【ドラフト】風間球打(ノースアジア大明桜)の成績・経歴・特徴

今回、紹介する選手はノースアジア大明桜高校の風間球打投手です。

力のあるストレートと大きく緩く曲がるカーブなどの変化球を投げ分けて抑える本格派右腕。

高校1年生冬から下半身強化に力を入れ、高校3年生夏に球速を最速157km/hまで伸ばしています

今回は、そんな2021年ドラフト候補 ノースアジア大明桜高校・風間球打

記事の内容

をご紹介しています。

風間球打の経歴やプロフィール

風間球打

まず、風間球打の経歴です。

経歴
  • 名前:風間球打(かざま きゅうた)
  • 出身地:山梨県甲州市
  • 生年月日:2003年10月11日
  • 身長:182cm
  • 体重:80kg
  • 投打:右投左打
  • ポジション:投手
  • 経歴:甲州市立奥野田小学校 → 笛吹ボーイズ(甲州市立塩山中学校)→ ノースアジア大明桜高校
  • 関連ページ:明桜高校HP

詳しく見ていきましょう。

中学校3年生の時に球速135km/hをマーク!

小学校1年生の時から野球を始め、小学校3年生の時からピッチャーとなります。

中学校に入ってからは、硬式野球チームの笛吹ボーイズに入りました。

中学校3年生の時には、球速135km/hをマークしています。

因みに、4兄弟の三男で、兄弟も野球経験がありますが、全員の名前に「球」の字が入っています。

高校1年生春からベンチ入り!

高校は、山梨を離れ、秋田県のノースアジア大明桜高校に進みます。

同郷でもある高校の輿石監督から「ここでやってみないか」と誘われたのがきっかけだそうです。

1年生春からベンチ入りし、地区決勝戦の本荘高校戦では先発として1回を無失点に抑えました。

県大会で優勝し、東北大会では2試合に先発、2回戦の弘前東高校(青森)戦では3回を投げて1失点に抑えます。

1年生夏の県大会では、準々決勝の大曲工業高校戦に先発し、7回途中まで2失点に抑えました。

「この試合で、ピッチャーになってから初めて本塁打を打たれたが、合計2点で抑えられたのは良かった」そうです。

一方で、球速を138km/hまで伸ばし、打者としては二塁打を含む2安打を打っています。

しかし、決勝の秋田中央高校戦では登板機会がなく、試合も延長戦の末に敗れ、甲子園出場はなりませんでした。

1年生秋は、県大会決勝の能代松陽高校戦に先発しますが、2回途中2失点で降板し、試合も敗れます。

県大会準優勝で出場した東北大会では、初戦(2回戦)の仙台育英高校戦に先発し10 2/3回を投げますが、延長戦の末に敗れました。

高校2年生夏に球速を150km/hに伸ばす!

1年生冬は、走り込みを多くするなど、下半身強化に力を入れます。

2年生夏は、県大会で2試合にリリーフ登板し、準々決勝の秋田修英高校戦では8回1アウト、一・二塁のピンチから登板して無失点、4者連続三振を奪いました。

また、この試合で球速を150km/hに伸ばしています

「ビビったら打たれるので、強い気持ちで抑えようと思った。150キロは狙っていて、MAXを更新できて良かった」そうです。

県大会で優勝し、東北大会では初戦(2回戦)の仙台育英高校戦で先発、6回を投げて1失点と試合を作りますが、試合は敗れます。

2年生秋は、県大会1回戦の大館桂桜高校戦で4番レフトで出場、打者としては本塁打を打ちました。

3回途中からはマウンドに上がり、12個の三振を奪いますが、延長13回でサヨナラヒットを打たれて敗退します。

試合後は、「甲子園出場のチャンスが2回あったのに1回になってしまった。来年の夏までに、ここぞという場面で抑えられるように、打線が点を取れなくても抑えられるようにしたい」と振り返りました。

高校3年生夏に157km/hを記録!

三年生春は自己最速を更新する153km/hを記録し、秋田県大会を優勝します。

夏の選手権予選では、準々決勝の秋田戦で自己最速を更新する157km/hを記録し10回完投勝利で準決勝進出を決めています。

風間球打の特徴や動画

続いて、風間球打の特徴です。

まず、こちらの動画を見ていきましょう。

[2021年ドラフト注目]11球団スカウト絶賛‼︎ 「全国トップクラスの投手」ノースアジア大明桜 風間 球打

左足を三塁方向に大きく上げてタメを作り、体重移動を使って投げています。

テイクバックは大きくないですが、腕の振りは大きく、肘の使い方も柔らかそうです。

ノビのあるストレート!

バッターがストレートに振り遅れています。

ほぼ上から投げ下ろしているので、球に角度があります。

その為、回転の質が良く空振りが奪いやすい球質と思われます。

球速は最速157km/hが注目されがちですが、球質の良さもあり空振りが奪えるストレートと言えるでしょう。

大きく緩く曲がるカーブ!

