2019西武ライオンズ 戦力分析!開幕スタメン・ローテーションも!

2019西武ライオンズ順位予想!戦力分析や開幕スタメン・ローテーションも!

昨年は2008年以来のリーグ優勝を果たした西武ライオンズ。

オフシーズンは菊池・浅村の退団で、今シーズンは苦しいシーズンとなりそうです。

しかし、スローガンを「CATCH the GLORY 新時代、熱狂しろ!」とし、新時代の西武の幕開けを感じさせる戦いを期待したいですね。

今回は、そんな2019西武ライオンズの順位予想や戦力分析、開幕スタメンやローテーションを予想します。

3/8時点の情報を元にしています。

2019年西武ライオンズの順位予想

まずは2019年西武ライオンズの順位予想をご紹介します。

2019年西武ライオンズの順位予想は?

2019年のパ・リーグ順位予想は下記としました!

順位球団
1位ホーク8261
2位日ハム78654.0
2位西武78650.0
4位楽天677611.0
5位オリ63804.0
6位ロッテ61822.0

私が予想した西武ライオンズの順位予想は2位です。

順位的には昨年から落としていますが、首位ホークスとの差は大きくありません。

2019年も十分優勝できる戦力が揃っていると言えそうですね。

パ・リーグの順位予想結果の詳細は下記で紹介していますので、気になる方はチェック!

合せて読みたい!

【2019】パ・リーグ順位予想まとめ!ペナントレースの戦力分析結果を公開!

2019年西武ライオンズの戦力分析

先ほどの順位予想は「戦力値」という数値で計算しています。

その戦力値が2018年 → 2019年でどう変わるかをご紹介します。

西武
項目加点減点
ニール加入0 
内海加入(1→2)2 
松本加入2 
山野辺加入0.5 
浅村退団 6.5
ウルフ退団 1
菊池退団 5.5
中村アップ(2→2.5)0.5 
マーティンアップ(0.5→1)0.5 
今井アップ(1→2)1 
外崎アップ(3.5→4)0.5 
メヒアアップ(-0.5→1)1.5 
榎田ダウン(2→1.5) 0.5
多和田ダウン(4.5→4) 0.5
十亀ダウン(1→0.5) 0.5
山川ダウン(6→5) 1
8.515.5

菊池・浅村の退団は非常に大きな戦力ダウンとなっています。

この投打の中心だった二人の退団は非常に影響力は大きいでしょうね。

また大きなプラス要素も無いので、昨シーズンよりも苦しい戦いとなりそうです。

2019西武ライオンズの開幕スタメン予想!

まず戦力分析していく為に、西武ライオンズの開幕スタメンを予想しました。

打順名前守備位置年齢
1番外崎修汰二塁手27
2番源田壮亮遊撃手26
3番秋山翔吾中堅手31
4番山川穂高一塁手28
5番中村剛也三塁手36
6番森友哉捕手24
7番メヒアDH34
8番栗山巧左翼手36
9番金子侑司右翼手29

浅村が抜けましたが、まだまだ打線は強力です。

走攻守バランスよく、パ・リーグでもトップクラスの得点力がある打線ですね。

今シーズンも打線爆発する試合が多くなりそうです。

浅村の穴御埋めるのは外崎!

セカンドの浅村が抜けた穴を埋めるのは、外崎しかいないでしょう。

昨シーズンは怪我もありましたが、打率.287、18本塁打という成績で、年々成長を感じます。

今シーズンも昨年以上の成績を期待できるでしょう。

また、守備も安定しており、セカンドの経験もあるので、守備面でも特に問題ありません。

走攻守トータルで貢献できるタイプなので、浅村の穴をしっかり埋めてくれるでしょうね。

一番外崎、三番秋山?

浅村が抜けたことで打順が悩ましいですね。

西武打線を見た時に、三番打者の適性が一番高いのは秋山でしょう。

ここ2年はホームランも増え、長打率も高くなっています。

三番でランナーを返す役割にした方が、貢献度は高くなるでしょうね。

秋山を三番にした時に、一番を任せたいのは外崎です。

年々成績を上げており、今シーズンはさらに飛躍しそうですね。

そこそこ四球を選べますし、盗塁王を狙える高い走力もあります。

新しい西武のトップバッターとして、十分打線を引っ張っていける選手だと思います!

メヒアの復活に期待!

浅村が抜け、外崎がセカンドへ行くことで、栗山が左翼手としての出場になるでしょう。

さらに炭谷の退団によって森の捕手出場も多くなるでしょうね。

そうなると、DHでメヒアが出場する機会が多くなるはずです。

ここ2年は出場機会も減り、成績を落としていますが、まだまだパワーは健在です。

規定打席ぐらい立てれば、20本塁打くらいは打ってくれるでしょう。

2019年 西武ライオンズが優勝する為に打撃陣は何が必要?

今シーズンも西武ライオンズの打線はかなり強力です。

浅村が退団となりましたが、この穴を埋められるかでしょう。

その為には、外崎・メヒアがどこまで活躍できるかに掛かっていると言えそうです。

2019年 西武ライオンズの先発ローテーション

続いて先発ローテーションです。

日程によって変わるでしょうが、良い順に並べています。

順番名前投げ年齢
1多和田真三郎26
2カスティーヨ30
3松本航23
4高橋光成22
5今井達也21
6内海哲也37

やはり絶対的エースの菊池が抜けた穴が大きいです。

打線の方は浅村の穴を埋められそうですが、元々先発が手薄な西武なので、菊池の穴は埋められないでしょう。

しかし、昨年5勝を挙げた今井、人的補償で獲得した内海、期待の新人松本航あたりが活躍してくると、頭数が揃ってきますね。

ただ、怪我人が出ていますね。

多和田・榎田・内海といったところが離脱しています。

開幕に間に合うかわかりませんが、幸先不安な状況ですね。

内海は活躍出来るのか?

