【ドラフト】根本悠楓(苫小牧中央)の成績・経歴・特徴

【ドラフト】根本悠楓(苫小牧中央)の成績・経歴・特徴

今回、紹介する選手は苫小牧中央高校の根本悠楓投手です。

ノビのあるストレートと鋭く曲がるスライダーなどの変化球を投げ分けて抑えます。

中学校時代に、全国大会で優勝、決勝で完全試合を達成し、日本代表にも選ばれました。

新型コロナウィルスの影響で練習自粛となった時は自主練習に力を入れ、球速を最速146km/hまで伸ばします。

今回は、そんな2020年ドラフト候補 苫小牧中央高校・根本悠楓

記事の内容

をご紹介しています。

根本悠楓(苫小牧中央)経歴やプロフィール

まず、根本悠楓の経歴です。

経歴
  • 名前:根本悠楓(ねもと はるか)
  • 出身地:北海道白老町
  • 生年月日:2003年3月31日
  • 身長 :173cm
  • 体重:78kg
  • 投打:左投左打
  • ポジション:投手
  • 経歴:虎杖浜タイガース(白老町立虎杖小学校)→ 白老町立白翔中学校 → 苫小牧中央高校

詳しく見ていきましょう。

根本悠楓は中学3年生のときに全国大会で優勝、日本代表にも選ばれる!

小学校1年生の時に軟式野球をはじめ、虎杖浜タイガースでプレーします。

小学校3年生の時に、投手をはじめました。

中学校では軟式野球部に入り、中学校3年生夏には全国中学校軟式野球大会に出場します。

決勝の刈谷朝日中学校戦では、12個の三振を奪い、完全試合を達成しました。

決勝での完全試合は初めてだそうです。

その後は、15歳以下の日本代表に選ばれ、アジア選手権で優勝し、最優秀選手にも選ばれました。

日本代表を経験して注目度が高く、高校進学の際には、北海道内外の強豪校から誘いを受けますが、甲子園出場のない苫小牧中央高校に進みます。

「苫小牧中央はまだ甲子園に行ったことがないので、自分が歴史を塗り替えたい」というのが進学理由だそうです。

根本悠楓は高校3年生夏に球速を146km/hに伸ばす!

1年生夏から公式戦に出場し、地区大会では苫小牧工業高校戦にリリーフ登板し2回を無失点に抑えます。

この試合の球速は最速132km/hでした。

2年生夏の地区大会では、代表決定戦の駒大苫小牧高校戦で9回途中まで6失点、試合も敗れ南北海道大会出場を逃します。

秋の地区大会でも、駒大苫小牧高校と対戦し敗れますが、先発として9回2失点に抑えました。

3年生春は、新型コロナウィルスの影響で練習自粛となりましたが、壁当て、ダッシュ、柔軟体操などの自主練習に力を入れます

3年生夏は、地区大会に「小さい頃から目指していたプロに行くためにアピールしたい」と臨みました。

3年生夏は、地区大会準決勝の北海道栄高校戦、代表決定戦の苫小牧工業高校戦、南北海道大会1回戦の知内高校戦と3試合連続で完封勝利を挙げます。

南北海道大会準々決勝の駒大苫小牧高校戦では8回3失点で試合も敗れましたが、球速を146km/hに伸ばしました

因みに、入学時から体重を10㎏ほど増やしたそうです。

根本悠楓(苫小牧中央)の成績

次に、根本悠楓の成績です。

成績
  • 地方大会計(18夏秋、19春夏秋、20夏):15試合、82 1/3投球回、防御率1.86

他に分かっているものは、被安打率5.71(11試合69 1/3投球回)、奪三振率9.55(9試合60 1/3投球回)、四死球率1.93(4試合23 1/3投球回)でした。

打たれたヒットは多くなく、四死球も多くありません

そして、奪三振率を見ると、三振を奪えるピッチャーと言って良さそうです。

根本悠楓(苫小牧中央)の特徴や動画

続いて、根本悠楓の特徴です。

まず、こちらの動画を見ていきましょう。

右足を一塁方向に上げて少し体をひねって、タメを作っています。

その後は、大きく腕を振って投げ、肘の使い方も柔らかそうです。

根本悠楓はノビのあるストレート!

バッターが振り遅れており、球にノビがありそうです。

球速は、最速146km/hですが、それよりも速く感じるかもしれません。

また、ストレートで空振りを取る事ができ、球の質も良さそうです。

根本悠楓は鋭く曲がるスライダー!

動画では、スライダーを投げていました。

打者の手元で鋭く曲がり、ストライクカウントを取るのに使えそうです。

他には、カーブ、チェンジアップ、ツーシームも投げます。

根本悠楓の制球力はまずまず!

動画を見ると、概ねキャッチャーの構えた所に投げられており、外角などストライクゾーンぎりぎりの所に投げられていました。

四死球をそこまで与えていないので、制球力はまずまずといった所でしょう。

根本悠楓の特徴まとめ!

特徴をもう一度まとめると

特徴まとめ
  • ノビのある最速146km/hのストレート
  • 変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、ツーシーム
  • 制球力はまずまず

です。

ノビのある最速146km/hのストレートと鋭く曲がるスライダーなどの変化球を投げ分けて抑えます。

根本悠楓(苫小牧中央)のスカウト評価や指名の可能性

次に、根本悠楓のスカウト評価です。

スカウト評価
  • 巨人・榑松スカウト部次長「高校生の中でも完成度が高い。うちの田口のようなタイプ」
  • 巨人・水野スカウト部参与「直球、変化球の切れがいい。ピンチには、ギアを上げられる。メンタルも強そう」
  • 巨人・柏田スカウト部主任「制球力がよく、投球フォームもまとまっている」「総合力が高い投手。強弱をつけて考えながら投げていた。力を入れたら140キロ出るし、コントロールもいい。負けん気の強そうな顔もいい」「総合力が高いピッチャーで楽しみ」
  • 阪神・葛西スカウト「投球フォームがいい。左腕で肘の使い方がうまいピッチャーはあまりいない」
  • ロッテ・永野プロアマスカウト部長「剛球タイプではないが、テーマを定め工夫して投げている。賢い」
  • ロッテ・柳沼スカウト「体の使い方がうまい」
  • 日本ハム・白井スカウト「変化球の使い方がうまい。初の道大会でも緊張もなくいつも通り投げていた」「想像以上。まだまだ伸びしろはあるので、これからも見ていきたい」
  • 日本ハム・伊藤GM付特命スカウト「球速以外の切れや制球も見られた。楽しみ」

ストレート、変化球やフォーム、コントロールやメンタルの強さなどを評価されています。

左投手が欲しい球団を中心に、2020ドラフトで指名される可能性も高そうです。

高校の渡辺宏禎監督は「入学時から変わらず熱心。やるべきことをやっているからけがをしない」と評価しています。

根本悠楓(苫小牧中央)のまとめ!

以上が、苫小牧中央高校 根本悠楓経歴、成績や特徴、スカウト評価でした。

ノビのある最速146km/hのストレートと鋭く曲がるスライダーなどの変化球が持ち味です。

2020ドラフトでの指名もあると思います。

今後の活躍や動向に注目していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です