動画では、カーブ、フォークを投げています。

カーブは大きく緩く変化し、空振りを奪うことができるほか、三振を奪う事もできそうです。

フォークは打者の近くで落ち、コースが決まればストライクカウントを取れるかもしれません。

他には、縦スライダーを投げます。

制球力はまずまず!

動画を見ると、大体はキャッチャーの構えた所に投げられており、内外角などストライクゾーンギリギリの所にも投げています。

一方で、投球が抜けて明らかなボールとなった場面も目立ったので、制球力はまずまずと言ったところでしょう。

特徴まとめ!

特徴をもう一度まとめると

特徴まとめ
  • 最速153km/hのノビのあるストレート
  • 変化球はカーブ、フォーク、縦スライダー
  • 制球力はまずまず

です。

最速157km/hの力のあるストレートと大きく緩く曲がるカーブなどの変化球を投げ分けます。

高校1年生冬に下半身強化に力を入れてから、球速をどんどん上げており、まだ球速を上げてくる可能性もあるでしょう。

風間球打の成績

次に、風間球打の成績です。

成績
  • 地方大会通算(東北19春20夏、県19春夏秋20夏秋):10試合、37投球回、防御率1.95、被安打率3.41
  • 20秋季県大会:1試合、10 1/3投球回、防御率0.00、被安打率1.50、奪三振率10.13、四死球率4.22

成績は、2020年秋までのものですが、ヒットをそこまで打たれておらず、失点も多くありません。

他に分かっているものは、奪三振率9.09、四死球率3.13(8試合31 2/3投球回)でした。

四死球もそこまで多くありません

一方で、イニング数と同じくらいの三振を奪えているので、三振を奪えるピッチャーと言って良さそうです。

風間球打のスカウト評価や指名の可能性

次に、風間球打のスカウト評価です。

コメントが非常に多く出ていますので、注目コメントをピックアップしています。

スカウト評価
  • 巨人・榑松伸介アマスカウト統括「ストレートの力、質ともにすばらしい。決めにいくときにベストボールを投げることができる。1位指名の12人に入るだろう。ストレートの角度、質、力は高校生トップクラス。」
  • 巨人・水野スカウト部参与「すごいピッチャー。力強いし、コントロールもある。あちこちボールが暴れることもないし、高校生の中ではかなりすごい素材だと思う。」
  • 巨人・柏田スカウト「力のある強くていいボールを投げますね」「春から投球がすごく上手になった。決めにいくときのストレートはすごみを感じる」
  • 阪神・和田豊テクニカルアドバイザー「腕の振りが良い。直球に速さと強さがあり、高校生トップクラス。センバツで投げた上のクラスと同等の力がある。変化球はキレがあり、スライダー、フォークで空振りが取れていた。上から投げるので角度がある。」
  • 阪神・葛西稔アマスカウト「ボールがしっかり叩けている。150キロをコースに決めている。」「平均して140キロ台後半が投げられるのも魅力。伸びしろと直球の質は佐々木朗希(ロッテ)のよう」
  • 中日・松永幸男編成部長「あれだけのボールを投げることができて大したもの。素材的に素晴らしい。」
  • 中日・八木智哉スカウト「出力を上げる回や変化球を主体に投げる回があり、ゲームプランを持って投球ができる。フォークなど縦の変化球が主体で、スライダーでカウントを取れている。うまさもある。」「今日が1番良い。高校生の中でもトップクラス。角度ある直球だけでなく、流れの中でギアを入れる器用さもある」
  • 横浜・河原スカウティングディレクター「市和歌山の小園、高知の森木、明桜の風間が今年の高校ビッグスリーでしょう。特に直球の球威と角度はナンバーワン。」
  • 横浜・欠端光則スカウト「強い腕の振りから切れのあるボールが投げられる。速いボールとコントロールの良さが魅力でうまくピッチングができる。」「高校生では飛びぬけた存在でボールに威力がある。2年前から見ているが、力の伝わりやすさやバランスが良くなっている」
  • 広島・白武佳久スカウト部長「真っすぐにキレがあり、スピードも文句なし。12人の中(ドラフト1位指名)に入ってくるかもしれない。最低でも2位までには消える選手。フォーム的にもロッテ・佐々木に似ている。」
  • 広島・田村スカウト課長「強く腕を振れるし、ストレートの球威、球の質は全国でも間違いなくトップクラス。タイプ的にはうちの森下に似ている。」
  • 広島・近藤スカウト「ストレートの質は高校生トップクラス。全国で活躍するピッチャーにも全然負けてないし、ひけをとらない。」「6月の県大会ではあまり調子が上がっていない印象を受けたが、今夏は球の質が全然いいし、角度もいい。高校トップクラスの素材であることは間違いない。」
  • ヤクルト・伊東編成部長「能力は高校生の中で(トップの)5人に入る。勝たなくてはいけないということで変化球が多かったが、試合をしっかり作っていた」「すべての球で空振りが取れる。伸びしろも非常にあって期待度は高い」
  • ヤクルト・橿渕聡スカウトグループデスク「指にかかったストレートが素晴らしい。変化球も多く使うことができていた。打撃も良く、野球センスが抜群。角度があるので、落ちるボールを有効に使えている。上位指名は間違いない。」「投げ下ろす真っすぐの質は高校生でトップクラス。打撃のセンスもある。間違いなく1位候補。12人の1人になる」
  • ヤクルト・斉藤スカウト「今までは真っすぐは常に全力でいく剛腕のイメージがあったが、緩急を使ったり、軟らかいところも持ち合わせるようになった印象がある。1位じゃないと取れないと思う。」
  • ホークス・作山スカウト「ピッチャーとして球の速さ、力強さだったり総合的に能力が高く、欠点がない印象。全国で活躍する投手と同等か超えられるような素質がある。」
  • ロッテ・榎康弘アマチーフスカウト「直球のスピードも変化球も良い。フォークを低めに集めることができるので、三振が取れている。ストレートを投げるときは、上手く叩くことができている。甲子園に出た小園健太(市和歌山高)や達孝太(天理)らと同等のレベルにある。」
  • 楽天・宮越スカウト「スピードを出す能力があって素材は一番。さらに身体が強くなれば、スピードはもっと出せるようになる」「春よりも力を入れる場面、抜く場面を投げ分けられるようになった印象がある。(市和歌山)小園君とかと比べても、遜色ない1位の素材だと思う。」
  • 西武・渡辺GM「球の強さは今年の高校生の中でも1、2を争うような印象を受けている。身体能力が高いし、何よりも走っている姿がいい。それがいいピッチャーに大成する可能性がある。これからまだまだ伸びてくるし、将来が楽しみ。」
  • 日本ハム・白井スカウト「真っすぐが素晴らしい。ボールの力は高校生でトップクラス。変化球もカーブやスライダーだったりいろんな球種があるけど、何よりもストレートが魅力的。」「真っすぐ、変化球を含めて強弱をつけてピッチングを組み立てられるようになっている。まだ高校生なのに150キロを普通に投げているし、将来はどこまでいくんだろうと感じている。」

