2019年ドラフト JR東日本 太田 龍は153キロ大型右腕!成績・経歴・特徴は?

2019年 ドラフト JR東日本 太田 龍 153キロ 大型右腕 成績 経歴 特徴

こんにちは~

たけぽんです。

今回も2019年のドラフト注目選手をご紹介します。

それはJR東日本の太田龍です。

高卒社会人2年目、現在19歳ですが、すでに社会人トップレベルの選手です。

都市対抗でも若獅子賞を受賞し、10月に行われるプロアマ混合のU-23侍ジャパンにも選出されています。

*U-23は怪我の為、出場回避しています。

今回はそんなJR東日本 太田龍の経歴や成績、特徴やスカウト評価をご紹介します。

 

JR東日本 太田龍の経歴は?

まずは太田龍の経歴です。

経歴
  • 名前:太田 龍(おおた りゅう)
  • 出身地:鹿児島県さつま町
  • 生年月日:1998年11月15日
  • 身長:190cm
  • 体重:88kg
  • 投打:右投右打
  • ポジション:投手
  • 経歴:宮之城スポーツ少年団(盈進小学校) → 宮之城中学校 → れいめい高校 → JR東日本

盈進小学校1年生の時に、宮之城スポーツ少年団で野球を始め、6年生時には全国大会に出場しています。

宮之城中学校では軟式野球部に所属し、球速は136km/hを計測するほどでした。

れいめい高校へ進学すると、1年生の5月からベンチ入りを果たし、秋には4番でありながらライト・投手を兼任しています。

しかし、秋の大会で腰椎分離症、その後も疲労骨折などの影響で思うような成績を残せていませんでした。

これらの症状を乗り越え、3年生にエースとなると、最速149km/hの速球を武器に活躍。

夏の選手権予選では、12球団34人のスカウト陣が見守る中、最速タイの149km/hを記録し、ドラフト注目選手となっています。

しかし、入学時から成長に伴う障害を危惧して、医師から過度な運動を控えるように指示されていたようで、プロ志望届を提出しませんでした。

JR東日本へ就職後は、2年目の都市対抗で最速153km/hを記録するなど、素晴らしい投球を披露し、注目を浴びています。

そして、10月のプロアマ混合のU-23侍ジャパンに選出されましたが、怪我により辞退しています。

合せて読みたい!

2018年 社会人野球日本選手権 出場資格や日程、放送予定、チケットは?

JR東日本 太田龍の成績は?

続いて太田龍の都市対抗の成績です。

  • 2018都市対抗:3試合、11 1/3投球回、0勝0敗、防御率0.00、11奪三振、7四死球

2018年の都市対抗では、3試合に登板し、防御率0.00という安定感でした。

奪三振率8.74という高い数字となっており、三振が奪えるタイプであることがわかります。

四死球率は5.56という高い数字となっており、制球力は課題と言えるでしょう。

ただ、それでも無失点で抑えているという事は、投げるボールが素晴らしいという事でしょうね。

本人は「最後に投げた大阪ガス戦以外は、自分の力をだせなかった」とコメントしており、意識も高そうです。

まだ高卒2年目という若さなので、今後の成長に期待したいですね。

JR東日本 太田龍の特徴は?

続いて太田龍の特徴です。

まずは動画を見ていきましょう。

長身で上から投げ下ろすタイプの投球フォームですね。

角度があり、打者は打ちにくそうですね~

太田龍は質の良いストレート!

ストレートは、シュート回転の無く、非常に質が良いですね。

低めのボールでも、垂れずに伸びてくるのが素晴らしいです。

球質のバラツキもなく、安定して質の良いストレートを投げ込んでいます。

なので、ストレートで空振りやファールをとれるタイプですね。

さらに、球速も常時150km/h前後で安定しいるので、勢いも感じますよね~

ちなみに最速は153km/hです。

太田龍の変化球は?

変化球はスライダー、カーブ、ツーシームを持っています。

130km/h前後のスライダーを投げており、変化量はまずまずっといった感じでしょう。

ただ、ストレート中心であるところを見ると、変化球はそこまで得意ではなさそうです。

太田龍の制球力は?

成績紹介の項では、四死球率が高かったですよね。

動画を見ると、捕手が構えたコースを外れ、逆球があったり、抜ける球も気になります。

ただ、ストレートは比較的ストライクゾーンに投げられておるので、課題は変化球の精度でしょう。

合せて読みたい!

2019年ドラフト 横浜高校 及川 雅貴は152キロ左腕!成績・経歴・特徴は?

JR東日本 太田龍のスカウト評価は?

若獅子賞おめでとうございます #太田龍 #jr東日本

Yoshiaki Shinoharaさん(@sinoparka)がシェアした投稿 –

続いて太田龍のスカウト評価です。

社会人になってからのコメントは、現時点では出ていません。

参考に高校時代の評価を載せておきますね。

中日スカウト:「低めの球は勢いがあった。しっかり鍛えて行けば、今後が楽しみな投手」

ロッテスカウト:「球の角度、スピードがある。将来性を感じた」

巨人スカウト:「真っすぐが切れがある。のびしろを感じる」

ホークススカウト:「スケールが大きい。将来どう育つか楽しみ」

以上です。

まとめると

  • 角度がある低めの速球が良い
  • 将来性がある投手
  • スケールが大きい

長身という恵まれた体格ということもあり、将来性についてのコメントが目立ちますね。

実際に社会人になり、球速も速くなっていますし、順調に成長している感じですよね。

高卒2年目なので、まだまだ若いですが、これからの成長に期待しましょう!

合せて読みたい!

【2019】注目ドラフト候補まとめ!ドラフト指名候補を採点してみた!

JR東日本 太田龍のまとめ

以上が、JR東日本 太田龍の経歴や成績、特徴やスカウト評価でした。如何でしたでしょうか?

高校時代から注目されていた太田龍ですが、徐々に注目度が上がってきていますね~

恵まれた体格から「もっと大きく成長するのでは?」といった期待をしてしまいます!

U-23での活躍を楽しみにしていましたが、残念ですね~

早く怪我を直し、また活躍する姿を期待しましょう。

今後の成長に注目です!

合せて読みたい!

【ドラフト2018】全指名選手の結果まとめ!全球団の採点&評価しちゃいます!






2019年 ドラフト JR東日本 太田 龍 153キロ 大型右腕 成績 経歴 特徴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です