【ドラフト】小深田大翔(大阪ガス)の成績・経歴・特徴は?

【ドラフト】小深田大翔(大阪ガス)の成績・経歴・特徴は?

2019ドラフトの社会人注目選手を見ていきましょう。

その中の一人が大阪ガスの小深田大翔内野手で、長打力と走力があり走攻守揃っています。

10月に行われる社会人日本選手権にも出場し、社会人野球日本代表にも選ばれている選手です。

今回はそんな2019年ドラフト候補 大阪ガス・小深田大翔経歴や成績、特徴、スカウト評価をご紹介します。

小深田大翔(大阪ガス)の経歴は?

まずは小深田大翔の経歴です。

経歴
  • 名前:小深田大翔(こぶかた ひろと)
  • 出身地:兵庫県佐用町
  • 生年月日:1995年9月28日
  • 身長:168cm
  • 体重:67kg
  • 投打:右投左打
  • ポジション:二塁手・遊撃手・三塁手
  • 経歴:利神ドジャース → 佐用スターズ(佐用町立佐用中学校)→ 神戸国際大付属高校 → 近畿大学 → 大阪ガス

詳しく見ていきましょう。

小深田大翔は高校3年生春に近畿大会準優勝!

小学校の時にソフトボールをはじめ、利神ドジャースに所属。

中学校時代は、硬式野球チームの佐用スターズでプレーしました。

高校は神戸国際大付属高校に進みます。

2年生になった辺りから出場機会を増やしました。

2年生夏の県大会は、5回戦の滝川第二高校戦で9番セカンドで出場して1安打を打ちますが試合は敗れます。

2年生秋は、県大会で準優勝し近畿大会に出場しますが、京都翔英高校との1回戦に敗れ、春のセンバツ甲子園出場はなりませんでした。

3年生春は県大会優勝、二季連続で近畿大会に出場し準優勝。

3年生夏の県大会は2回戦(初戦)の伊川谷高校戦で7番ショートとして出場し2安打を打ちますが接戦の末に敗れます。

甲子園出場はありませんでした。

小深田大翔は大学4年生からキャプテンになる!

近畿大学(関西学生野球連盟)に進学し、1年生春からリーグ戦に出場します。

1年生秋はサードのレギュラーとして11試合に出場し、打率.409(リーグ3位)と高打率でした。

2年生の春は打率は3割を下回りましたが、セカンドのベストナインを獲得します。

その後もレギュラーとして出場します。

3年生春の京都大学戦でリーグ戦初となる本塁打を打ちました。

4年生からキャプテンとなり、4年生春は打率.326でベストナイン(セカンド)、リーグ優勝もします。

全日本大学野球選手権大会では、1回戦の岡山商科大学戦で、1番セカンドで出場しますが4打数ノーヒット、試合も敗れました。

4年生秋は、リーグ3位となる打率.362を挙げ、2季連続3度目のベストナインに選ばれます。

大学時代の通算安打数は107でした。

小深田大翔は入社1年目の都市対抗野球で優勝!

大学卒業後は大阪ガスに入社。

1年目からショート及びサードのレギュラーとなりました。

入社1年目の都市対抗野球大会に2番ショートで出場、1回戦の信越硬式野球クラブ戦でヒットと打点を記録します。

2回戦の新日鐵住金かずさマジック戦では、本塁打を含む3安打3打点。

決勝の三菱重工神戸・高砂戦でもヒットを打ち優勝に貢献します。

新人賞にあたる若獅子賞も受賞しました。

1年目の秋に行われた日本選手権大会では、2番サードで出場、鷺宮製作所戦、Honda鈴鹿戦と1安打ずつ打ちますが、2回戦で敗れます。

小深田大翔は社会人野球日本代表に選出!

2年目も都市対抗野球に出場し、1回戦のJFE東日本戦でヒットを打ちますが、試合は延長戦の末に敗れました。

選考合宿の末に、社会人野球日本代表に選出、国際大会に臨みます。

また、最終予選を勝ち、社会人日本選手権の出場が決まりました。

国際大会や社会人日本選手権での活躍も期待されます。

小深田大翔(大阪ガス)の成績は?

続いて、小深田大翔の成績です。

成績
  • 都市対抗18、19)、日本選手権(18)通算:8試合、打率.257、1二塁打、1本塁打、4打点、3三振、出塁率.278、3盗塁
  • 都市対抗予選(18)、JABA大会(19)通算:11試合、打率.333、2三塁打、6打点、2三振、出塁率.432、6盗塁

長打も打てるバッターですが、都市対抗・日本選手権の打率が3割に届かず、調子に波がありそうです。

一方で、ヒットが出なくても四球等で出塁できており、打率以上の貢献ができています

また、都市対抗・日本選手権と予選を合わせ19試合で5三振と、三振数も少ないです。

四球が選べ、三振数が少ないので選球眼は良さそうですね。

そして、盗塁を決めたり三塁打を打つなど足も速そうです。

小深田大翔(大阪ガス)の特徴は?

小深田大翔の特徴です。

まず、こちらの動画を見ていきましょう。

両足を閉じて構えていて、右足を小刻みに上げてタイミングを取っています。

そして、小柄ながらも、体重移動を使いフルスイングしています

小深田大翔は長打力!

動画では二塁打や本塁打を打っています。

中でも、21秒辺りではやや内角寄りの球をスタンドに運んでいます

体重移動を使いフルスイングしているので遠くに飛ばせるのでしょう。

小深田大翔は走力がある!

次にこちらの動画を見ていきましょう。

バントしましたがエラーを誘い出塁し、悪送球の後も三塁まで一気に進んでいます。

無駄な方向転換がなく、スムーズにベースランニングが出来ています

一塁到達タイムは4.0秒以内で、社会人日本選手権最終予選でNPBスカウトが計測した盗塁タイムは3.23秒でした。

足自体も速く、長打力だけでなく足を使えるのは強みになるでしょう。

小深田大翔の守備は?

上の動画の57秒からは守備シーンです。

打球の正面にスムーズに入り、捕ってから投げるまでの動きが速いです。

そして肩も強そうです。

また、セカンド、ショート、サードと複数ポジションを守れるので野球センスもあると思います。

小深田大翔の特徴まとめ!

わかりやすくまとめると

特徴
  • 長打力がある
  • 走力がある
  • 肩も強く複数ポジションを守れる

です。

長打力と走力があり、走攻守揃った選手と言っていいでしょう。

小深田大翔(大阪ガス)のスカウト評価は?

続いてスカウト評価です。

スカウト評価
  • 広島鞘師スカウト「フットワーク軽いし、内野はどこでも守れるし、ユーティリティーとしてできそう」
  • 巨人・岸敬祐スカウト「全国的に見て、即戦力として一番に名前が挙がる選手」
  • 中日・米村スカウトチーフ「打撃技術は近本と遜色ない。パンチ力は上かも」
  • 阪神球団関係者「パンチ力もあるし、走れて打てて、近本とよく似たタイプ。当然リストに入っています」
  • 日本ハム・山田スカウト顧問「2位までに消える」
  • ロッテ永野チーフスカウト「足はすぐ使える。なかなかいない脚力」

複数球団からコメントが届いています。

足の速さや複数ポジションを守れる所を評価されていますね。

阪神の球団関係者からは、2019年新人王争いをしている近本に似ているという評価で、中日は近本より上かもという評価です。

ここにきて評価が上がっており、2019ドラフトでは上位指名されるでしょう。

合せて読みたい!

【ドラフト2019】指名結果と全球団の採点&評価しちゃいます!

小深田大翔(大阪ガス)のまとめ

以上が、大阪ガス・小深田大翔経歴や成績、特徴、スカウト評価でした。

長打力と走力があり、走攻守揃った選手です。

2019ドラフトでは上位指名されるでしょう。

国際大会や社会人日本選手権での活躍や今後の小深田大翔の動向に注目したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です