村上泰斗(神戸弘陵)【ドラフト】

ドラフト候補の村上泰斗(むらかみ たいと)は、身長180cm・体重73kgの右投両打の投手。兵庫県猪名川町出身。神戸弘陵所属。

最速152km/hのストレート、変化球はカットボール、スライダー、カーブ、フォークを操る。

1年生春から投手に転向し、2年生6月の練習試合で152km/hを計測した。

基本情報
名前村上泰斗
(むらかみ たいと)
出身地兵庫県猪名川町
生年月日2007年2月20日
身長180 cm
体重73 kg
血液型
SNS
選手情報
投打右・両
守備位置投手
最高球速152 km/h
球種カットボール、スライダー、カーブ、フォーク
遠投100 m
50m走6.2 秒
好きな球団

村上泰斗の経歴・プロフィール

経歴(所属チーム)
小学校白金メッツ
(白金小学校)
中学校大阪箕面ボーイズ
(猪名川中学校)
高校神戸弘陵
国際大会
全国大会

小学校・中学校時代

白金小学校1年生時に白金メッツで野球を開始。

猪名川中学校では大阪箕面ボーイズに所属し、ポジションは捕手や内外野を守っていました。

神戸弘陵で投手に転向

神戸弘陵では1年生春に志願して投手に転向。

1年生秋に最速142km/hを計測し、冬に瞬発力を高める練習に取り組み球速UPを計ります。

2年生春の春季大会に背番号11としてベンチ入り。

準々決勝の滝川第二戦ではレフトとしてスタメン出場。

リリーフとしても登板し、1 1/3回を投げ、1安打無失点の投球を見せています。

2年生6月に152km/hを計測

6月には練習試合では自己最速を更新する152km/hを計測。

夏の選手権予選では、3回戦の宝塚北戦、4回戦の龍野北戦でリリーフ登板し、勝利に貢献。

5回戦では坂井陽翔擁する滝川第二戦で先発。

5 2/3回、被安打9自責点3で降板するも、5奪三振を奪う力投を見せています。

2年生秋からエースを任される

秋季大会では背番号1を任され、3回戦の彩星工科戦に先発。

3回まで6奪三振の投球も、4回に四球と二塁打で1失点を喫し降板となり、チームも敗退となっています。

村上泰斗の動画と特徴

最速152キロ! 神戸弘陵 2年 村上泰斗 第105回大会 兵庫4回戦 対龍野北戦

セットポジションから足を大きく上げ、肘を柔らかく使って投げ込みます。

質のいいストレート

武器はストレートです。

最速152km/hで、常時140km/h以上を投げ込みます。

またストレートで空振りが奪えており質が良さそうです。

肘を柔らかく使い、腕を縦に振れるので回転の質が良いので、ホップ成分が大きいノビのある球質なのでしょう。

本人も「藤川球児さんのように火の玉と言われたい」とコメントしているようにストレートにこだわりがあるようです。

変化球は多彩だが

変化球はカットボール、スライダー、カーブ、フォークが持ち球です。

主に投げるのはスライダーとカーブで、夏以降に坂井陽翔を参考にカットボールを覚えたりと、多彩に変化球を投げられます。

しかし、武器となるボールがあるのか?と言われると厳しいところです。

1つでも良いので、武器となるボールを作りたいところでしょう。

制球面で課題がある

制球面で課題があります。

抜け球や逆球が多く、制球のバラつきが大きいです。

また、投球の多くがストレートなので、そのストレートで空振りが奪えないと、苦しくなるケースが見られます。

単純に制球面の課題もあるでしょうが、ストレート以外の武器がない事も要因としてあるでしょう。

その為、変化球のレベルを上げる事が、四死球率改善にもつながりそうです。

伸びしろに期待

もう一つ注目したいのは伸びしろです。

高校生から本格的に投手を始め、まだ1年半の経験しかありません。

それでこれだけのボールを投げるのですから、素材としては間違いないでしょう。

また、誕生日が2月20日の早生まれなので、4月生まれの同級生と比べれば、ほぼ1学年下の世代です。

さらにまだまだ細身の体格。

こういった事を考えると、まだまだ伸びしろは抜群でしょうね。

村上泰斗の成績

試合投球回防御率奪三振率与四死球率被安打率
公式戦通算411 2/33.0911.576.948.49

成績は2023年までのわかっている範囲です。

公式戦の経験はまだまだ少ないですが、長所や課題がよくわかるデータとなっています。

一番注目したいのは奪三振率です。

イニング数を大きく超える三振から、ボール自体の良さがわかりますね。

投球の多くがストレートなので、それだけストレートで空振りを奪えているという事でしょう。

対して、与四死球率は7に近い数字となっており、制球力に課題があるのは明白です。

3年生時にどこまで課題を克服できるかに注目です。

村上泰斗のスカウトコメント・視察情報と指名予想

球団評価コメント視察情報
ヤク
阪神
巨人
広島
中日
横浜
オリ
千葉
楽天
福岡
ハム
西武

現時点でもコメントは出ていません。

しかし、2年生夏の選手権予選時に、坂井陽翔と投げ合いを演じており、その際には多くのスカウトが視察している事でしょう。

その為、複数球団でリストアップされていると思われます。

今後の活躍次第ではコメントもどんどん出てくるでしょうね。

皆様のドラフト指名予想

読者の皆様のドラフト指名順位予想をしています。

是非ご投票ください!

村上泰斗のドラフト指名順位を予想しよう

村上泰斗のまとめ

以上が、村上泰斗のご紹介でした。

最速152km/hの空振りが奪えるノビのあるストレートが魅力の本格派右腕。

ドラフト2024での指名は確実で、上位指名の可能性も十分にあるでしょう。

今後の動向や活躍に期待です。

ドラフト2024 一位指名と候補 【2024ドラフト】注目候補ランキングと一位指名予想と候補一覧!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA