【ドラフト】粟飯原龍之介(東京学館)の成績・経歴・特徴

今回ご紹介するのは、東京学館の粟飯原龍之介です。

抜群の身体能力と長打力が魅力の三拍子揃った大型遊撃手。

今回は、そんな2021年ドラフト候補 東京学館・粟飯原龍之介

記事の内容

をご紹介しています。

粟飯原龍之介の経歴やプロフィール

まずは、粟飯原龍之介の経歴です。

プロフィール
  • 名前:粟飯原龍之介(あいばら りゅうのすけ)
  • 出身地:千葉県香取市
  • 生年月日:2004年2月22日
  • 身長:182cm
  • 体重:85kg
  • 投打:右投左打
  • ポジション:投手
  • 経歴:佐原ウィナーズ → 成田シニア(佐原中学校)→ 履正社高校 → 東京学館
  • 関連ページ:東京学館HP

詳しく見ていきましょう。

中学時代に全国大会出場

小学校一年生時に佐原ウィナーズで野球を開始。

佐原中学校では成田シニアに所属していました。

三年生春には9番セカンドとして全国大会に出場しています。

東京学館では一年生から公式戦出場

東京学館では一年生夏から外野手としてベンチ入りします。

選手権予選三回戦の船橋啓明戦では2番センターとして、猛打賞を記録しています。

二年生夏の県大会ではベンチ外となるも、秋の新チームからは遊撃手のレギュラーの座を勝ち取ります。

秋季県大会で3本塁打の活躍

秋季県大会では、三回戦の千葉経済大附戦でホームランを放ち勝利に貢献。

準々決勝の成田戦では逆転のスリーランホームランを放つ活躍を見せます。

さらに、決勝の木更津総合戦でも逆転のツーランホームランを放ち、計3本のホームランでチームの準優勝に大きく貢献します。

関東大会では、初戦の国学院栃木戦でツーベースを放つも敗戦となっています。

最後の夏に11球団のスカウトが視察

三年生春季大会は初戦の東海大市原望洋戦で敗戦となります。

夏の選手権予選では、初戦の至学館戦で11球団のスカウトが視察する中、3盗塁を決める活躍で勝利に貢献。

三回戦の千葉経済大付戦で敗戦となり、甲子園は未出場となっています。

粟飯原龍之介の特徴や動画

次に、粟飯原龍之介の特徴です。

こちらの動画を見ていきましょう。

足をしっかり上げ、頭がぶれずにスイングができています。

抜群の長打力

遊撃手ながら182cmという大柄な体格から放つ長打力が魅力です。

動画ではそこまでフルスイングというわけではなく、コンパクトに上から叩いて、特大弾となっています。

体の強さがあるからこそ、コンパクトながら強い打球が打てるのでしょう。

広い守備範囲

動画ではサヨナラ負けのシーンですが、打球が三遊間を抜けています。

打球を追う姿が見れますが、スピードが速く、非常に守備範囲が広いことがわかります。

これだけでも非凡な守備力であることがわかります。

高い身体能力

守備のシーンでもわかりますが、走力は高く50m走は5秒9という俊足です。

大柄の割にこれだけ動けるという事で、非常に高い脚力があることがわかります。

また、投手としても137km/hを計測しており、肩の強さもあります。

こういった事からも、身体能力抜群の選手であることがわかります。

特徴まとめ!

わかりやすくまとめると

特徴まとめ
  • 抜群の長打力
  • 広い守備範囲
  • 抜群の身体能力

です。

映像が少ないので判断は難しいですが、断片的な映像だけでも素材の良さが見えてきます。

特に打撃では、コンパクトながらも飛距離が出ています。

高い身体能力を持ち合わせているからこそ、こういった打撃ができるのでしょう。

将来は日本を代表する遊撃手になる可能性を秘めた選手と言えるでしょう。

粟飯原龍之介の成績

続いて、粟飯原龍之介の成績を見ていきましょう。

成績
  • 2020年秋県大会:6試合、打率.379、1二塁打、3三塁打、3本塁打、4三振、3盗塁、出塁率.438、OPS1.369
  • 2021年夏選手権予選:2試合、打率.250、0二塁打、0三塁打、0本塁打、2三振、3盗塁、出塁率.455、OPS.705

夏の選手権予選で2試合のみであまり参考になりません。

それでも3盗塁を決めており、足の速さだけでなく盗塁を決められる走塁技術も高いことがわかります。

昨年の秋の県大会では高い打率だけでなく、非常に高い長打率を記録しています。

三振はやや多めですが、長打が打てる魅力ある選手であることがわかります。

粟飯原龍之介のスカウト評価や指名の可能性

続いて、粟飯原龍之介のスカウト評価です。

スカウトコメント
  • 巨人・榑松アマスカウト統括「走攻守にレベルが高い。脚力があり、体もしっかりしている」
  • 中日・小山スカウト「(粟飯原について)走塁で前に前に出る姿勢がいい。飛ばす能力も持っている」
  • 広島・尾形スカウト「スイングが柔らかい。軸がぶれない」
  • ヤクルト・丸山スカウト「足もあるし素材はいい」
  • ホークス・福元淳史スカウト「脚力があり、伸びしろがある」
  • ロッテ・小林敦スカウト「力強く思い切りもいい。プレーにもスピードがあるし躍動感がある。伸びしろがありそうですね」
  • オリックス・早川大輔スカウト「脚力がある遊撃手は魅力。三拍子そろっている」

現時点で複数球団からコメントが出ています。

走力についてのコメントが多くなっていますが、打撃面でも評価するコメントもあり、非常に高い評価を受けています。

大柄ながら動ける身体能力があり、将来性を非常に感じる選手です。

ドラフト2021での指名は確実で、上位指名の可能性も十分あるでしょう。

今後の動向に注目です。

合せて読みたい!

【ドラフト2021】ドラフトの指名予想や注目候補選手の評価一覧とまとめ!

粟飯原龍之介の関連ニュース

続いて、粟飯原龍之介の関連ニュースです。

>>【千葉】東京学館・粟飯原に巨人スカウト「走攻守レベルが高い」…11球団集結プロ注目スラッガー3盗塁

>>プロ注目の東京学館・粟飯原龍之介 11球団の前で守備と足アピール/千葉

>>東京学館・粟飯原 快足3盗塁 11球団スカウト陣高評価「三拍子そろっている」

>>東京学館・粟飯原 11球団スカウトの前で3盗塁「目に留まるように死ぬ気でやりたい」【高校野球】

粟飯原龍之介のまとめ

以上が、東京学館 粟飯原龍之介経歴、成績や特徴でした。

抜群の身体能力と長打力が魅力の三拍子揃った大型遊撃手。

2021ドラフトで上位指名される可能性もあると思います。

今後の動向や活躍に期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です