【ドラフト】吉野創士(昌平)の成績・経歴・特徴

今回ご紹介するのは、昌平高校の吉野創士外野手です。

長打力、低めの球などへの対応力や足の速さ、肩の強さが強みの長距離打者。

小学校6年生の時にプロ野球ジュニアトーナメントに出場し、中学通算で35本の本塁打を打ちました。

高校では、1年生春からレギュラーとなり、2年生秋の時点で高校通算40本の本塁打を打っています。

今回は、そんな2021年ドラフト候補 昌平高校・吉野創士

記事の内容

をご紹介しています。

吉野創士の経歴やプロフィール

まずは、吉野創士の経歴です。

プロフィール
  • 名前:吉野創士(よしの そうし)
  • 出身地:千葉県浦安市
  • 生年月日:2003年度
  • 身長:185cm
  • 体重:78kg
  • 投打:右投右打
  • ポジション:外野手
  • 経歴:舞浜フェニックス(浦安市立東野小学校)→ 東京城南ボーイズ(浦安市立富岡中学校)→ 昌平高校
  • 関連ページ:Twitter

詳しく見ていきましょう。

小学校6年生の時にプロ野球ジュニアトーナメントに出場!

家族の影響で、小学校の時から軟式野球をはじめ、舞浜フェニックスに所属し、キャッチャーなど複数のポジションでプレーます。

小学校6年生の時には、千葉ロッテジュニアに選ばれ、プロ野球12球団ジュニアトーナメントに出場しました。

中学校に入ってからは、東京城南ボーイズに入ります。

「いくつかのチームの練習に参加したが、バッティングに力を入れているチームで自分に合っていると感じた」のが、入団理由だそうです。

当初は、ショートでプレーしていましたが、監督から肩の強さを評価されたこともあり、外野手に転向しました。

中学通算で35本の本塁打を打ち、甲子園常連校からも誘いを受けます。

しかし、ボーイズの監督から「一番伸びる学校」と勧められ、昌平高校に進みました。

実際に練習を見て「活気があって、先輩たちは気合が入っていた。高校の黒坂監督とも話をして、昌平でプレーしたいと思った」そうです。

高校1年生春からレギュラー!

高校1年生春からレギュラーとなります。

入学直後から、右手の押し込みを意識してバッティング練習を行っていたこともあり、長打力が上がりました。

1年生夏の埼玉県大会では、クリーンアップ(3番・ライト)で出場します。

3回戦の草加東高校戦では2本の本塁打を打ち5打点、4回戦の坂戸高校戦では二塁打を含む3本のヒットを打ちました。

2年生夏の聖望学園高校との練習試合では、7球団が視察した中で本塁打を含む3本のヒットを打ちます。

監督は、当初、「県大会は3年生主体のメンバーで臨む方向で考えていた」そうですが、「吉野創士を入れたい、勝つんだったら創士の力が必要だ」と3年生が口にしていた事もあり、ベンチ入りとなりました。

2年生夏の県大会では、3回戦の春日部東高校戦で本塁打を打ちます。

決勝の狭山ヶ丘高校戦では、二塁打を含む2本のヒットを打ちましたが、試合は敗れました。

高校通算40本塁打!

夏の大会後は、タイミングの取り方の練習に力を入れます。

また、バットを上から叩くようにして芯に当てるように心掛けてバッティング練習を行い、「伸びるライナー性の打球が増えた」そうです。

2年生秋の県大会では、1回戦の松山高校戦から決勝の細田学園高校戦まで6試合連続でヒットを打ち、6割近くの打率を残しました。

また、2回戦の正智深谷高校戦、準々決勝の川越東高校戦と決勝で本塁打を打ち、県大会初優勝に貢献しています。

関東大会では、1回戦の鎌倉学園高校(神奈川)戦でノーヒット、試合も敗れました。

試合後は、「直球を見せ球にして、変化球で勝負してくる。相手の策にはまってしまった」と振り返っています。

大会後は、変化球への対応力を磨くため「マシンで変化球をたくさん打って、どれだけ打ち損じを無くせるか。そこを意識して取り組む」そうです。

因みに、高校入学から高校2年生秋までの間に通算40本の本塁打を打っています。

吉野創士の特徴や動画

次に、吉野創士の特徴です。

まずは、こちらの動画を見ていきましょう。

左足を上げてタイミングを取っており、その後は、バットを振りぬいています。

体全体を使ったスイングです。

逆方向に長打を打てる!

動画では、外角の球を、ライトへの本塁打としていました。

体全体を使ってスイングしているので、長打を打てるのでしょう。

また、バットが上手く出ていたので、逆方向にも打てそうです。

低めの球にも対応でき、足の速さもまずまず!

次にこちらの動画を見ていきましょう。

プロ注目昌平高校吉野創士プレー集20200822

やや低めの球にも対応できており、レフトへの二塁打としています。

二塁への到達タイムは8秒ほどで、50m走のタイムは6秒1と足の速さもまずまずです。

選球眼はまずまず!

ボール球やボールに近い球を見送り、ストライクゾーンギリギリの球をファウルにすることができています。

ただ、変化球の見極めはそこまでできていないようなので、選球眼はまずまずといったところでしょう。

肩が強い!

キャッチャーをやっていたこともあり、遠投は108mまででき、肩が強いです。

特徴まとめ!