ここ数年は苦しいシーズンとなっていますね。

ただ、昨年の投球を見る限りは、出場機会さえあれば、十分ローテーションを守れる実力はあると思います。

特に西武の場合は強力打線のバックアップがあるので、規定投球回数くらいはこなしてくれるでしょう。

なので、戦力として期待できます。

内海自身も心機一転、復活にかける思いは大きいでしょうから、奮起に期待したいですね。

若手の松本・今井に期待!

厳しい先発投手陣の中でも、期待したいのが新人の松本航です。

2018年大学No.1投手と言われていたとおり、全体的に高レベルな投手です。

最速154km/hの速球は勢いがありますし、多彩な変化球を持っています。

また与四球率も低く、四死球で崩れるタイプではありません。

プロでも即戦力として活躍できるでしょう。

強力な西武打線がバックにあれば、二桁勝利も出来るかもしれません!

合せて読みたい!

2018年ドラフト日本体育大学 松本航の指名予想球団!成績・経歴・特徴は?

また、今井達也にも期待したいところ。

まだ若いですが、昨年は5勝を挙げ、意外と早く出て来たな、という印象です。

今シーズンも将来性も考えてどんどん使ってきたいですね。

昨年活躍した多和田・榎田はどうなる?

昨年は多和田・榎田という二人が覚醒してくれたのが非常に大きかったですね。

今シーズンは菊池が抜けたことで、この二人の活躍にはさらに期待したいところです。

しかし、昨年以前の実績から見ると、実力以上のパフォーマンスだった印象は否めません。

また、開幕前に離脱となっており、調整不足は否めません。

今シーズンは昨年から成績を落とすと考えた方が自然でしょうね。

2019年 西武ライオンズが優勝する為に先発陣は何が必要?

今井の台頭、内海や松本の加入で頭数は確保できたという印象です。

ただ、菊池が抜けた穴をカバーするのは難しそうです。

その為、昨年活躍した多和田・榎田には昨年並みの成績を期待したいところです。

しかし、先ほど紹介した通り、成績を落とす可能性が高いと考えた方が自然でしょう。

2019年の西武先発陣のカギは多和田・榎田がどこまで持ちこたえるか?でしょうね。

2019年 西武ライオンズのリリーフ陣

続いて2019年の西武ライオンズのリリーフ陣です。

役割名前投げ年齢
抑えヒース34
勝ちマーティン28
勝ち増田達至31
勝ち平井克典28
野田昇吾26
負け小川龍也28
ロング斎藤大将24

昨年、ヒース・マーティンが加入し、まずまずのリリーフ陣となっています。

ただ、その二人に繋がる勝ちパターンに若干不安が残りますね。

昨年結果を残せなかった増田には期待したいところです。

増田の奮起に期待!

昨年以前は安定した結果を残していましたが、昨年は苦しいシーズンとなりましたね。

昨シーズンの投球を見ていると、ストレートの勢いが落ちたかなといった印象でした。

空振り率を表すK%を見ると、2017年の26.4%に対して2018年は13.5%になっています。

あきらかに差が出ていますよね。

毎年登板数も多いですし、長年の疲労が出たのかもしれません。

悔しさも大きいでしょうから、今シーズンの奮起に期待したいですね。

抑えはヒース?

今シーズンの抑えはヒースでしょう。

昨年はシーズン途中からの契約でしたが、抑えとして13セーブを記録しました。

非常に高い三振率で空振りが取れるタイプの投手なので、抑えにピッタリです。

さらに与四球率も低いので、安定した投球をしてくれます。

今シーズンは守護神として最低30セーブ以上を期待したいところです。

2019年 西武ライオンズが優勝する為にリリーフ陣は何が必要?

リリーフはまずまずといった印象です。

特に勝ちパターンは、守護神のヒース・増田・マーティンと高レベルで揃っています。

この三人が防御率2点台くらいの成績を残せると、安定した試合運びができるでしょう。

ただ、ヒース・増田・マーティン以外のリリーフ陣は手薄です。

この三人がある程度の結果を残さないと、厳しいシーズンとなるでしょうね。

スカパー 野球中継 オープン戦 公式戦

2019西武ライオンズ戦力分析!まとめ

以上が2019年西武ライオンズの順位予想や戦力分析、スタメン・ローテーション予想でした。

まとめると

2019西武ライオンズのまとめ
  • パ・リーグ順位予想は2位
  • 浅村が抜けたが、強力打線は健在
  • 外崎は一番セカンドで期待!
  • 菊池の退団で先発陣は不安
  • 新戦力の内海・松本に期待
  • リリーフ陣はそこそこ揃っている
  • ヒース・増田・マーティン頼り

です。

順位予想は二位ですが、一位のホークスとは大きな差が無いので、十分優勝を狙える位置です。

浅村は抜けたものの、それを感じさせない打撃陣は非常に層が厚いですね。

リリーフ陣もヒース・増田・マーティンといった勝ちパターンは、高レベルで揃っており、安定した試合運びができそうです。

ただ、菊池が抜けたことで、先発陣の層は薄く、若干の不安が残ります。

期待の今井、新加入の内海・松本に期待したいところですね。

合せて読みたい!

2019ソフトバンクホークス 戦力分析!や開幕スタメン・ローテーションも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です