【ドラフト】新川俊介(具志川商)の成績・経歴・特徴

今回ご紹介するのは、具志川商の新川俊介です。

回転数が多いノビのある速球と多彩な変化球を投げ分ける逸材です。

選抜甲子園では初出場で好投も披露しています。

今回は、そんな2021年ドラフト候補 具志川商・新川俊介

記事の内容

をご紹介しています。

新川俊介の経歴やプロフィール

新川俊介

まずは、新川俊介の経歴です。

プロフィール
  • 名前:新川俊介(あらかわ しゅんすけ)
  • 出身地:沖縄県うるま市
  • 生年月日:2003年5月14日
  • 身長:180m
  • 体重:78kg
  • 投打:右投右打
  • ポジション:投手
  • 経歴:平敷屋ホープ → うるま市立与勝第二中学校 → 具志川商
  • 関連ページ:具志川商HP

詳しく見ていきましょう。

中学校時代は軟式野球部

小学校三年生時から野球を始め、平敷屋ホープでプレー。

うるま市立与勝第二中学校では軟式野球部に所属していました。

具志川商では一年生秋からベンチ入り

具志川商では一年生秋からベンチ入り。

二年生秋には背番号5としてスタメン出場。

主にサードやショートとして出場し、抑えとしてマウンドに上がりました。

九州大会では一回戦の東海大星翔戦で9回2失点完投勝利。

続く準々決勝の福岡大大濠戦でも9回3失点完投するも敗戦となっています。

九州大会ベスト8ということで、選抜の21世紀枠に選出されました。

選抜では投打で活躍

選抜では初戦の八戸西戦では先発投手として7回2失点の好投で勝利に貢献。

続く九州大会で敗戦した福岡大大濠戦では、初回に2ランホームランを放つなどチームに貢献。

投球面では、初戦の投球でできたマメの影響で3回からの登板となりました。

それでも延長11回まで試合を作り、疲れが見えた11回につかまり敗戦となっています。

新川俊介の特徴や動画

次に、新川俊介の特徴です。

【21世紀枠注目選手】新川俊介(具志川商)【福岡大大濠戦奪三振シーン】

こちらの動画を見ていきましょう。

ノーワインドアップから上体を一塁側方向にから向けながら腕を縦に振れています。

ノビのあるストレート

ストレートは最速144km/hです。

ストレートで空振りやファールが奪えており、勢いを感じます。

下記のサイトによると回転数は2400rpmを超えており、MLB平均を大きく上回っています。

>>【ドラフト2021】回転数調査ランキング

選抜での中継のスロー映像では、ややジャイロ成分が大きいものの、水平成分の傾きが少ない回転軸でした。

その為、シュート変化が少ないマッスラ気味の球質です。

高めや三塁側方向に抜け気味に投球されたボールはジャイロ成分が少なく、非常にホップ量の多いボールとなっていました。

回転軸のジャイロ成分を意識すると、ストレートで面白うように空振りが奪えるようになるでしょう。

多彩な変化球

変化球はスライダー、カーブ、フォーク、ツーシームを投げています。

投球割合はスライダーが一番多く、一番自信があるボールのようです。

球速は115km/h前後の遅めですが、トップスピン成分があるパワーカーブのような大きく縦に割れる縦スライダーです。

その他には100km/h前後の緩いカーブや、フォーク、ツーシームと多彩に投げ分けます。

制球面は課題あり

制球面はまだまだ課題がある印象です。

抜け球や高めに抜けるケースが多く、細かい制球力はありません。

しかし、アバウトではあるもののどのボールもストライク付近に投げられていました。

四死球で大崩れするタイプではないでしょう。

特徴まとめ!

わかりやすくまとめると

特徴まとめ
  • 最速144km/hのストレート
  • 回転数は2400rpm超えでマッスラ気味
  • 多彩な変化球
  • 制球面は今後の課題

です。

投手経験は浅いですが、最速144km/hで回転数が多いストレートを投げる逸材です。

今後の成長や球質改善を行うことで大化けする可能性があるでしょう。

将来が非常に楽しみな選手です。

新川俊介の成績

続いて、新川俊介の成績を見ていきましょう。

成績
  • 20秋季大会:6試合、28投球回、防御率3.10、奪三振率5.59、四死球率4.03、被安打率7.76
  • 21選抜:2試合、15 1/3 投球回、防御率4.11、奪三振率5.87、四死球率5.28、被安打率6.46

秋季大会では先発やリリーフで防御率3.10という成績でした。

被安打率や四死球率が高く、奪三振率が低めなのが要因でしょう。

選抜ではトータルで成績を落としていますが、初戦では素晴らしい投球をしていました。

今後、投手経験を積ん行けば、成績も向上していくでしょう。

新川俊介のスカウト評価や指名の可能性

続いて、新川俊介のスカウト評価です。

現時点でスカウトコメントは出ていません。

しかし、選抜では多くのスカウトが投球を見ているはずです。

ボール自体は素晴らしく、ポテンシャル的には十分ドラフト2021の候補に入ってくるでしょう。

合せて読みたい!

【ドラフト2021】ドラフトの指名予想や注目候補選手の評価一覧とまとめ!

新川俊介の関連ニュース

続いて、新川俊介の関連ニュースです。

>>甲子園初勝利を呼び込んだ144キロ右腕・新川俊介(具志川商)が想像以上のテクニシャンだった!

>>具志川商・新川 夏にかける希望の21世紀枠校アーチ 15年以来の快挙

新川俊介のまとめ

以上が、具志川商 新川俊介経歴、成績や特徴でした。

回転数が多いノビのあるストレートや多彩な変化球が魅力の本格派右腕です。

2021ドラフトで指名される可能性もあると思います。

今後の動向や活躍に期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です