【ドラフト】谷井一郎(明星大)の成績・経歴・特徴

今回ご紹介するのは、明星大の谷井一郎です。

本記事では2022年ドラフト候補 明星大・谷井一郎

記事の内容

をご紹介しています。

谷井一郎の動画

2021/4/3 【155km/h計測】 谷井一郎 (明星大学) 3年生 【2022年 ドラフト候補】

特徴はこちら

谷井一郎のプロフィール

谷井一郎 豪快な投球フォーム

基本情報
名前谷井一郎
(たにい いちろう)
出身地東京都
生年月日2001年2月5日
身長181 cm
体重82 kg
選手情報
投球・打席右・左
守備位置投手

谷井一郎の経歴

谷井一郎 胸の張り

経歴(所属チーム)
小学校
中学校福生シニア
高校武蔵村山高校
大学明星大学
全国
リトルシニア
全国選抜野球大会
2015年

中学時代は全国を経験

中学時代には福生シニアに所属していました。

三年生時にチームはリトルシニア全国選抜野球大会に出場しています。

武蔵村山高校では一年時からベンチ入り

武蔵村山高校では一年生時からベンチ入りを果たします。

二年生夏の選手権では四回戦の総合工科戦でリリーフとして5イニングを投げるも敗戦となっています。

秋季大会では4番エースを任されますが、一次予選初戦の東海大高輪台戦で敗戦となります。

三年生夏の選手権予選では、初戦の調布南戦でリリーフとして5イニングを投げるも敗戦となっています。

明星大学で155km/hを記録

明星大学では三年生春季リーグからベンチ入りを果たします。

足利戦でリリーフとして登板し、155km/hを記録するなど無失点に抑えています。

谷井一郎の特徴

谷井一郎 リリース

次に、谷井一郎の特徴です。

動画はこちら

ノビのあるストレート

ストレートの最速は155km/hです。

平塚球場でのガン表示なので信頼性が低いですが、冒頭で紹介している動画のラプソードを使っての計測でも155.4km/hなので球速は本物でしょう。

また、回転数が2,622rpmとのことで、プロトップクラスの数字となっています。

さらに回転軸の傾きが少なく、ホップ量が多いノビのあるボールということが数値でもわかります。

変化球は少ない

冒頭の動画では変化球を投げていませんでした。

Twitterなどを見ると、スライダーとチェンジアップを投げているようです。

制球力に課題あり

制球力には課題があります。

抜け球や逆球が非常に多く、狙ったところに制球出来ていません。

また、セットポジションだとフォームの関係上、出力が落ちる傾向もあります。

特徴まとめ!

わかりやすくまとめると

特徴まとめ
  • 最速155km/hのストレート
  • 球速だけでなく球質も抜群
  • 変化球はスライダー、チェンジアップ
  • 制球力やセットポジションに課題がある

です。

課題はたくさんありません。

そのため、リーグ戦でもあまり登板がないのだと思います。

ただ、最速155km/hという球速や球質の良さを考えると、高いポテンシャルを秘めた選手であることは間違いないでしょう。

課題だけにとらわれず、長所をどんどん伸ばして追ってほしいですね。

谷井一郎の成績

続いて、谷井一郎の成績です。

投球回防御率奪三振率与四死球率被安打率
リーグ戦通算5 2/30.003.38

成績は2021年までです。

通算でも5 2/3投球回ということで実戦経験はほぼありません。

しかし、自責点は0となっており、被安打率も非常に低く、ボール自体のレベルの高さがわかります。

2022年にどこまでの結果を残せるかに注目です。

谷井一郎のスカウト評価

続いて、谷井一郎のスカウト評価です。

*評価はスカウトコメントで一位同等コメント有が◎、上位候補同等コメント有が〇、コメント有が△

球団評価コメント
ヤク
阪神
巨人
広島
中日
横浜
オリ
千葉
楽天
福岡
ハム
西武

現時点でスカウトのコメントはありません。

しかし、最速155km/hということで各球団の視察機会は必ずあるでしょう。

アピール次第ではコメントも出てくると思います。

合せて読みたい!

【2022】ドラフト候補

谷井一郎の関連ニュース

続いて、谷井一郎の関連ニュースです。

球団概要
ヤク
阪神
巨人
広島
中日
横浜
オリ
千葉
楽天
福岡
ハム
西武
その他ドラフト候補の明星大159キロ右腕谷井一郎が初白星 MLB3選手ハイブリッド投法で球速アップ

谷井一郎の指名予想

読者の皆様のドラフト指名順位予想をしています。

是非ご投票ください!

谷井一郎のドラフト指名順位を予想しよう!

谷井一郎のまとめ

以上が、明星大 谷井一郎経歴、成績や特徴でした。

最速155km/hのノビのあるストレートが魅力の剛腕投手。

2022ドラフトで指名される可能性もあると思います。

今後の動向や活躍に期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA