仮想通貨 SIRIN LABS Token(SRN)をメッシが宣伝!?特徴や将来性、購入方法はこちら!

仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

こんにちは~

PBL会長のたけぽんです。

今回はSIRIN LABS Token(SRN)をご紹介します。

12月にICOを完了したばかりのプロジェクトですが、約160億円の資金調達に成功しています。

SIRIN LABS Token(SRN)はFINNEYという世界初のブロックチェーンスマートフォンを開発しているSIRIN LAB社が発行しているトークンです。

SIRIN LABS Token(SRN)について調べてみましたので参考にしてみて下さい。

購入はLiquiから可能です。

 

仮想通貨 SIRIN LABS Token(SRN)とは?

仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

SIRIN LABS Token(SRN)のwebサイトは下記です。

SIRIN LABS Token(SRN)の紹介動画がありましたので、張っておきます。

英語出来ないのでMicrosoft Translatorでwebサイトを翻訳してみました。

SIRIN LABSのビジョンは、大衆市場とブロックチェーン経済の間のギャップを橋渡しする安全なオープンソースの家電製品の世界的リーダーになることです

FINNEY™デバイスは、サイバーで保護された最初のブロックチェーン対応の携帯電話とPCです。彼らはAndroid™OSの機能とサイバーセキュリティテクノロジースイートを利用して、ブロックチェーンへの安全で信頼性の高いアクセスをユーザに提供します。

FINNEY™デバイスは、SIRIN LABSのオープンソースオペレーティングシステムSIRIN OS™上で動作します。これは、暗号化ウォレット、セキュアな交換アクセス、暗号化された通信、SRNトークンでサポートされている支払いとアプリのP2Pリソース共有エコシステムなど、固有のブロックチェーンアプリケーションをサポートするように設計されています。

SRNはFINNEY™ネットワークのデフォルト通貨です。

例えば、

・接続性

FINNEY™デバイスネットワークを介したP2Pデータ接続の共有を使用して、海外旅行中に接続し続ける

・CPU

アイドル状態でFINNEY™デバイスのコンピュータ電源から収益を得て、セキュアなFINNEY™ネットワークを共有

・パワー

バッテリーの残量が他のFINNEY™ユーザーと交換する

・日々

FINNEY™無償取引システムを使用して、サービスおよび商品の支払いを安全に送受信する

SIRIN LABSは、FINNEY™アーキテクチャ、ソフトウェアプラットフォーム、およびSRN通貨の採用を促進するため、家電メーカーと提携します。ハードウェアプラットフォームとソフトウェアプラットフォームの両方がオープンソースとしてリリースされる予定です

仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

SIRIN LABS Token(SRN)はFINNEYという世界初のブロックチェーンスマートフォンを開発しているSIRIN LAB社が発行しているトークンです。

FINNEYはGoogleと提携してandroid上で動作するFINNEY専用のOSです。

日本はiOSが主流ですが、世界はandroidが主流なのでgoogleとの提携かなりインパクトがありますね。

仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

FINNEYはブロックチェーンを使ったアプリケーションをサポートするように設計されています。

つまり、FINNEYはブロックチェーンを利用したアプリケーションに最適化した新しいOSを搭載したスマートフォンと言えるでしょう。

そのアプリケーションでの決済などに使われるのがSIRIN LABS Token(SRN)というわけです。

なので、FINNEYが流行れば、SIRIN LABS Token(SRN)の需要が高まるという事になります。

こらからブロックチェーンを利用したアプリケーションやサービスがどんどんリリースされると思いますが、その開発がしやすいように設計されたOSなので、かなり期待が出来そうです。

さらに先日ご紹介したBancorとの提携もしているようです。

Bancorご存じない方は下記の記事を参考にしてみて下さい。

仮想通貨 Bancor(BNT)で仮想通貨の流動性向上!?特徴や将来性、購入方法はこちら!

2018.01.21

また、広告等にはあの世界的なスーパースターでサッカー選手のメッシが採用されています。

仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

CEOのMoshe Hogegさんとメッシ

世界的なスターが広告塔というのは非常に頼もしいですね。

それに加えて、プロジェクト内容も素晴らしいので、こらからもっと期待出来そうです。

仮想通貨 SIRIN LABS Token(SRN)の価格、時価総額は?

