【ドラフト】紅林弘太郎(駿河総合)の成績・経歴・特徴は?

ドラフト2019候補 紅林弘太郎(駿河総合)の成績・経歴・特徴は?

2019ドラフト注目選手を紹介します。

今回、紹介する選手は、駿河総合高校の紅林弘太郎選手です。

甲子園の出場はありませんが、高校野球日本代表の1次候補に選ばれ、スカウトからも注目されている選手です。

今回は、そんな駿河総合高校 紅林弘太郎経歴、成績や特徴、スカウト評価を見ていきましょう。

紅林弘太郎(駿河総合高校)の経歴は?

紅林弘太郎の経歴です。

経歴
  • 名前:紅林弘太郎(くればやし こうたろう)
  • 出身地:静岡県藤枝市
  • 生年月日:2001年度
  • 身長 : 186cm
  • 体重 : 79kg
  • 投打:右投右打
  • ポジション:遊撃手
  • 経歴: 藤枝市立青島小学校 → 藤枝市立青島中学校 → 静岡県立駿河総合高校

詳しく見ていきましょう。

紅林弘太郎は、高校1、2年生夏は初戦敗退

小学校2年生の時から軟式野球をはじめます

藤枝市立青島中学校では軟式野球部に所属。

高校は静岡県立駿河(するが)総合高校に進学します。

1年生の時からベンチ入り。

1年生夏の静岡県大会は5番ショートで出場し、初戦(2回戦)の小笠高校戦でヒットを打ち打点を挙げますが試合は敗れます。

2年生夏の県大会も1回戦(浜松工業高校戦)で敗退、因みに、この試合では二塁打を打ちました。

紅林弘太郎は2年生秋の地区予選で3試合連続本塁打

2年生秋の静岡中部地区予選の2回戦(初戦)の静岡大成高戦で二塁打と三塁打を打ちます。

3回戦以降は、島田商業高校戦、静岡商業高校戦、清水東高校戦と3試合連続本塁打を打っています

決勝の清水桜が丘高校戦でも2安打を打つ活躍で、駿河総合高校の大会初優勝に貢献。

その後は県大会に進みますが、初戦の御殿場西高校戦は1対7で敗れています。

それでも、高校野球日本代表(18歳以下)の1次候補に選ばれ、代表入りになるかも注目です。

紅林弘太郎はあとわずかで甲子園出場を逃す

これまでの最高成績は県大会二回戦でしたが、夏の予選では奮闘します。

初戦で21得点のコールド勝で勢いをつけ、強豪校を次々と打ち破ります。

静岡高校との決勝戦でも、白熱した接戦を繰り広げるものの、一点差で敗戦となります。

試合後には進路希望が社会人であることをコメントしており、今後の動向が注目されます。

紅林弘太郎(駿河総合高校)の成績は?

紅林弘太郎の成績です。

成績
  • 2019夏予選:7試合、打率.269、0本塁打、4打点、3三振、出塁率.424

打率は3割を切っており、物足りない成績です。

それでも二塁打を放っており、長打力はありそうです。

ちなみに、2019年7月の時点で高校通算本塁打は40本です。

盗塁をしたという情報はありませんが、三塁打を打っているので、足もそこそこ速そうです。

紅林弘太郎(駿河総合高校)の特徴は?

紅林弘太郎の特徴です。

まずはこちらの動画(2018年秋の県大会・御殿場西高校戦)を見ていきましょう。

高校生にしては長身で、恵まれた体格ですね。

バットを高めに構えていて、さらに大きく見えそうです。

左足を上げてタイミングを取っていて、足を踏み出すと同時に体重移動し、バットを振り抜いています。

当たれば遠くに飛ばせそうです。

紅林弘太郎は広角に長打を打てる!

動画の前半部分は、打撃について特集していますが、レフト方向だけでなくライト方向(逆方向)にも打っています。

特に、2打席目は低めの球をライトに運んでヒットにしていて、打撃センスがある印象を受けます。

右足に体重がしっかりと乗っていて、軸がぶれないので球を見極める事ができそうですね。

そして、体重移動をして最後まで振り切っているので、打球が伸びています。

紅林弘太郎の選球眼は?

次にこちらの動画を見てみましょう。

じっくりボールを見れており、余裕を感じますね。

動画の43秒前後ではボール球をストライクコールさせれていますが、打ちに行きながらバットを止められています。

ボール球もしっかり見送れているので、選球眼は良さそうです。

紅林弘太郎の守備は?

最初の動画の35秒目以降が守備についての特集です。

ショートへのゴロを捕りに行っていますが、守備範囲が広そうですね。

外野へ抜けそうな打球にも追いついています。

守備の動きが軽快で、50m走は6秒0で走力も高い選手です。

そして何より、捕ってからの送球が速く、スムーズな身のこなしです。

大柄な選手ですが、こういったスムーズな動きが出来るので、高い身体能力があることがわかります。

遠投は100mまででき、肩も強いです。

紅林弘太郎の特徴まとめ!

特徴をもう一度まとめると

特徴まとめ
  • 恵まれた体格
  • 広角に長打を打てる
  • 選球眼は良い
  • 守備範囲が広く打球への反応がいい
  • スムーズな身のこなしの守備
  • 足の速さはまずまずで、肩も強い

です。

広角に長打が打てる打撃と守備範囲の広さ、守備の身のこなしの良さが魅力の内野手です。

大柄な体格ですが、動きがスムーズなので、高い運動能力があることがわかります。

将来が非常に楽しみな選手ですね。

紅林弘太郎(駿河総合高校)のスカウト評価は?

紅林弘太郎のスカウト評価です。

  • 広島・松本有史スカウト「今日はあまり打てなかったが、柔らかいバットコントロールができている」
  • 中日・近藤真市スカウト「肩が強く、バランスが非常に良い。高校生では上位レベルであることは間違いない」
  • 中日・米村スカウト「最後にいいものを見せてもらった」「打撃はまだまだ伸びると思う。今後も調査していきたい」
  • プロスカウト「ドラフト指名は間違いない」

現時点では広島と中日がコメントをしています。

コメントでは打撃面で評価されていますね。

その他には、阪神がドラフト候補のリストに追加したという情報もあります。

また、多くのチームが視察に訪れており、注目されていることは間違えありません。

打てる遊撃手が欲しい球団は将来性を考えて獲得を考えていると思います。

今後はスカウトの視察も増えると思うので、スカウトの前でアピールしておきたい所ですね。

2019ドラフトで指名される可能性は高く、上位指名もあるかもしれません。

ただ、夏予選終了後には進路希望を社会人としているコメントが出ているので、志望届を提出するかはわかりません。

動向に注目したいですね。

合せて読みたい!

【ドラフト2019】指名予想や注目候補選手の評価一覧とまとめ!

紅林弘太郎(駿河総合高校)のまとめ!

以上が、駿河総合高校 紅林弘太郎経歴、成績や特徴、スカウト評価でした。

長打を広角に打てる打撃と守備範囲の広さ、守備の身のこなしの良さが魅力の選手です。

スカウトからの評価も良く、志望届を提出すれば2019ドラフトで指名される可能性も高そうです。

今後の動向に注目しましょう。

合せて読みたい!

【高校生】ドラフト2019候補まとめ!投手、野手の注目選手をご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です