セイバーメトリクスのwSB、UBR、BsRとは?意味や計算方法、プロ野球2018年のランキング!

セイバーメトリクス wSB UBR 意味 計算方法 プロ野球 2018年 ランキング

2018年のセ・リーグは、広島カープが3連覇を果たしましたね。

なぜそこまで広島が強いのか?といった議論の中で出てくるのが「走塁」です。

盗塁はもちろんですが、「次の塁へ」といった意識の高さが広島も強さの秘訣なんですね。

盗塁数は数値化されており、善し悪しがわかります。

しかし、「走塁が良い」というのは、どうやって客観的に判断すればいいのでしょうか?

そこで、セイバーメトリクスのwSBとUBRという指標を使います。

走塁によりどれだけチームの得点につながるかを、セイバーメトリクスのwSBやUBRという指標から見ていきましょう。

セイバーメトリクスとは?wSBはUBRの意味は?

wSBやUBRは、セイバーメトリクスの指標であり、選手の走塁により得点にどれだけ貢献したかを評価します。

セイバーメトリクスとは?

セイバーメトリクスは、アメリカで作られた統計学に基づいた野球指標です。

この指標により、「どのくらい得点に貢献したか」、「どれだけ失点を防げたか」といった幅広い視点で、チームや選手を評価する事ができるようになりました。

あなたは、「バントよりも他の作戦の方が得点できる確率が高くなる」という話を聞いたことがありませんか?

これは、セイバーメトリクスのデータにより導き出されたものです。

近年、こういったデータを使うことにより、チームでの作戦や選手の評価に変化が見られています。

では、セイバーメトリクスによる評価はどのように行われるのでしょうか?

それでは、走塁の評価であるwSBとUBRについて見ていきましょう。

セイバーメトリクスのwSBの意味は?

セイバーメトリクスの走塁の指標であるwSBは「weighted Stolen Base runs」の略です。

連盟やリーグの平均的な走者と比較して、盗塁を試みた事によりどれくらい得点に貢献したかを表す指標となっています。

例えば、リーグの平均的な走者が盗塁企図する時よりも、ある選手が盗塁企図する時の方が1点多く取れるとすると、その選手のwSBが1である事が言えます。

このように、盗塁を試みる事によりどれだけ得点に結びつけられたかを表すのが、wSBです。

また、盗塁企図して成功した場合だけでなく、盗塁に失敗してアウトになった場合も加味されます。

あなたは、「盗塁に失敗していなかったら、点が入っていたかもしれない」というケースを、よく目の当たりにしているかもしれません。

こういった、盗塁死による「得点の損失」も評価するのがwSBです。

セイバーメトリクスのUBRの意味は?

セイバーメトリクスの走塁の指標であるUBRは「Ultimate Base Running」の略です。

連盟やリーグ平均的な走者と比べて、盗塁以外の走塁でどのくらい得点に貢献したかを表す指標です。

これにより、盗塁する機会が少ない選手の走塁も評価することができます。

セイバーメトリクスのwSBやUBRの計算方法は?

これまで、wSBやUBRの概要を書きましたが、計算方法についても見ていきましょう。

セイバーメトリクスのwSBの計算方法は?

wSBの計算式は下記の通りです。

wSBの計算式

wSB=(盗塁数×盗塁得点)+(盗塁死数×盗塁死得点) −(リーグ全体の盗塁数×盗塁得点+リーグ全体の盗塁死数×盗塁死得点)÷(リーグ全体の単打+リーグ全体の四球+リーグ全体の死球-リーグ全体の敬遠)×(単打の数+四球の数+死球の数-敬遠の数)

以上から、リーグ全体の盗塁、盗塁死、単打、四球、死球、敬遠の数が基になります。

また、盗塁得点は、盗塁することによりどれだけ得点になったかを表すものです。シーズンによって違いますが、通常は0.20前後です。

盗塁死得点は、盗塁に失敗することによりどれだけ得点になったかを表すものです。シーズンによって違いますが、通常は-0.40前後です。

盗塁死になったら、得点になる可能性が減る事の方が多いので、盗塁死得点はマイナスになりますね。

セイバーメトリクスのUBRの評価対象は?計算方法は?