現時点で複数球団からのコメントが出ています。

複数球団から「12人に入る」「高校生ではトップクラス」との評価がでており、上位候補として見ているようです。

現時点での実力的にも、2021ドラフトで一位指名は確実と言えるでしょう。

今後の活躍次第では競合の可能性も高そうです。

合せて読みたい!

【ドラフト2021】ドラフトの指名予想や注目候補選手の評価一覧とまとめ!

風間球打の関連ニュース

次に、風間球打の関連ニュースです。

>>【秋田】明桜、4年ぶり10度目V 風間球打が3安打完封 聖地では「自己最速158キロ投げきる」

>>ノースアジア大明桜・風間“圧完封”超注目ドラ1候補右腕 ついに聖地デビューへ

>>世代最速157キロ右腕の明桜・風間球打が聖地見参 秋田南を3安打完封

>>明桜・風間球打157キロ森木&関戸超え、スカウトの前で見せた凄み/秋田

>>“朗希2世”秋田・明桜の新怪腕 風間球打が世代最速「ビックリ」157キロ!延長10回155球完投

>>ノースアジア大明桜・風間球打、世代最速更新157キロ! みちのく新怪物、今年は秋田から逸材/秋田大会

>>秋田・明桜の豪腕・風間が最速タイ153キロで12K 11球団スカウト絶賛「1位指名の12人に入る」

>>【秋田】明桜・風間球打はドラ1の逸材!巨人スカウト「今年のドラフト12人に入る」初戦いきなり153キロ7回12K

>>【高校野球】ドラ1候補の明桜・風間、最速タイ153キロ発進 7回12Kにプロ10球団超熱視線「1番良い」

>>明桜の153キロ右腕・風間球打が7連続K スカウト陣が絶賛「高校生トップクラス」

>>【高校野球】ドラフト候補の明桜・風間球打が自己最速タイの153キロで完封

>>プロ注目150キロ超連発 7球団スカウトうならせた明桜・風間球打の圧投

>>プロ注目明桜・風間が公式戦最速151キロ 広島スカウト「森下似」と評価

>>【高校野球】ドラフト候補の最速153キロ右腕、明桜・風間球打が5回8K0封…スカウトからも絶賛の声

>>【秋田】明桜、まさかの初戦敗退で来春センバツは絶望的…150キロ右腕・風間球打が好救援&一発も

>>明桜4強 2年風間が自己最速150キロ4K/秋田

>>ノースアジア大明桜・風間、新怪物名乗り!圧巻5連続K斬り2回0封

風間球打のまとめ!

以上が、ノースアジア大明桜高校 風間球打経歴、成績や特徴、スカウト評価でした。

最速157km/hの力のあるストレートと大きく緩く曲がるカーブなどの変化球が武器です。

2021ドラフトでの一位指名される可能性もありそうです。

今後の活躍や動向に注目していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です