2018年 プロ野球 MVP予想!候補選手や選考基準、発表日は?

2018年 プロ野球 MVP予想 候補選手 選考基準 発表日

こんにちは~

PBL会長のたけぽんです。

日本シリーズも終わり、徐々に移籍情報で盛り上がりを見せるプロ野球。

タイトル表彰もこれからあり、まだまだプロ野球の話題は尽きません。

そこで気になるのはMVP!

今回は、セパ両リーグのMVPの候補選手の予想や選考基準、発表日について紹介します。

また記事の最後ではMVP予想投票を受け付けていますので、是非ご投票を!

 

2018年 プロ野球MVPの選考基準と発表日

まず、MVPの選考基準

  • セパ両リーグからそれぞれ1人選出される
  • プロ野球を5年以上担当している、新聞社、通信社、放送局で投票権がある記者投票で決まる。
  • 過去の傾向からは最高勝率を記録したチームから選出されている

ゴールデングラブやベストナイン同様に、記者の投票で決まります。

原則としては、優勝チームから選ばれるようですが、例外があって優勝チーム以外からも選出されています。

代表的な年をいくつか挙げると

  • 1982年の落合博満(ロッテ)・・・三冠王
  • 1988年の門田博光(南海ホークス)・・・二冠王
  • 1994年のイチロー(オリックス)・・・シーズン最多安打&打率.385
  • 2008年の岩隈久志(東北楽天ゴールデンイーグルス)・・・沢村賞&20勝
  • 2014年の金子(オリックス)・・・沢村賞&最多勝&防御率1点台
  • 2013年のウラディミール・バレンティン(東京ヤクルトスワローズ)・・・シーズン最多60本塁打

となっています。

優勝チーム以外から選ばれる際は、突出した成績を残した選手がMVPに選ばれていますね。

MVPの表彰は、ベストナイン、ゴールデングラブ賞と同じく

  • 日時:2018年11月27日(火) 16時30分~18時45分
  • 開場:グランドプリンスホテル新高輪「飛天」

で行われます。

表彰を現地で見たい方は、チケットが販売されますので、NPB公式ページをチェック!

2018年 プロ野球MVP セ・リーグ候補選手と予想!

まずは、セ・リーグMVPからです。

主な候補選手は下記です。

なお、ポジション別に記載しているセイバーメトリクスのWARの数字については、DELTA,Inc.の1.02 ESSENCE OF BASEBALLから引用させて頂いております。

プロ野球ファン必見のサイトですので、ご存じない方は是非ご活用ください!

2018年 プロ野球 セリーグMVPの野手候補選手は?

まずはセ・リーグの野手のMVP候補を挙げてみます。

名前チーム打率HR打点盗塁OPSWAR
丸 佳浩広島.3063997101.0967.1
鈴木 誠也広島.320309441.0575.6
山田 哲人ヤクルト.3153489331.0148.4

候補選手を、優勝チームから丸・鈴木、それ以外で山田とさせて頂きました。

丸・鈴木はいうまでもなく、チームの主軸として、優勝に大きく貢献しています。

しかし、山田がNPBでは地上初3回目のトリプルスリーという偉業を達成していますね。

過去のMVPでは、優勝したチーム外の突出した成績を残した選手が、選出される可能もあるので、前人未到の大記録は、MVPに値しますよね。

2018年 プロ野球 セリーグMVPの投手候補選手は?

続いてセ・リーグ投手のMVP候補を考えてみます。

名前チーム防御率HS奪三振WAR
大瀬良 大地広島2.62157001594.1
中﨑 翔太広島2.7142632561.0
菅野 智之巨人2.14158002007.6

候補選手を、優勝チームから大瀬良・中崎、それ以外で菅野とさせて頂きました。

菅野は沢村賞を獲得していますが、大瀬良と同じく15勝となっており、優勝外チームからのMVPに値するほどの突出した成績とはいえません。

その為、優勝チームからの選出の可能性が高いでしょうから、大瀬良か中崎のどちらかでしょう。

中崎は、抑えの割には防御率が高く、タイトルも獲得していませんので、大瀬良の方が評価は高そうです。

2018年 プロ野球 セリーグMVPは誰だ!?

以上の候補選手たちから、どの選手がMVPに選ばれるのか?

すばり、2018年のセ・リーグMVPは山田哲人と予想します!

やはり、前人未到のトリプルスリー3回というのは、素晴らしい成績です。

例年であれば、丸がMVPを獲得しているでしょうが、史上初の快挙というのはインパクトが大きいです。

今では山田の活躍により、トリプルスリーの有難みが少なく感じますが、過去10名しか達成していない記録です。

それを3度やるというのは、偉業としか言いようがありません(笑)

なので、2018年セ・リーグMVPは大穴狙いで山田哲人を予想します!

MVPの可能性が高いのは丸だと思いますが(笑)

合せて読みたい!

2018年 プロ野球 ベストナイン予想!候補選手や選考基準、発表日は?

2018年 プロ野球MVP パ・リーグ候補選手と予想!

続いて、パ・リーグMVPです。

主な候補選手は下記です。

2018年 プロ野球 パ・リーグMVPの野手候補選手は?

まずはパ・リーグ野手のMVP候補を挙げてみます。

名前チーム打率HR打点盗塁OPSWAR
浅村 栄斗西武.310321274.9106.6
山川 穂高西武.281471240.9855.8
柳田 悠岐ホークス.35236102211.0928.9

候補選手を、優勝チームから浅村・山川、それ以外で柳田とさせて頂きました。

柳田の成績は素晴らしいですが、タイトルは首位打者のみなので、MVPとなるとやはり優勝チームからとなるでしょうね。

優勝チームの西武を見ると、候補としては浅村と山川でしょう。

両者ともに120打点超えというのは素晴らしいです(笑)

成績的には甲乙つけがたいですが、キャプテンであることと、球団最多タイの打点、球団日本人初の「3割30本100打点」ということで、浅村が優位でしょう。

2018年 プロ野球 パ・リーグMVPの投手候補選手は?

続いてパ・リーグ投手のMVP候補を考えてみます。

名前チーム防御率HS奪三振WAR
菊池 雄星西武3.08144001535.6
多和田 真三郎西武3.81165001024.4
森 唯斗ホークス2.7924637611.8

候補選手を、優勝チームから菊池・多和田、それ以外で森とさせて頂きました。

森は最多セーブのタイトルを獲得していますが、MVPとなるとやはり優勝チームからとなるでしょうね。

多和田は最多勝のタイトルを獲得しましたが、防御率が悪く、そこまで好成績とはいえません。

菊池については14勝していますが、防御率3点台なので、こちらもそこまで良い成績とはいえません。

どちらが優位か?といえば、菊池でしょう。

2018年 プロ野球 パ・リーグMVPは誰だ!?

以上の候補選手たちから、どの選手がMVPに選ばれるのか?

すばり、2018年のセ・リーグMVPは浅村栄斗と予想します!

キャプテンとして、チームを引っ張り優勝に導いていますし、個人成績も素晴らしいです。

球団最多タイの打点、球団日本人初の「3割30本100打点」ということで、MVPの資格は十分あるでしょう。

なので、2018年セ・リーグMVPは浅村栄斗を予想します!

合せて読みたい!

【2018年】プロ野球FA選手の移籍先チーム予想!FA権行使予想と主力選手のご紹介!

2018年プロ野球MVPのまとめ

以上が2018年のプロ野球MVPの候補選手や予想、選考基準についてでした。如何でしたでしょうか?

順当に行けば、優勝チームから選出というのが、可能性が高そうです。

なので、

  • セ・リーグ:丸佳浩
  • パ・リーグ:浅村栄斗

が普通の予想でしょうね。

しかし、今シーズンは山田哲人が3度目のトリプルスリーを達成しており、MVPの可能性もあるでしょう。

投票する記者が、これにどういった評価をするのか?といった感じですね。

MVPの表彰は11月27日(火)です。

今年はどの選手がMVPを獲得するのか?

楽しみですね~

合せて読みたい!

【2019】注目ドラフト候補まとめ!ドラフト指名候補を採点してみた!






2018年 プロ野球 MVP予想 候補選手 選考基準 発表日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です