【プロ野球おススメ番組】球辞苑!概要や2018年の放送日程や過去のテーマは?

プロ野球 おススメ番組 球辞苑 概要 2018年 放送日程 過去 テーマ

プロ野球のシーズンが終わると寂く感じますよね~

そんなあなたにおススメの、オフシーズンでも楽しめるプロ野球の番組があります。

それは、「球辞苑」という番組です。

「ファールフライ」や「ナックル」といったマニアックなテーマを、番組内で深堀するといった内容です。

プロ野球選手やOB選手も出演します!

今回はそんな球辞苑の番組の概要や放送日程(予定)、過去に取り上げられたテーマについて紹介していきます。

 

プロ野球のおススメ番組・球辞苑の概要は?

では、プロ野球のおススメ番組である球辞苑について詳しく見てみましょう。

球辞苑の放送日時や出演者は?

まず、放送日程や出演者情報です。

  • 放送局:NHK BS1
  • 放送日程:毎週土曜日の23時(午後11時)~23時(午後11時)50分
  • 再放送日程:毎週月曜日の20時(午後8時)~20時(午後8時)50分

スタジオ出演するのは下記メンバーで、徳井義実さんが球辞苑の編集長を務めます。

編集長とは、他の番組で言うMC・司会者に相当します。

  • 徳井義実さん(お笑いコンビ・チュートリアル)
  • 塙宣之さん(お笑いコンビ・ナイツ)
  • フリーライターの方(キビタキビオさんなど)
  • データスタジアム株式会社の方(佐々木浩哉さんなど)

因みに、データスタジアム株式会社は、スポーツのデータの解析などを行っている会社です。

ナレーターは、お笑いコンビ・ナイツの土屋伸之さんが務めます。

また、プロ野球のOBや現役選手がスタジオゲストとして出演することも多いです。

過去にスタジオゲストやVTRゲストとして出演したOBをごく一部ですが、挙げてみます。

  • 駒田徳広さん(元ベイスターズなど)
  • 田口壮さん(オリックスバファローズコーチ)
  • 和田一浩さん(元ドラゴンズなど)
  • 松本匡史さん(元ジャイアンツ)
  • 今中慎二さん(元ドラゴンズ)

ご存知の方も多いでしょう。

一方、現役選手でスタジオ出演したのは、秋山翔吾選手(埼玉西武ライオンズ)くらいですが、VTRゲストとして出演している現役選手も多いです。

球辞苑の番組の特徴は?

これまで、球辞苑と言ってきましたが、正式な番組タイトルは、「球辞苑 〜プロ野球が100倍楽しくなるキーワードたち〜」です。

キーワードとある通り、番組では、毎回、キーワードを1つ選んで、下記のような様々な角度から分析していきます。

  • OBや現役選手が話す実体験や裏話
  • 歴史的な調査
  • 研究者や専門家による理論的な考察

また、最後に、「取り上げたキーワード」について、スタジオ出演者がキャッチコピーのようなものをそれぞれまとめます。

その中から、球辞苑編集長の徳井義実さんが、しっくりくるベストなものを「まとめ」として選んで番組が終わります。

なお、スタジオには、野球用品やグッズが多数置いてあります。

番組の視聴以外にもある球辞苑の楽しみ方

これまで、番組の内容について書いてきましたが、番組を見る以外にも楽しみ方があります。

まず、番組のWEBページでは、「番組で取り上げて欲しいキーワード」や「再放送してほしい球辞苑の放送回」のリクエストを募集しているようです。

番組に寄せられた投稿などをもとに、「球辞苑で、今後、取り上げるテーマの検討」をメインに行うプレ編という放送回もあります。

もしかしたら、あなたがリクエストしたキーワードが番組で取り上げられるかもしれません

また、球辞苑で放送した内容を、NHK「球辞苑」制作チームがまとめ、講談社が出版した本も出ているようです。

タイトルは「球辞苑 究極の野球辞典をつくる編集会議」です。興味があれば、買ってみるのもいいでしょう。

プロ野球のおススメ番組・球辞苑の2018年の放送日程は?

これまで、球辞苑の内容について見ていきましたが、2018年12月の放送日程について見ていきましょう。

放送日程(放送予定)は下記の通りです。

放送日(放送予定日)キーワード
2018年12月1日三盗(三塁への盗塁)
2018年12月8日アウトロー(外角低め)
2018年12月15日三塁打(スリーベース)
2018年12月22日2018改訂版

それでは、これらの「放送した内容」や「予想される放送予定の内容」について挙げていきましょう。

球辞苑で、三盗の回で取り上げた内容

三盗の回では、まず、2018年の三盗数のランキングや三盗した時のスピードランキングを取り上げていました。

そのあと、スタジオゲストやVTRゲストの体験談を交えながら、三盗を分析する流れでした。

走者側から見た視点だけでなく、守備側から見た視点からも分析していました。

具体的には、このような内容を取り上げていました。

  • どのような状況だと三盗しやすいか?
  • 二盗(二塁への盗塁)と三盗ではどちらがしやすいか?
  • 三盗に秘訣は何か?
  • 守備側から見て、三盗されるのはだれの責任になるのか?
  • 三盗される隙があるのは、どのような投手か?