わかりやすくまとめると

特徴まとめ
  • 逆方向に長打を打てる
  • 低めの球にも対応できる
  • 足の速さはまずまず
  • 選球眼はまずまず
  • 肩が強い

です。

長打力、低めの球などへの対応力や足の速さ、肩の強さが持ち味の選手と言って良さそうです。

吉野創士の成績

続いて、吉野創士の成績を見ていきましょう。

成績
  • 地方大会計(関東20秋、県19夏20夏秋):19試合、7二塁打、1三塁打、6本塁打、25打点、打率.446、出塁率.493、9三振、3盗塁

成績は、2年生秋までのものです。

4割を超える打率を残せています。

さらに、四死球を選んでの出塁もできています。

ただ、四死球数(6)を上回る三振をしているので、三振を減らせるかが今後の課題となるかもしれません。

一方で、本塁打を打っており、長打を打てるバッターと言っていいでしょう。

また、盗塁を決めていたり三塁打を打っているので、足の速い選手のようです。

吉野創士のスカウト評価や指名の可能性

続いて、吉野創士のスカウト評価です。

スカウト評価
  • 巨人・榑松アマチュアスカウト統括スカウト部次長「打球の上がりが、素晴らしい。(フライも)ちょっとズレているだけで、いい感じで振っているし紙一重。走攻守でレベルが高い」
  • 巨人・水野スカウト部参与「高校生で、あそこまで飛ばせる。それくらい力があるのは分かっている。体幹が鍛えられたら、とんでもなくなると思う。今後も、追いかけて見ていきたい」
  • 横浜・中川スカウト「ボールはつかまえてしっかり振り切れている」
  • 広島・苑田スカウト統括部長「インサイドからきれいにバットが出て、柔らかさもある。木製バットでも打てると思う。いい打者」「手首が強くて飛ばすし、懐が深い打者で楽しみ」
  • 広島・尾形スカウト「昨年の井上(花咲徳栄→ソフトバンクD1位)とは違うタイプだが、今年右打ちの高校生で飛ばす力を持った選手はそんなにいない」
  • ヤクルト・小川GM「いいモノを見られた。ボール球には手を出さないで我慢して、打てる球を打った。それが、(三塁打に)つながったと思う。精神的な部分の強さも見られた。打撃だけでなく、走り方もいいし、守備もセンスを感じる」
  • ヤクルト・中西スカウト「将来的には鈴木誠也(広島)のタイプ」「しっかり振れていて、勝負強さもある。数打席の凡退では評価は変わらない」
  • ホークス・永井智浩スカウト部長「長打力は魅力。(指名)リストに入ってくるでしょうね」「その前まで三振と3四球で、最後に見せてくれた。本当は内角球への対応を見たかったが、得意なボールをしっかりと捉えるところは見せてもらえた。体も大きくなって鍛えられていけば、将来的には秋山さん(元西武、ダイエー)のような三拍子揃った外野手になれる可能性はある」
  • ロッテ・榎チーフスカウト「長打力のある右打ちの野手として注目している。(千葉・浦安出身で)マリーンズジュニアのメンバーでもあったし、リストが柔らかい」
  • 日本ハム・今成泰章スカウト「強振しなくても飛ばすことができる。素材として素晴らしい」
  • オリックス・牧田編成部副部長「打ちたい気持ちを抑えて四球を選んだり、盗塁を含め次の塁を狙っていく姿勢が良かった。成長した姿が見られた」
  • オリックス・上村スカウト「センターから右方向の打球が強い。パンチ力が魅力。2年生なのでもっと良くなる」

現時点で複数球団からのコメントが出ています。

長打力を評価しており、今後の成長に期待していることがわかります。

また、NPB全球団が視察したとの報道も出ており、注目度は高そうです。

2021ドラフトで指名される可能性もありそうですね。

合せて読みたい!

【ドラフト2021】ドラフトの指名予想や注目候補選手の評価一覧とまとめ!

吉野創士の関連ニュース

続いて、吉野創士の関連ニュースです。

>>プロ注目昌平・吉野は先制打含む4の1 「勝負強さもある」スカウト/埼玉

>>プロ注目の昌平・吉野は「打球の上がりが素晴らしい」巨人スカウト/埼玉

>>今秋ドラフト候補、昌平・吉野がマルチ 高校通算55発、9球団が視察に/埼玉大会

>>昌平・吉野、視察9球団の前で三塁打 日本ハムスカウト高評価「強振しなくても飛ばせる」

>>プロ注目の昌平・吉野創士、11球団30人のスカウト前で三塁打/埼玉

>>昌平、ドラフト候補野手・吉野 11球団30人集結スカウトに俊足強打魅せた!

>>【埼玉】 通算55発の昌平・吉野 徹底マークのなか三塁打で存在感

>>ドラフト候補の昌平・吉野創士は初戦は2打数1安打 11球団のスカウトが視察/埼玉大会

>>【球界ここだけの話(2362)】千葉学芸・有薗、昌平・吉野、右の大砲候補に注目

>>昌平惜敗もプロ注目・吉野が技あり特大弾「今後も見ていきたい」巨人水野氏

>>昌平高校のドラフト候補・吉野が8球団スカウトの前で通算48号/春季埼玉大会

>>プロ注目の昌平・吉野創士 オフは10キロ増量が目標「まずは体作り」

>>通算40本塁打スラッガー・吉野創士(昌平) 新フォームがハマった県大会とハイレベルな投手との戦いで見つけた新たな課題

>>昌平が初優勝 吉野の高校通算36号2ランで先制

>>【埼玉】来秋ドラフト候補の昌平・吉野創士が3安打2打点

吉野創士のまとめ

以上が、昌平高校 吉野創士経歴、成績や特徴、スカウト評価でした。

長打力、低めの球などへの対応力や足の速さ、肩の強さが魅力です。

2021ドラフトで指名される可能性もあるかもしれません。

高校通算本塁打をどれだけ伸ばせるかにも注目です。

今後の動向や活躍に期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です