UBRについては、下記の評価を合わせて、どれだけ得点につながるか計算しますが、詳しい計算方法は明らかにされていません。

UBRの評価対象
  • 走者一塁の時の、二塁打での進塁
  • 走者一塁または二塁の時の、シングルヒットでの進塁
  • タッチアップ(外野フライが上がった時の進塁)
  • ゴロによる進塁
  • 併殺崩し

wSBとUBRを合わせたBsRについて

DELTA社ではwSBとUBRを合わせたBsR(Base Running)という指標を使って、走塁により得点に貢献したか総合的に評価しています

計算式は下記の通りです。

BsRの計算式

BsR=wSB+UBR

こういった指標を組み合わせることで、総合的に判断できるんですね。

プロ野球2018年のwSBやUBRのランキングは?

では、今年のwSBやUBRのランキングはどうなっているのでしょうか?

さらに、wSBとUBRを合わせた評価であるBsRのランキングも載せました。

プロ野球2018年のwSBのランキング

各リーグの規定打席到達者の中でwSBのベスト10をランキング形式で挙げてみます。

さらに、盗塁数や盗塁成功率と比べて見てみましょう。

規定打席は、「所属チームの試合数×3.1」を四捨五入したものを言います。

パ・リーグ

 選手名チーム名wSB盗塁数盗塁成功率
西川遥輝日本ハム5.2440.936
中島卓也日本ハム2.3290.853
源田壮亮西武1.9340.810
安達了一オリックス1.0200.800
田中和基楽天0.8210.875
柳田悠岐ソフトバンク0.5210.750
上林誠知ソフトバンク0.4130.765
外崎修汰西武0.3250.735
森友哉西武0.370.778
S・ロメロオリックス0.370.778

セ・リーグ

選手名チーム名wSB盗塁数盗塁成功率
山田哲人ヤクルト3.8330.892
糸井嘉男阪神2.4220.880
菊池涼介広島0.9100.883
雄平ヤクルト0.660.857
亀井善行巨人0.641.000
田中広輔広島0.5320.762
梅野隆太郎阪神0.450.833
松山竜平広島0.321.000
C・マギー巨人0.321.000
大島洋平中日0.2210.700

wSBのランキングからはこのような事が言えます。

盗塁数が多いのにwSBのベスト10に入っていない下記のような選手もいました。

  • パ・リーグ盗塁数2位(39):千葉ロッテマリーンズ、中村奨吾選手
  • パ・リーグ盗塁数4位(32):埼玉西武ライオンズ、金子侑司選手
  • セ・リーグ盗塁数5位(20):中日ドラゴンズ、京田陽太選手

また、盗塁数が20未満の選手でも、wSBランキングベスト10に入っている選手もいます。

一方で、両リーグともwSBのベスト10に入った選手は盗塁成功率7割以上、ベスト5に入った選手に限ると盗塁成功率8割以上であり、wSBは盗塁成功率が関係してくることが言えます。

プロ野球2018年のUBRのランキング

各リーグの規定打席到達者の中でUBRのベスト10をランキング形式で挙げてみます。

さらに、盗塁と比べて見てみましょう。

パ・リーグ

選手名チーム名UBR盗塁数
源田壮亮西武5.634
藤岡裕大ロッテ3.814
秋山翔吾西武1.915
西川遥輝日本ハム1.844
外崎修汰西武1.625
角中勝也ロッテ1.33
上林誠知ソフトバンク0.913
S・ロメロオリックス0.97
吉田正尚オリックス0.53
安達了一オリックス0.520

セ・リーグ

選手名チーム名UBR盗塁数
平田良介中日6.08
田中広輔広島4.832
野間 峻祥広島4.517
菊池涼介広島4.110
坂口智隆ヤクルト3.79
京田陽太中日3.520
亀井善行巨人3.04
大島洋平中日3.021
福田永将中日1.80
高橋周平中日1.50

