【ドラフト】門脇誠(創価大)の成績・経歴・特徴

今回ご紹介するのは、創価大の門脇誠です。

本記事では2022年ドラフト候補 創価大・門脇誠

記事の内容

をご紹介しています。

門脇誠の動画

【ドラフト2022候補】門脇誠の打撃シーン&走塁シーン&守備シーン

特徴はこちら

門脇誠のプロフィール

門脇誠 挨拶

基本情報
名前門脇誠
(かどわき まこと)
出身地奈良県奈良市
生年月日2001年1月24日
身長171 cm
体重78 kg
選手情報
投球・打席右投左打
守備位置遊撃手
関連ページ創価大HP

門脇誠の経歴

門脇誠 スイング

経歴(所属チーム)
小学校
中学校平城中学校
高校創価高校
全国大会
 大学全日本選手権2019年

創価高校では一年夏から主力

平城中学校から創価高校に進学します。

創価高校では一年生夏選手権予選初戦の八王子北戦でデビュー。

一番サードとして3打数2安打を放つ活躍を見せます。

続く狛江戦では一番セカンドとして3安打を放つなど、チームのベスト4入りに貢献します。

秋から正二塁手となり、二年生夏の選手権予選から遊撃手を任されます。

一番打者としてチームをけん引するも、八王子戦で引き分け再試合の末、敗戦となっています。

二年生秋から主将としてチームをけん引

秋からは主将を任されます。

秋季大会では二回戦の帝京戦でホームランを放つ活躍を見せるもチームは敗戦となっています。

三年生夏の選手権予選でも一番遊撃手でチームをけん引するも準々決勝の日大鶴ケ丘戦で敗戦。

甲子園未出場で高校生活を終えます。

創価大では一年春にベストナイン

創価大学では一年生春からベンチ入りを果たします。

二塁手のレギュラーを勝ち取り、ベストナインに輝く活躍を見せます。

リーグ戦優勝で迎えた全日本選手権では、初戦の大阪工業大戦でスクイズによる1打点を挙げています。

秋季リーグからは三番打者を任され、二年生秋から遊撃手を任されます。

リーグ戦優勝で迎えた横浜市長杯では準決勝の上武大戦、決勝の桐蔭横浜大戦で2試合連続ホームランを放つ活躍を見せます。

三年生秋には首位打者を獲得

三年生秋季リーグでは打率.422の活躍を見せ、首位打者と打点王を獲得。

四年生春季リーグでは打率.361の好成績で遊撃手のベストナインに選出されています。

門脇誠の特徴

門脇誠 打撃

次に、門脇誠の特徴です。

動画はこちら

小柄ながらガッチリした体格でしっかり振れるタイプです。

パンチ力のある打撃

171cmと小柄ではあるものの当てに行くタイプではありません。

しっかりフルスイングが出来ており、長打を打てているのは好印象です。

広角に打ち分ける打撃技術

打球方向を見ると広角に打ち分けが出来ています。

外角は逆方向、内角は引っ張りと、どのコースにも対応できており、技術レベルの高さが伺えます。

穴の少ないバッターと言えるでしょう。

俊足・強肩の高い身体能力

走力レベルを比較するのに有能なのは盗塁タイムです。

盗塁タイムは3.31秒なので非常に速く、プロでもトップレベルです。

また遠投107mと肩の強さもまずまずで、守備シーンでも三遊間の深いあたりから矢のような送球をしています。

肩の強さもプロの遊撃手として合格レベルでしょう。

特徴まとめ!

わかりやすくまとめると

特徴まとめ
  • 小柄ながらしっかり振れる
  • 広角に打ち分ける打撃技術
  • プロトップレベルの走力
  • 深い位置からさせる強肩

です。

しっかり振れ、広角に長打が打てる高い打撃力が持ち味です。

走力を生かした守備範囲も広く、深い位置から矢のような送球が出来る強肩も持ち合わせています。

攻守に高レベルな選手です。

門脇誠の成績

続いて、門脇誠の成績です。

試合打率本塁打打点盗塁三振出塁率OPS
リーグ通算53.3122341034.402.859

成績は2021年までです。

通算打率は.312とまずまずですが、三年生秋に.422をマークするなど、成績を伸ばしています。

また、三振数は多いですが、こちらも三年時から減っており、四死球数とほぼ同等のレベルに落ち着いてきました。

選球眼が向上し、甘いボールをしっかり仕留める打撃が出来てきたことがわかります。

ホームランは少ないですが、二塁打が多いので長打打率もまずまず高く、OPSも0.8を超える数字です。

チームへの貢献度が高い選手であることがわかります。

門脇誠のスカウト評価

続いて、門脇誠のスカウト評価です。

*評価はスカウトコメントで一位同等コメント有が◎、上位候補同等コメント有が〇、コメント有が△

球団評価コメント
ヤク
阪神
巨人
広島
中日
横浜
オリ
千葉
楽天
福岡
ハム
西武

現時点でスカウトのコメントは出ていません。

しかし四年生春季リーグでは中日・阪神含む9球団が視察したという報道が出ています。

走攻守高いレベルの遊撃手とのことで注目度は高そうです。

今後の活躍次第ではコメントも出てくるでしょう。

合せて読みたい!

【ドラフト2022】指名予想と注目候補選手の評価一覧!

門脇誠の関連ニュース

続いて、門脇誠の関連ニュースです。

門脇誠の指名予想

読者の皆様のドラフト指名順位予想をしています。

是非ご投票ください!

門脇誠のドラフト順位を予想しよう!

門脇誠のまとめ

以上が、創価大 門脇誠経歴、成績や特徴でした。

小柄ながらしっかりしたスイングで広角に打ち分ける巧打者です。

身体能力も高く、攻守で高いレベルです。

2022ドラフトで指名される可能性もあると思います。

今後の動向や活躍に期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA