仮想通貨 SportyCo (SPF) 分散型スポーツ投資サービス!?特徴や将来性、購入方法はこちら!

こんにちは~

たけぽんです。

今回は仮想通貨の紹介をしようと思います。

それはSportyCo (SPF)です。元々はSportyFiという名前だったようです。

SportyCo (SPF)はスポーツに特化した分散型クラウドファンディングを立上げようという試みです。

クラウドファンディングというと寄付型のイメージが強いですが、SportyCo (SPF)の場合は投資型が面白そうです。

購入はOKExから可能です。

 

仮想通貨 SportyCo (SPF)とは?

仮想通貨 SportyCo SPF スポーツ投資サービス 特徴 将来性 購入方法

SportyCo (SPF)はイーサリアム(Ethereum)ベースに作られたトークンで、ERC20互換のトークンとなっています。

SportyCo (SPF)のwebサイトは下記です。

紹介動画張っておきます。(Sportyfiは以前の名称でSportyCoのことです。)

ホームページやホワイトペーパーを翻訳してみました。

SportyCoは、運動選手、クラブ、スポーツ団体に、それぞれの目的のためにマクロ資金を提供しながら、スポーツ群衆のマイクロファイナンスの新しい業界を導入しています。

参加者間の直接的な財務リンクを可能にします。

ブロックチェーンをベースとした取引コストの低さやスポーツ界へのスマートな契約の導入、DAOの投票はSportyCoエコシステムの中核となるでしょう。

SportyCoスマートマネージャープラットフォームは、スポーツを個人レベルで関与させ、若手アスリートのキャリアパスなどで、ステークホルダーを獲得することを可能にします。

各個人は、自分が選んだアスリートやクラブを直接サポートし、成功の報酬を得る機会を得ます。シンプルな寄付に加えて、スマートな投資契約により、ファンやスポーツ愛好家は、将来のリターンを目指して、アスリート、クラブ、その他のスポーツ団体に直接投資することができます。

プラットフォームには、暗号通貨ベースの寄付プラットフォーム(寄付モジュール)と暗号侵害金融報酬ベースプラットフォーム(投資モジュール)という2つの主要なモジュールがあります。

寄付モジュールは選手にブロックチェーンベースの寄付プラットフォームを提供し、プロフィールを作成し、現在の成果と未来の計画を列挙し、特定の群集の目標を掲げて資金を調達することができます。

2番目のモジュールであるInvestment Moduleは、さまざまな種類の詳細なスポンサーシップ契約を可能にします。最も重要なのは、競技者、クラブ、または他のスポーツ団体が、先行投資と引き換えに、将来の収入またはその他の収入源のシェアをコミットすることによって、投資家を支援します。

SportyCo (SPF)は仮想通貨技術を使ってスポーツに特化した分散型クラウドファンディングサービスを立ち上げようという試みです。

現在クラウドファンディングが認知されてきましたが、意外にも手数料が高いんですよね。

例えば、CAMPFIRE(キャンプファイヤー)は13%、Readyfor(レディーフォー)は17%となっていますが、分散型にすることで手数料を低く抑えられるというメリットがあります。

しかし、分散型クラウドファンディングのプロジェクトはけっこう多いので、他のプロジェクトと何が違うの?ってことがポイントですね。

SportyCo (SPF)の場合はスポーツ特化型というコンセプトが差別化になっています。差別化ポイントはそこだけ(笑)

しかし、特化型でわかりやすいのでユーザーの囲い込みはプロモーション次第で容易にできそうな気がします。

実際にプロモーションではサポーターとしてスーパースターの名前が出ています。

仮想通貨 SportyCo SPF スポーツ投資サービス 特徴 将来性 購入方法

ロベカルとロナウジーニョがいる(笑)やばいですね~

仮想通貨 SportyCo SPF スポーツ投資サービス 特徴 将来性 購入方法

こっちには葛西が(笑)

このようにスター選手達がサポーターやアドバイザーに入っているので、かなりの影響力を持つことが出来ます。

そして、SportyCo (SPF)の場合は投資型クラウドファンディングが面白そうです。

無名のアスリート、クラブチームの立ち上げ、スポーツ団体の立ち上げなどに投資することで、その選手やチームが活躍したり有名になったことで得る収入から配当が貰える仕組みのようです。スマートコントラクトを使って様々な契約を付与できるようにしてトークンを配当として配布しようという試みです。

例えば下記の収益のシェアを想定しているそうです。

  • アスリートの将来の画像権利のシェア。
  • 将来のスポンサーシップ収益のシェア。
  • 商業上の権利関係。
  • 移転権のシェア。
  • 他のアスリートの経済的権利。

個人アスリートの場合は、Valuに近いイメージですね。

Valuは優待という形のリターンしかありませんが、SportyCoはまさに個人アスリートの証券化という感じですね。

日本でも投資型クラウドファンディングのサービスはあるので、認可取ればサービスを展開できると思いますがどうなのでしょうかね?知っている方いましたら教えて下さい(笑)

プロ野球チームをつくりたいなぁという夢もこれで達成できるかも(笑)

仮想通貨が貰える!?高速ウェブブラウザ【Brave】の使い方&パブリッシャー登録

2018.02.20

仮想通貨 SportyCo (SPF)の価格、時価総額は?