最後のまとめのコーナーでは、日常生活にリンクしたものをキャッチコピーに挙げている方が多かったです。

なお、スタジオゲストは鈴木尚広さんと里崎智也さんでした。

鈴木尚広さんは、読売ジャイアンツの元選手で、「足のスペシャリスト」と呼ばれていた外野手です。

来年から読売ジャイアンツコーチを務めるので、走塁テクニックをどのように後輩に教えていくのか注目です。

里崎智也さんは、千葉ロッテマリーンズの元選手で、キャッチャーでした。

球辞苑のアウトローや三塁打の回はどうなるか?

2018年12月8日に放送予定のアウトローの回について見ていきましょう。

アウトローで抑えてきた投手の一人で、今年まで中日ドラゴンズの選手だった浅尾拓也さんがVTRゲストとして登場し、体験談を語るのが、番組の目玉のようです。

他には、西武ライオンズの秋山翔吾選手がバッターの視点からアウトローの攻略法を話すようです。

さらに、アウトローの価値がどう変わっていったか歴史的に振り返っていきます。

スタジオゲストは、杉内俊哉さんと三盗の回にも出演した里崎智也さんです。

杉内俊哉さんは、今年まで読売ジャイアンツの選手で、来年はファームのコーチをする予定です。

杉内俊哉さんは投球術の面から、里崎智也さんは配球の面からアウトローを分析していくと思われます。

次に、2018年12月15日放送予定の三塁打の回ですが、残念ながら、まだ、番組の内容は発表されておらず、アウトローの放送が終わってから発表されるでしょう。

ですが、恐らく、バッターと守備側の両面から三塁打を分析すると思われます。

球辞苑の「改訂版」について

最後に、2018年12月22日の放送予定にある2018改訂版については、どういうことをやるのでしょうか?

改訂版と言われても何をやるか分からないでしょう。

2018改訂版では、過去にやっていた内容から考えると、以下の内容を取り上げそうな気がします。

  • 番組自体の2018年を振り返る(反省会のようなもの)
  • プロ野球の2018シーズンを振り返る(印象に残ったプレーなど)
  • 「流し打ち」など番組独自の項目で選手をランキングする
  • スタジオ出演者が選ぶ個人的なMVP

恐らく、このような、今年のプロ野球を他とは違った視点で振り返る内容になるでしょう。

球辞苑で過去に取り上げたテーマ

過去に番組で取り上げたテーマ(キーワード)は、技術的なものから戦術や野球全般のものまであり、幅広いです。

技術的なものと野球全般に関するものに分けて、見て行きますが、他では取り上げないようなマニアックなものがあるのもお分かりでしょう。

球辞苑で取り上げられた、技術的なテーマ

技術的に取り上げられたテーマはこのようなものがあります。

  • カーブ
  • インハイ
  • アンダースロー
  • 悪球打ち
  • ホームランキャッチ

カーブなどについては、カーブの変化球の握りなど放送内容が何となく分かるかもしれません。

一方で、悪球打ちといわれてもどういう内容かあまり想像つかないことでしょう。

球辞苑で取り上げられた、戦術や野球全般に関するテーマ

チームの作戦、戦術や野球全般に関するものは、下記のようなものがあります。

  • 六番打者
  • 四球
  • フルカウント

普通、上位打線に注目が行きますが、六番打者という、他ではスポットの当たらないテーマも取り上げるのが球辞苑です。

合せて読みたい!

プロ野球のおススメテレビ番組!オフシーズンに見ておきたい番組をチェック!

プロ野球のおススメ番組・球辞苑のまとめ

以上が、球辞苑についての概要や放送日程、過去のテーマのまとめでした。

球辞苑について、もう一度まとめると

プロ野球のおススメ番組・球辞苑のまとめ
  • NHKBSの番組
  • 番組では、1つのキーワードを掘り下げ
  • プロ野球のOBや現役選手がスタジオゲストやVTRゲストとして登場
  • キーワードは幅広く、マニアックなものも多い

です。

独自の視点で、マニア向けのテーマとなっていますが、野球を深く知るのにはもっていこの番組です。

オフシーズンは球辞苑で野球の奥深さを学び、来シーズンをより楽しみましょう!

合せて読みたい!

2018-2019 プロ野球年末年始特番 テレビ番組や放送日程まとめ!戦力外やとんねるずは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です