2018年1月22日現在、SIRIN LABS Token(SRN)の仮想通貨時価総額ランキングは93位です。

仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

時価総額ランキング:93位

時価総額:283,608,970 USD(314億円)

単価:2.87ドル(約318円)

発行数量:573,145,073 SRN

仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

上の写真は時価総額、価格推移ですが、12月末に上場したばかりなのでデーターは少ないですが、日に日に取引量は増えていますね。

上場時は0.7USDだったのが、現在は2.87UDSと約4倍に価格上昇しています。

時価総額的には草コインレベルですが、世界初のブロックチェーンスマートフォンというわかりやすさで注目が集まりそうですよね。

仮想通貨 SIRIN LABS Token(SRN)のこれから

仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

SIRIN LABS Token(SRN)の今後のロードマップを翻訳してみました。

◇2018年上期 クロウズデール

•FINNEY™電話コンセプト調査

•SIRIN OS™コンセプトの探索

•Crowdsaleの準備と打ち上げ

◇2018年下期 Finney™開発

•FINNEY™デバイスの開発

•SIRIN OS™ベータ版をOEMにリリース

•D-Apps開発者用SDKのリリース

•生産ラインの設立

クラウドセール(ICO)でSRN OSスマホのOEMリリース、FINNEYスマホリリース、FINNEYのPCリリースで83億円の調達を2018年上期中に行います。

→こちらは12月に実施して1.5億USD(166億円)を調達していますね。

仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

2018年の下期にはFINNEYデバイスの開発、SRN OSベータ版のリリース、開発者向けSDKのリリースをして、製品の生産ラインを設立するようです。

なので、実際に製品が販売されるのは2019年になるでしょう。

既にSIRIN LABSが、ニューヨーク、ソウル、東京、ベルリン、テルアビブで店舗展開を発表していますので、製品の発売が楽しみですね!!

仮想通貨 SIRIN LABS Token(SRN)が購入できるのはLiqui

現在一番SIRIN LABS Token(SRN)が取引されているのがLiquiで、全世界の SIRIN LABS Token(SRN)取引量の約99%を占めています。

仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

Liquiは現在取引高18位の取引所です。

登録は下記から出来ます。

海外取引所を使ったこと無いという方は下記手順で購入するのがおすすめです。

SIRIN LABS Token(SRN)の購入方法
  1. ZaifBitbankに登録する(登録していない方は両方登録推奨)
  2. ZaifかBitbankでBCHを購入する。
  3. Liquiに登録する。
  4. ZaifかBitbankからLiquiにBCHを送る。
  5. LiquiでBCHでBTCを購入する。
  6. LiquiでBTCでSRNを購入する。

手数料を安く、送金時間も考慮すると上記が良いでしょう。

手順は下記を参考にしてみるのが良いでしょう。

ビットコインの買い方!取引所やおすすめ仮想通貨ご紹介

2017.12.29

ビットコイン初心者必見!購入はどこから?おすすめ仮想通貨取引所ランキング!

2017.12.23

手数料や時間を気にしないかたは、ZaifかBitbankでETHを購入して、LiquiへETHを送付して、ETHでSRNを購入しても良いでしょう。

まとめ

仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

以上がSIRIN LABS Token(SRN)のご紹介でした。

SIRIN LABS Token(SRN)は時価総額93位なので時価総額的にはまだまだこれからの仮想通貨です。

FINNEYという世界初のブロックチェーンスマートフォンを開発しているSIRIN LAB社が発行しているトークンということで、わかりやすい点も良いですね。

これからブロックチェーンを活用したアプリケーションが増えていく中でOSが最適かされているというのは非常に面白いです。

実際にはリリースが2019年となるようですが、既に各所での発売が予定されていたり、メッシを広告塔にしていたりこれからも話題になりそうなプロジェクトです。

SIRIN LABS Token(SRN)の今後の動向に注目です!

仮想通貨の節税対策はふるさと納税がおススメです!下記の記事をチェック!

ブログで紹介中の仮想通貨銘柄の一覧表作成しました!






仮想通貨 SIRIN LABS Token SRN メッシ 宣伝 特徴 将来性 購入方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です