを含む内容を掲載しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA