【ドラフト2016】の結果と評価!成功した球団と失敗した球団ランキング!

【ドラフト2016】の結果と評価!成功した球団と失敗した球団ランキング!

今回は、2016年度のドラフト会議を振り返り、上手な球団と下手な球団をランキングで紹介します

幣サイト独自指標を使い、12球団のランキングを調査!

本記事の内容は

クリックで飛べます

となっています。

なお、独自指標や集計期間については下記ご覧ください。

>>ドラフト選手評価の独自指標の考え方や集計期間

ドラフト2016 全球団指名結果まとめ!

2016年の全球団のドラフト指名結果です。

*〇は確定、×は重複ハズレ、()内は入団拒否
*表は右にスクロールできます。

チーム一位指名二位指名三位指名四位指名五位指名六位指名七位指名八位指名九位指名十位指名
オリックス〇山岡泰輔黒木優太岡崎大輔山本由伸小林慶祐山崎颯一郎飯田大祐澤田圭佑根本薫
中日〇柳裕也京田陽太石垣雅海笠原祥太郎藤嶋健人丸山泰資
楽天〇藤平尚真池田隆英田中和基菅原秀森原康平鶴田圭祐野元浩輝石原彪高梨雄平西口直人
ヤクルト〇寺島成輝星知弥梅野雄吾中尾輝古賀優大菊沢竜佑
西武〇今井達也中塚駿太源田壮亮鈴木将平平井克典田村伊知郎
阪神〇大山悠輔小野泰己才木浩人浜地真澄糸原健斗福永春吾長坂拳弥藤谷洸介
ロッテ×田中正義
〇佐々木千隼
酒居知史島孝明土肥星也有吉優樹種市篤暉宗接唯人
横浜×柳裕也
×佐々木千隼
〇濱口遥大
水野滉也松尾大河京山将弥細川成也尾仲祐哉狩野行寿進藤拓也佐野恵太
ソフトバンク〇田中正義古谷優人九鬼隆平三森大貴
巨人×田中正義
×佐々木千隼
〇吉川尚輝
畠世周谷岡竜平池田駿高田萌生大江竜聖廖任磊
日本ハム×田中正義
×佐々木千隼
〇堀瑞輝
石井一成
高良一輝森山恵佑高山優希(山口裕次郎)郡拓也玉井大翔今井順之助
広島×田中正義
×佐々木千隼
〇加藤拓也
高橋昂也床田寛樹坂倉将吾アドゥワ誠長井良太

続いて育成枠です。

チーム育成一位育成二位育成育成育成育成育成育成
オリックス張奕榊原翼神戸文也坂本一将中道勝士
中日木下雄介
楽天千葉耕太南要輔向谷拓巳木村敏靖
ヤクルト大村孟
西武
阪神
ロッテ安江嘉純菅原祥太
横浜笠井崇正
ソフトバンク大本将吾長谷川宙輝田城飛翔森山孔介清水陸哉松本龍憲
巨人高井俊加藤脩平山川和大坂本工宜松原聖弥高山竜太朗堀岡隼人松澤裕介
日本ハム
広島

以上が12球団の2016年ドラフト指名選手結果でした。

続いて、結果のランキングをご紹介していきます。

ドラフト2016結果12球団ランキングの大公開

ドラフト会議の12球団ランキングです。

12球団ランキング一覧表

ランキングはこのようになりました。

順位球団ポイント
1オリックス6,274
2阪神4,648
2西武4,648
4楽天4,595
5中日4,512
6ロッテ3,802
7ヤクルト2,369
8横浜2,282
9日本ハム2,182
10広島2,166
11巨人1,734
12ソフトバンク88

さらに、ドラフトが上手な球団のトップ3、ワースト3の球団について詳しく見ていきましょう。

ドラフトが上手な球団トップ3

ドラフトが上手な球団トップ3は、オリックスバファローズ、阪神タイガース、西武ライオンズでした。

一位はオリックスバファローズ

一位はオリックスバファローズでした。

獲得した選手一覧です。

選手名守備順位ポイント備考
山岡泰輔投手1位1,716
黒木優太投手2位849
岡崎大輔内野手3位7
山本由伸投手4位1,455
小林慶祐投手5位379
山崎颯一郎投手6位0
飯田大祐捕手7位2
澤田圭佑投手8位996
根本薫外野手9位0
張奕投手育1位0
榊原翼投手育2位644
神戸文也投手育3位226
坂本一将内野手育4位0引退
中道勝士捕手育5位0引退