両リーグとも、UBRベスト10に入っている盗塁数10位以上の選手が4人でした。

一方で、盗塁数が0の選手もUBRベスト10に入っていました。

これらから、盗塁数が少なくても走塁で得点に貢献できることが言えます。

プロ野球2018年のBsRランキング

wSBとUBRを合わせたものがBsRでしたね。

各リーグの規定打席到達者の中でBsRのベスト10をランキング形式で挙げてみます。

さらに、wSBやUBR、盗塁数や得点数と比べて見てみましょう。

得点数とは、塁に出てホームに生還した回数です。

パ・リーグ

選手名チーム名wSBUBRBsR盗塁数得点数
源田壮亮西武1.95.67.53492
西川遥輝日本ハム5.21.86.94490
中島卓也日本ハム2.30.02.32957
外崎周汰西武0.31.61.92570
安達了一オリックス1.00.51.62044
上林誠知ソフトバンク0.40.91.31388
S・ロメロオリックス0.30.91.2763
藤岡裕大ロッテ-2.73.81.21458
柳田悠岐ソフトバンク0.50.20.72195
吉田正尚オリックス0.10.50.6377

セ・リーグ

選手名(敬称略)チーム名wSBUBRBsR盗塁数得点数
田中広輔広島0.54.85.33292
菊池涼介広島0.94.15.01085
平田良介中日-1.26.04.8883
山田哲人ヤクルト3.80.13.933130
野間峻祥広島-0.84.53.71764
亀井善行巨人0.63.03.6447
京田陽太中日-0.33.53.22073
大島洋平中日0.23.03.22192
坂口智隆ヤクルト-1.03.72.7964
糸井嘉男阪神2.40.02.42260

BsRのランキングベスト10に入っていたのは、wSB、UBRどちらかでベスト10に入った選手でした。

また、BsRのベスト10の中に盗塁数が20未満の選手がいるなど、wSBやUBRと同じようにBsRも盗塁によらない事が分かります。

そして、両リーグとも得点が60未満と少ない選手がBsRのランキングに入っていて、BsRが必ずしも得点に関係しているとは言えない結果になりました。

逆に、得点数が多い下記の選手がランキングに入っていませんでした。

  • パ・リーグ得点数1位(115):埼玉西武ライオンズ、山川穂高選手
  • パ・リーグ得点数2位(107):埼玉西武ライオンズ、秋山翔吾選手
  • パ・リーグ得点数3位(104):埼玉西武ライオンズ、浅村栄斗選手
  • セ・リーグ得点数2位(109):広島東洋カープ、丸 佳浩選手
  • セ・リーグ得点数5位(91):中日ドラゴンズ、D・ビシエド選手

秋山翔吾選手に関しては、UBRではランキングに入っていました。

しかし、wSBが-1.5とマイナスになっていたため、BsRが伸びなかったようです。

他の選手は長距離バッターであり、恐らく、wSBやUBRの対象となるケースが少ないからだと思われます。

盗塁の機会が少なければwSBはそこまで伸びないでしょう。

また、UBRでいうと、ホームランを打った場合はもちろん対象となりませんし、他にも、二塁打を打って二塁に進んでも次のバッターがツーベースを打った場合も対象になりません。

こういうケースが多いとBsRに結びつかないようです。

合せて読みたい!

セイバーメトリクスは野球で重要な指標?解説や計算式、おススメの本をご紹介!

スカパー 野球中継 オープン戦 公式戦

セイバーメトリクスのwSBやUBRとは?まとめ

以上がセイバーメトリクスのwSBやUBRについてのご紹介でした。

wSBとUBRについて、それぞれもう一度、まとめます。

wSBのまとめ
  • wSBは、盗塁を試みた事によりどれだけ得点に貢献したかを表す指標です。
  • 盗塁に成功した時だけでなく、失敗した時も考慮します。
UBRのまとめ
  • UBRは、盗塁以外の走塁でどれだけ得点に貢献したかを表す指標です。
  • ヒット、ゴロ、犠牲フライによる進塁や併殺崩しが評価対象となります。

走力というと、単純に盗塁数で比べがちでした。

しかし、こういた指標を使うことで、盗塁数だけでは分からない、走塁での貢献度がはっきりわかります。

あなたが応援している選手や走塁が上手いと感じる選手のランキングはどうでしたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です