【ドラフト】西純矢(創志学園)は甲子園で16奪三振!成績・経歴・特徴は?

2019年 ドラフト 創志学園 西 純矢 甲子園 16奪三振 成績 経歴 特徴

今回も2019年のドラフト注目選手をご紹介します。

それは創志学園の西純矢です。

二年生ながら甲子園で16奪三振を記録した、最速154km/hの本格派右腕です。

今回はそんな2019年ドラフト 創志学園 西純矢の経歴や成績、特徴やスカウト評価をご紹介します。

西純矢(創志学園 )の経歴は?

まずは西純矢の経歴です。

経歴
  • 名前:西 純矢(にし じゅんや)
  • 出身地:広島県廿日市市
  • 生年月日:2001年9月13日
  • 身長:184cm
  • 体重:79kg
  • 投打:右投右打
  • ポジション:投手
  • 経歴:鈴が峯レッズ(広島市立鈴が峯小学校) → ヤング広島(廿日市市立阿品台中学校) → 創志学園

詳細を説明していきますね。

西純矢は中学時代に全国大会優勝を経験!

鈴が峯小学校の2年生の時に、鈴が峯レッズで野球を始めました。

5年生時にはキャッチャー、6年生でエースになっています。

阿品台中学校では、名門のヤング広島に所属し、エースとして活躍。

2年生の時には全国大会で優勝、3年生の夏にはNOMOジャパンにも選出され、アメリカ遠征も経験しています。

この時から、すでにトップレベルであることがわかりますね。

西純矢は2年生エースで甲子園出場!

創志学園へ進学すると、1年生春からベンチ入りし、夏の大会ではリリーフとして145km/hを記録しています。

2年生春からエースとして抜擢されると、夏の選手権大会予選では、4試合4完投で優勝を果たしています。

決勝では2018年ドラフト候補である引地秀一郎との投げ合いを完封勝利で制しています。

2年生ながら、あの引地と投げ合って勝っているのは素晴らしいですね~

そして甲子園では、1回戦で16奪三振の完封勝利を挙げ、話題となりました。

しかし、2回戦では球審にガッツポーズを指摘されたことや、途中で雨が降っていたこともあり、制球を乱し逆転負けを喫しています。

ガッツポーズについては色々意見があると思いますが、それだけ西の試合に対する思いが大きいという事なんだと思います。

内に秘める選手もいれば、外に出てしまう選手もいて、いろいろなタイプの人間がいるでしょうから、個人的には多めに見て欲しいなと感じましたね~

そして、甲子園での活躍ぶりから、2年生ながらU-18侍ジャパンの一次候補に名前が挙がりましたが、選出されませんでした。

夏以降は低迷するも素材としては一級品!

2年生の夏以降は調子を落とします。

秋の大会では、中国大会準決勝で敗退となり、明治神宮大会や春のセンバツ出場を逃しました。

それをバネにし、冬のトレーニングでは81kgだった体重を87kgまで増量。

3月には153km/hを記録する等、パワーアップした姿を見せてくれました。

続く夏の予選では、自己最速の154km/hを記録。

素晴らしい投球を披露しますが、準々決勝の倉敷商戦で好投するも敗戦となっています。

U18日本代表ではフル回転の活躍で最多本塁打!

続くU18日本代表では素晴らしい活躍をします。

投げてはチーム最多の13 1/3イニングで防御率1.35という素晴らしい安定感を披露。

打つ方でも五番や六番を任され、打率.500、2本塁打、9打点というチームNo.1の成績を残しました。

最多本塁打のタイトルを獲得し、日本代表の中ではNo.1の活躍だったといえるでしょう。

西純矢(創志学園 )の成績は?

続いて西純矢の成績です。

  • 甲子園通算成績:2試合、18投球回、防御率2.00、奪三振率12.50、四死球率4.50
  • 2019夏予選:5試合、34投球回、防御率1.32、奪三振率12.18、四死球率3.18
  • U-18:4試合、13 1/3投球回、防御率1.35、奪三振率11.48、四死球率2.70

甲子園では2試合のみの登板ですが、防御率2.00と好成績を収めていますね。

しかも2試合ともに完投しています。

奪三振率12.5という非常に高い数字を残しており、三振が取れる投手であることがわかります。

また、四死球率4.50となっており、1試合目は無四球、2試合目は9四死球ということで、好不調の波が大きいように感じます。

ただ、2試合目は審判や雨の影響も考えられますし、参考程度に見ておいた方が良さそうです。

2019年夏の予選でも防御率1点台、奪三振率12超えという素晴らしい成績を残しています。

どの大会でも安定した成績を残せるのは実力が高い証拠でしょうね。

西純矢(創志学園 )の特徴は?

続いて西純矢の特徴です。

まずは動画を見てみましょう!