2018年2月10日現在、SportyCo(SPF)の仮想通貨時価総額ランキング420位の仮想通貨です。

時価総額ランキング:420位

時価総額:14,796,384 USD(16億円)

単価:0.29 USD(約46円)

発行数量:70,673,454 SPF  

仮想通貨 SportyCo SPF スポーツ投資サービス 特徴 将来性 購入方法

上は価格推移です。現在の価格は0.22USDと一時期0.6USDを超えましたが、現在は0.3USD付近の価格となっています。

時価総額的にはまだ420位なので、まだまだ伸びしろはありそうですね。

仮想通貨 SportyCo(SPF)のこれから

SportyCo(SPF)のロードマップは下記画像です。

仮想通貨 SportyCo SPF スポーツ投資サービス 特徴 将来性 購入方法

翻訳してみました。

・2018年3月

有望なアスリートと投資家を結びつけるクラウドソーシャル寄付のためのsportycoスマートマネージャープラットフォームのリリース。

・2018年6月

スポーツ専門ファンドの立ち上げ、専門諮問委員会の設置。

・2018年6月

潜在的なスポーツのスーパースターの世代にsportyco専門ファンドの最初の投資。

運動選手/クラブや他のスポーツ団体が資金を調達する際のデフォルトの選択肢になることができます。

2018年3月にsportycoサービスの開始のようで、ホームページのトップには残り38日となっているので、3月末くらいですね。

仮想通貨 SportyCo SPF スポーツ投資サービス 特徴 将来性 購入方法

2018年6月にはスポーツ専門のファンドを立上げ、将来のスター候補選手達に出資をしていく方針のようです。

これからスポーツの分野はどんどん市場が拡大、種目もどんどん増えてくでしょうからこのようなサービスの需要はかなりあるのではないでしょうか?

誰か一緒にプロ野球チーム作りませんか?(笑)

仮想通貨 SportyCo(SPF)が購入できるのはOKEx

現在一番SportyCo(SPF)が取引されているのがOKExで、約81%のシェアとなっています。

仮想通貨 SportyCo SPF スポーツ投資サービス 特徴 将来性 購入方法

OKExは現在取引高世界2位の香港の取引所です。

アフィリエイトがないので、日本ではあまり知られていないのですが、レバレッジ取引が複数の仮想通貨で可能なので面白い取引所です。

ただ、日本語対応していないのが使いにくいところですね。

日本語対応している取引所が良いという方はKuCoinで取引してみましょう。

KuCoinはユーザーも200万人突破したそうで、今後世界でもトップクラスの取引所になる可能性が高いです。

登録していない方は今のうちに登録しておいた方が良いでしょう。

仮想通貨 取引所 kucoin クーコイン 流行る 特徴 登録 方法 購入 方法 ご紹介

KuCoinの紹介、登録の方法などは下記のリンクに解説してあるので参考にしてみて下さい。

仮想通貨取引所kucoin(クーコイン)!登録方法、配当、特徴、購入方法ご紹介

2017.12.27

海外取引所を使ったこと無いという方は下記手順で購入するのがおすすめです。

SportyCo(SPF)の購入方法
  1. ZaifBitbankに登録する(登録していない方は両方登録推奨)
  2. ZaifかBinbankでBCHを購入する。
  3. OKExKuCoinに登録する。
  4. ZaifかBitbankからOKExかKuCoinにBCHを送る。
  5. OKExかKuCoinでBCHでBTCを購入する。
  6. OKExかKuCoinでBTCでSPFを購入する。

手数料を安く、送金時間も考慮すると上記が良いでしょう。

手順の詳細は下記を参考にしてみて下さい。

ビットコインの買い方!取引所やおすすめ仮想通貨ご紹介

2017.12.29

ビットコイン初心者必見!購入はどこから?おすすめ仮想通貨取引所ランキング!

2017.12.23

手数料や時間を気にしない方は、ZaifかBinbankでETHを購入して、OKExかKuCoinへETHを送付して、ETHでSPFを購入しても良いでしょう。

仮想通貨 SportyCo(SPF)は分散型スポーツ投資サービス

仮想通貨 SportyCo SPF スポーツ投資サービス 特徴 将来性 購入方法

以上がSportyCo(SPF)のご紹介でした。

SportyCo(SPF)は現在時価総額は420位でまだまだこれからの仮想通貨です。

スポーツ分野に特化した分散型クラウドファンディングということで、面白い内容です。

3月末にサービスもリリースとなるようですので、SportyCo(SPF)の今後の動向は注目しておいた方が良さそうですね。






Twitterで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です