1位指名の山岡泰輔、4位指名の山本由伸が活躍したほか、下位指名や育成指名の選手もまずまずの働きを見せたので一位となりました。

2016年全体のポイントランキングでは、山岡泰輔が3位、山本由伸が6位でした。

二位は阪神タイガース

二位は2チームあり、その1つは、阪神タイガースでした。

獲得した選手一覧です。

選手名守備順位ポイント備考
大山悠輔内野手1位1,115
小野泰己投手2位869
才木浩人投手3位480
浜地真澄投手4位135
糸原健斗内野手5位1,571
福永春吾投手6位36
長坂拳弥捕手7位19
藤谷洸介投手8位0

ドラフト1位の大山悠輔や5位の糸原健斗が活躍しており、ほとんどの選手が一軍を経験していることもあり、二位となりました。

2016年全体のランキングでは、糸原健斗は4位、大山悠輔は9位です。

二位は西武ライオンズ

西武ライオンズ二位でした。

獲得した選手一覧です。

選手名守備順位ポイント備考
今井達也投手1位762
中塚駿太投手2位9
源田壮亮内野手3位1,986
鈴木将平外野手4位20
平井克典投手5位1,751
田村伊知郎投手6位120

獲得人数は2016ドラフトで最少ですが、二位となりました。

全員が一軍を経験し、ドラフト3位の源田壮亮、5位の平井克典が活躍しているため、高いポイントとなったのでしょう。

源田壮亮は2016年のランキングでは1位、平井克典は2位でした。

ドラフトが上手な球団ワースト3

ドラフトが上手な球団ワースト3は、ソフトバンクホークス、読売ジャイアンツ、広島カープでした。

最下位はソフトバンクホークス

最下位はソフトバンクホークスでした。

獲得した選手一覧です。

選手名守備順位ポイント備考
田中正義投手1位43
古谷優人投手2位0
九鬼隆平捕手3位0
三森大貴内野手4位46
大本将吾外野手育1位0
長谷川宙輝投手育2位0現・ヤクルト
田城飛翔外野手育3位0
森山孔介内野手育4位0引退
清水陸哉外野手育5位0
松本龍憲内野手育6位0引退

2016ドラフトでは最多となる5球団が重複指名した田中正義が思うような活躍ができていないこともあり、最下位となりました。

また、育成指名が中心で一軍を経験していない選手が多いというのもありますが、高卒の現役選手も多く、活躍が期待できます。

十一位は読売ジャイアンツ

十一位は読売ジャイアンツでした。

獲得した選手一覧です。

選手名守備順位ポイント備考
吉川尚輝内野手1位345
畠世周投手2位443
谷岡竜平投手3位160
池田駿投手4位324
高田萌生投手5位29
大江竜聖投手6位63
廖任磊投手7位14現・台湾プロ野球
高井俊投手育1位0
加藤脩平外野手育2位8
山川和大投手育3位0
坂本工宜投手育4位12引退
松原聖弥外野手育5位0
高山竜太朗捕手育6位0
堀岡隼人投手育7位26
松沢裕介外野手育8位0引退

そこまで目立った活躍をしている選手がいないため、十一位となりました。

現役の選手も多いので、今後はポイントを伸ばすかもしれません。

十位は広島カープ

十位は広島カープでした。

獲得した選手一覧です。

選手名守備順位ポイント備考
矢崎拓也投手1位122旧姓・加藤
高橋昂也投手2位80
床田寛樹投手3位661
坂倉将吾捕手4位75
アドゥワ誠投手5位864
長井良太投手6位15引退

獲得人数が最少タイだったほか、アドゥワ誠、床田寛樹がまずまずの活躍だった以外は目立った活躍をした選手がおらず、十位となりました。

将来性のある選手もいるので、もっと上のランキングになるかもしれません。

ドラフト2016結果12球団ランキングのまとめ

以上が、ドラフト2016結果についてのランキングでした。

再度ランキングを出しておきます。

順位球団ポイント
1オリックス6,274
2阪神4,648
2西武4,648
4楽天4,595
5中日4,512
6ロッテ3,802
7ヤクルト2,369
8横浜2,282
9日本ハム2,182
10広島2,166
11巨人1,734
12ソフトバンク88

目立った活躍をした選手が多いチームと少ないチームに分かれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です