最近少ないワインドアップですね~

タメを作ったゆったりとしたフォームから、勢いよく投げ込んできますね。

イメージは楽天の則本に似ています!

西純矢は質の良いストレート

速球はシュート回転が少なく、非常に勢いがあるボールを投げています。

ストレートで空振りやファールをとれていますね~

回転数は則本昂大並ということで、NPBでもトップクラスです。

これだけのストレートを投げられたら、高校生では対応が難しいでしょう。

最速は150km/hで、常時145km/h前後と安定した球速で投げられていますね。

西純矢の変化球は?

変化球はスライダー、パワーカーブ、フォーク、チェンジアップ、フォークを持っています。

スライダーは変化量も大きく切れも良いので、空振りが多いですね。

縦に大きく変化するパワーカーブも球速が速く、鋭く変化しています。

フォークやチェンジアップでも空振りが奪えており、変化球のレベルは非常に高いです。

西純矢の制球力は?

動画では、ある程度捕手の構えたコースに投げられていますね。

若干速球が高めに抜ける場面がありますが、全体的にはまとまっています。

変化球も低めに集まっており、技術力の高さが伺えますね~

これをみると、制球力で苦しむタイプでは無いように感じます。

以上から、速球・変化球・制球力どれをとっても、レベルが高い投手であることがわかりますね~

西純矢(創志学園 )のスカウト評価は?

続いて西純矢のスカウト評価です。

主なスカウトのコメントをご紹介します。

スカウト評価
  • 広島スカウト:「初戦の力みもあったと思う。ボール自体も投げ方も悪くない。評価は変わらんし、ドラ1ですよ」
  • 巨人・渡辺スカウト:「スライダーなど変化球の精度が高い。(1軍に)出てくるのが早いんじゃないか。チームの軸になれる」
  • 横浜・安部スカウト:「1位候補。馬力が高校生としてはすごい。こちらが思っている以上に伸びるんじゃないか」
  • 中日・中日米村チーフスカウト:「切り替えができるようになった。勝つことを優先して精神的に成長した。10点取られたとしても、評価は変わらない。(BIG4の中で)秋の時点で少し評価は低かったかもしれないけど、一番成長したと思う。」
  • 阪神・山本スカウト:「1位候補というのは変わらない。今日はいい勉強になったのでは。精神的に成長したなと思います。」
  • 西武・渡辺久信GM「四天王の中で一人抜けた存在(大船渡・佐々木)がいるけど、西君のスライダーは高校生トップクラス。軌道、曲がりの遅さは素晴らしい。」
  • ホークス・永井智浩編成育成本部長兼スカウト・育成部長:「現時点で、ずっと見続けていかなければいけない3人(佐々木朗希・西純矢・奥川恭伸)であることは間違いない」
  • オリックススカウト:「きっちりコースに投げ分けることができるし、球に力がある。来年のドラフトでは間違えなく上位候補ですね」
  • ロッテ・永野チーフスカウト:「戦う姿勢があるのが特長。スピードは1年間、平均して出ている。素材とはして素晴らしい」
  • ロッテ・黒木純司スカウト「ドラフト1位であることを証明した」
  • 楽天スカウト:「うちの則本タイプかな。来年の上位候補としてみていく」

以上です。

まとめると

  • ドラフト2019の一位候補
  • 一軍で活躍するのも早いかも?
  • 球に力がある
  • スライダーなどの変化球の精度が良い

です。

すでに、広島・横浜・阪神・ロッテといったチームが、2019年ドラフト一位候補であることを明言していますね。

巨人に関しても、チームに軸になれるというコメントからも、一位候補といっっていい評価です。

なので、2019年のドラフトでは1位指名確実と考えて良いでしょうね。

合せて読みたい!

【2019】ドラフトの指名予想や注目候補選手の評価一覧とまとめ!

西純矢(創志学園 )のまとめ

以上が創志学園 西純矢の経歴や成績、特徴やスカウト評価でした。如何でしたでしょうか?

空振りが取れる速球と、決め球であるスライダーは素晴らしいですね~

高校生トップクラスと言えるでしょう。

すでに複数の球団から一位候補であることが明言されていますので、ドラフト一位指名は確実でしょう。

合せて読みたい!

【2019】高校生ドラフト候補まとめ!投手、野手の注目選手をご紹介!

2 COMMENTS

INFINITE

最近、スター選手とは縁がない阪神
西純矢選手獲得してW西で活躍してほしいです

返信する
たけぽん

コメント有難うございます。

確かにここ最近の阪神はスター選手がいませんよね~
西純矢は十分スターになれる素質はあるでしょう。

西勇輝とも親戚関係とのことなので、ダブル西も面白いですね。
今後の動向に注目しましょう!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です