2019年ドラフト 創志学園 西純矢は甲子園で16奪三振!成績・経歴・特徴は?

2019年 ドラフト 創志学園 西 純矢 甲子園 16奪三振 成績 経歴 特徴

こんにちは~

PBL会長のたけぽんです。

今回も2019年のドラフト注目選手をご紹介します。

それは創志学園の西純矢です。

2018年の甲子園100回記念で、二年生ながら16奪三振を記録して話題になりましたね~

気迫あふれる投球と、切れ味鋭いスライダーは楽天の則本を彷彿とさせます。

今回はそんな2019年ドラフト 創志学園 西純矢の経歴や成績、特徴やスカウト評価をご紹介します。

 

2019ドラフト 創志学園 西純矢の経歴は?

まずは西純矢の経歴です。

経歴
  • 名前:西 純矢(にし じゅんや)
  • 出身地:広島県廿日市市
  • 生年月日:2001年9月13日
  • 身長:184cm
  • 体重:79kg
  • 投打:右投右打
  • ポジション:投手
  • 経歴:鈴が峯レッズ(広島市立鈴が峯小学校) → ヤング広島(廿日市市立阿品台中学校) → 創志学園

詳細を説明していきますね。

西純矢は中学時代に全国大会優勝を経験!

鈴が峯小学校の2年生の時に、鈴が峯レッズで野球を始めました。

5年生時にはキャッチャー、6年生でエースになっています。

阿品台中学校では、名門のヤング広島に所属し、エースとして活躍。

2年生の時には全国大会で優勝、3年生の夏にはNOMOジャパンにも選出され、アメリカ遠征も経験しています。

この時から、すでにトップレベルであることがわかりますね。

西純矢は2年生エースで甲子園出場!

創志学園へ進学すると、1年生春からベンチ入りし、夏の大会ではリリーフとして145km/hを記録しています。

2年生春からエースとして抜擢されると、夏の選手権大会予選では、4試合4完投で優勝を果たしています。

決勝では2018年ドラフト候補である引地秀一郎との投げ合いを完封勝利で制しています。

2年生ながら、あの引地と投げ合って勝っているのは素晴らしいですね~

そして甲子園では、1回戦で16奪三振の完封勝利を挙げ、話題となりました。

しかし、2回戦では球審にガッツポーズを指摘されたことや、途中で雨が降っていたこともあり、制球を乱し逆転負けを喫しています。

ガッツポーズについては色々意見があると思いますが、それだけ西の試合に対する思いが大きいという事なんだと思います。

内に秘める選手もいれば、外に出てしまう選手もいて、いろいろなタイプの人間がいるでしょうから、個人的には多めに見て欲しいなと感じましたね~

そして、甲子園での活躍ぶりから、2年生ながらU-18侍ジャパンの一次候補に名前が挙がりましたが、選出されませんでした。

合せて読みたい!

2018年 明治神宮大会 高校の部 出場資格や日程、放送予定、チケットは?

2019年ドラフト 創志学園 西純矢の成績は?

続いて西純矢の成績です。

  • 2018年夏選手権予選:4試合、28投球回数、4勝0敗、防御率1.29、33奪三振、9四死球
  • 甲子園通算成績:2試合、18投球回、1勝1敗、防御率2.00、25奪三振、9四死球

甲子園では2試合のみの登板ですが、防御率2.00と好成績を収めていますね。

しかも2試合ともに完投しています。

2年生でこれだけの成績を残せれば十分でしょう。

奪三振率12.5という非常に高い数字を残しており、三振が取れる投手であることがわかります。

また、四死球率4.50となっており、1試合目は無四球、2試合目は9四死球ということで、好不調の波が大きいように感じます。

ただ、2試合目は審判や雨の影響も考えられますし、参考程度に見ておいた方が良さそうです。

今後の活躍に注目していきましょう!

2019年ドラフト 創志学園 西純矢の特徴は?

続いて西純矢の特徴です。

まずは動画を見てみましょう!

上の動画は2018年夏の甲子園です。

最近少ないワインドアップですね~

タメを作ったゆったりとしたフォームから、勢いよく投げ込んできますね。

イメージは楽天の則本に似ています!

個人的には帽子が落ちるのが気になっています(笑)

西純矢は質の良いストレート

速球はシュート回転が少なく、非常に勢いがあるボールを投げています。

ストレートで空振りやファールをとれていますね~

これだけのストレートを投げられたら、高校生では対応が難しいでしょう。

最速は150km/hで、常時145km/h前後と安定した球速で投げられていますね。

西純矢の変化球は?

変化球は横スライダー、縦スライダー、フォーク、カーブを持っていますが、動画内ではフォークは1球もありませんでした。

右打者の外角には横スライダーを投げており、変化量も大きく切れも良いので、空振りが多いですね。

左打者相手には縦スライダーを投げていますが、非常に大きな落差となっており、こちらも空振りが多いです。

精度も良く、キレも良いため、空振りがしっかり取れていますよね~

この縦横のスライダーが西の代名詞といって良いでしょう!

西純矢の制球力は?

動画では、ある程度捕手の構えたコースに投げられていますね。

若干速球が高めに抜ける場面がありますが、全体的にはまとまっています。

変化球も低めに集まっており、技術力の高さが伺えますね~

これをみると、制球力で苦しむタイプでは無いように感じます。

以上から、速球・変化球・制球力どれをとっても、レベルが高い投手であることがわかりますね~

合せて読みたい!

2019年ドラフト 横浜高校 及川 雅貴は152キロ左腕!成績・経歴・特徴は?

2019年ドラフト 創志学園 西純矢のスカウト評価は?

#創志学園 #西純矢

Sさんさん(@grandjp33)がシェアした投稿 –

続いて西純矢のスカウト評価です。

主なスカウトのコメントをご紹介します。

ホークススカウト:「ハートの強さもプロ向き」

楽天スカウト:「うちの則本タイプかな。来年の上位候補としてみていく」

オリックススカウト:「きっちりコースに投げ分けることができるし、球に力がある。来年のドラフトでは間違えなく上位候補ですね」

広島スカウト:「2年生だけど、今年のドラフトでも上位に来るのでは。それくらいの実力です」

阪神スカウト:「真っすぐに力があったし、同じ腕の振りで投げるスライダーは切れがあった。このままいけば来年のドラフトは上位候補だね」

以上です。

まとめると

  • ハートが強い
  • 制球力も良い
  • ストレートに力がある
  • スライダーの切れがいい
  • 2019年ドラフトの上位候補

です。

多くの球団のスカウトが、2019年ドラフトの上位候補であることを明言していますね。

広島に関しては、2018年ドラフトでも上位になる、といった非常に高い評価です。

なので、2019年のドラフトでは上位は確実、1位指名も可能性が有りそうですね。

合せて読みたい!

【2019】注目ドラフト候補まとめ!ドラフト指名候補を採点してみた!

2019年ドラフト 創志学園 西純矢のまとめ

以上が創志学園 西純矢の経歴や成績、特徴やスカウト評価でした。如何でしたでしょうか?

空振りが取れる速球と、決め球である縦横のスライダーは素晴らしいですね~

現時点では高校生トップクラスと言えるでしょう。

2年生とは思えない投球ですよね(笑)

これからどこまで成長するのか?非常に楽しみですね。

今後の活躍に期待しましょう!

合せて読みたい!

【ドラフト2018】全指名選手の結果まとめ!全球団の採点&評価しちゃいます!






2019年 ドラフト 創志学園 西 純矢 甲子園 16奪三振 成績 経歴 特徴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です