クライマックスシリーズのライブ配信を無料や最安値で視聴できるネット中継【2021最新】

クライマックスシリーズ(CS)のライブ配信を無料・最安値で視聴できるネット中継のまとめです。

本記事では

本記事の内容

をご紹介しています。

これを見てクライマックスシリーズををネットで楽しみましょう!

*本サイトはプロ野球の発展を妨げる違法サイトや違法配信については触れません。

クライマックスシリーズのライブ配信

CSのライブ配信日程です。

セリーグ・クライマックスシリーズ

日程配信先月額(税込)無料期間
セ・CS 1st
阪神 対 巨人
11月6~8日
DAZN1,925円初月
DAZN(ドコモ)1,925円初月
スカパーオンデマンド4,483円初月
虎テレ660円×
セ・CS ファイナル
ヤクルト 対 1st勝者
11月10~15日
DAZN1,925円初月
DAZN(ドコモ)1,925円初月
スカパーオンデマンド4,483円初月
フジテレビオンデマンド976円2週間

パリーグ・クライマックスシリーズ

日程配信先月額(税込)無料期間
パ・CS 1st
ロッテ 対 楽天
11月6~8日
ベースボールLIVE508円2か月
ベースボールLIVE
(ソフトバンク・ワイモバ)
無料×
Rakuten パ・リーグSpecoal702円×
パ・リーグTV1,595円×
DAZN1,925円初月
DAZN(ドコモ)1,925円初月
スカパーオンデマンド4,483円初月
パ・CS ファイナル
オリックス 対 1st勝者
11月10~15日

ベースボールLIVE508円2か月
ベースボールLIVE
(ソフトバンク・ワイモバ)
無料×
Rakuten パ・リーグSpecoal702円×
パ・リーグTV1,595円×
DAZN1,925円初月
DAZN(ドコモ)1,925円初月
スカパーオンデマンド4,483円初月
J SPORTSオンデマンド1,980円
U25:990円
×

セ・クライマックスシリーズの無料ライブ配信まとめ

とにかくでセリーグCSの無料ライブ配信を視聴したいという方向けです。

配信先月額
(税込)
無料期間配信主催試合
DAZN1,925円初月広島除く
11球団
DAZN(ドコモ)1,925円初月広島除く
11球団
フジテレビオンデマンド976円2週間ヤクルト
西武

クライマックスシリーズのライブ配信を無料で見るならDAZN

セリーグCSのライブ配信を無料で視聴するならDAZNでしょう。

広島除く11球団のライブ配信が視聴できます。

ファーストステージは阪神主催、セカンドステージはヤクルト主催なので、どちらもDAZNで視聴可能です。

初月無料なので、まずはお試ししてみましょう。

>>DAZNはこちら

>>DAZNドコモユーザーはこちら

ヤクルト主催のファイナルステージはフジテレビオンデマンドで2週間無料

ヤクルト主催試合はフジテレビオンデマンドで視聴可能です。

ヤクルトファンの方やファイナルステージだけ見れればいい、という方におすすめです。

2週間の無料期間もあるので、まずはお試ししてみましょう。

>>フジテレビオンデマンドはこちら

セ・クライマックスシリーズのライブ配信一覧!

セリーグのライブ配信についてのまとめです。

配信先月額
(税込)
無料期間配信主催試合
DAZN1,925円初月全試合
DAZN(ドコモ)1,925円初月全試合
スカパーオンデマンド4,483円×全試合
フジテレビオンデマンド976円2週間ヤクルト主催
虎テレ660円×阪神主催

クライマックスシリーズを見るならDAZN

2021年DAZNのセ・リーグ放送は広島以外の5球団です。

今年のCSはファーストステージが阪神、セカンドステージがヤクルトなので、DAZNでどちらも放送します。

とにかくセリーグのCSを全試合見たいという方はDAZNがおすすめです。

ついでにパリーグCSの全試合も見れるので、お得感がありますね。

初回登録は初月無料で、期間中に解約すれば一切料金は掛かりませんので、まずはお試ししてみましょう。

>>DAZNはこちら

>>DAZNドコモユーザーはこちら

ヤクルト主催のファイナルステージはフジテレビオンデマンドで2週間無料

ヤクルト主催試合はフジテレビオンデマンドで視聴可能です。

ヤクルトファンの方やファイナルステージだけ見れればいい、という方におすすめです。

2週間の無料期間もあるので、お試ししてみるのもいいでしょう。

>>フジテレビオンデマンドはこちら

阪神主催のファーストステージは虎テレで視聴可能

阪神主催試合は虎テレで視聴可能です。

阪神ファンの方やファーストステージだけ見れればいい、という方におすすめです。

月額660円で1試合のみの視聴権を220円で購入できます。

ファーストステージは最大で3試合しかないので、1試合づつ購入していくのも良いと思います。

>>虎テレはこちら

パ・クライマックスシリーズの無料ライブ配信まとめ

とにかく無料でパリーグCSのライブ配信を視聴したいという方向けです。

配信先月額
(税込)
無料期間配信主催試合
ベースボールLIVE508円2か月パリーグ
6球団
ベースボールLIVE
(ソフトバンク・ワイモバ)
無料×パリーグ
6球団
DAZN1,925円初月広島除く
11球団
DAZN(ドコモ)1,925円初月広島除く
11球団

クライマックスシリーズはベースボールLIVEで2か月無料

パリーグの全主催試合をベースボールLIVEで中継します。

なので、ロッテ主催のファーストステージ、オリックス主催のセカンドステージのCS全試合が視聴可能です。

ソフトバンクユーザーやYahooモバイルユーザーは無料で視聴可能です。

それ以外の方も、2か月の無料期間があるので、まずはお試ししてみましょう。

>>ベースボールLIVEはこちら

全クライマックスシリーズを無料で見るならDAZN

DAZNでは広島を除く11球団の主催試合を配信します。

なので、パリーグのCS全試合だけでなく、セリーグのCS全試合も放送があります。

パリーグだけでなく、セリーグも楽しみたいという方は、DAZNがおすすめです。

初月無料なので、まずはお試ししてみましょう。

>>DAZNはこちら

>>DAZNドコモユーザーはこちら

パ・クライマックスシリーズのライブ配信一覧!

パリーグCSのライブ配信についてのまとめです。

*スマホは右にスクロール可

配信先月額
(税込)
無料期間配信主催試合
ベースボールLIVE508円2か月全試合
ベースボールLIVE
(ソフトバンク・ワイモバ)
無料×全試合
DAZN1,925円初月全試合
DAZN(ドコモ)1,925円初月全試合
Rakuten パ・リーグSpecoal702円×全試合
パ・リーグTV1,595円×全試合

パリーグCSは最安値のベースボールLIVE一択

パ・リーグCSはベースボールLIVE一択です。

ソフトバンクユーザーやyahooモバイルユーザーであれば完全無料で視聴可能となっています。

それ以外の方は、ヤフープレミアム会員費の月額508円のみで全試合視聴可能なので、非常にコスパが良いです。

さらに、初めての方は2か月無料のおまけつき。

また、見逃し配信も可能なので、リアルタイムで視聴できない方にもおすすめです。

ベースボールLIVEが安すぎて、他のサービスが高く感じるほどですね。

>>ベースボールLIVEはこちら

セリーグも楽しむならDAZN

パリーグだけでなくセリーグのCS楽しみたいならDAZNが良いです。

パリーグ6球団に加え、セリーグも広島以外の5球団の主催試合が見れます。

なので、セパ全試合のCS中継が見られます。

初月無料なのもいいですね。

>>DAZNはこちら

>>DAZNドコモユーザーはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA