仮想通貨 OmiseGO(OMG)は仮想通貨決済サービス!?特徴や将来性、購入方法はこちら!

仮想通貨 OmiseGO OMG 仮想通貨 決済 サービス 特徴 将来性 購入方法

こんにちは~

たけぽんです。

今回はOmiseGO(OMG)をご紹介します。

なんでもOmiseGO(OMG)はOmiseという会社が発行したトークンで、Omiseの社長は日本人

Omiseは決済代行サービスを提供しており、タイでかなり普及しているサービスのようです。

OmiseGO(OMG)について調べてみましたので参考にしてみて下さい。

購入はbinanceやkucoinから可能です。

仮想通貨 ビットコイン BTC binance バイナンス 取引所 手数料 仮想通貨 取引所 kucoin クーコイン 流行る 特徴 登録 方法 購入 方法 ご紹介

 

仮想通貨OmiseGO(OMG)とは?

仮想通貨 OmiseGO OMG 仮想通貨 決済 サービス 特徴 将来性 購入方法

OmiseGO(OMG)はイーサリアム(Ethereum)ベースに作られたトークンで、ERC20互換のトークンとなっています。

OmiseGO(OMG)のwebサイトは下記です。

OmiseGO(OMG)の説明動画は下記です。

英語出来ないのでMicrosoft Translatorでwebサイトを翻訳してみました。

OmiseGOは、主流のデジタルウォレットで使用するパブリックなEthereumベースの金融テクノロジであり、管轄区域や組織のサイロ、および金銭的な通貨と分散型通貨の両方で、リアルタイムでピアツーピアの価値交換および支払いサービスを可能にします。

財務の組み込みを可能にし、既存の機関を混乱させるように設計されたOmiseGOネットワークとデジタルウォレットフレームワークを介して、誰もがアクセスできるようになります。

OmiseGOは、支払い処理業者、ゲートウェイ、金融機関の間の基本的な調整問題に対する答えです。

OmiseGOは、大量かつ低コストで公的なブロックチェーン上の分散型交換を可能にすることにより、通貨や資産タイプを超えて運用される次世代の価値移転サービスを提供します。

Ethereumメインネットに接続されたOmiseGOネットワークを通じて、誰でも支払い、送金、給与預金、B2Bコマース、サプライチェーンファイナンス、ロイヤルティプログラム、資産管理と取引、その他のオンデマンドサービスなどの金融取引を行うことができます。

完全に分散した安価な方法でさらに、世界最大の経済成長を遂げている数百万人の主流ユーザーは、フラット・マネーからETH、BTCなどの分散型通貨への移行を可能にする。

OmiseGOネットワークは、フラットと分散型のお金の間に本質的に不可知論的です。採用と使用については、最良の通貨が勝つようにシステムが構築されています。

OmiseGoを発行したのはOmise株式会社です。

拠点はタイのバンコクで、タイの2/3のモバイル会社が利用しているほど、普及しているそうです。

2016年には日本進出をしています。

Omise株式会社は事業者が海外進出する際の決済代行システムの提供をしている会社です。

通常、事業者が海外進出する場合は、各国で決済会社と契約を行いシステム開発を進める必要がありますが、Omiseが現地のクレジットカード会社や銀行と直接契約しているので、Omiseを利用することにより、システム開発と各会社との提携作業などの手間が削減できるという事です。

Omiseはこの決済サービスの一つの手段として、仮想通貨決済を導入するとしてOmiseGoサービスを開始しました。

OmiseGo(OMG)はモバイル端末間で仮想通貨や法定通貨をリアルタイムに送金・決済できることを目的としています。

タイで普及しているOmiseと、銀行やクレジットカードを持てない人が多く仮想通貨との相性が非常に良いタイ、という2点からタイを中心としててかなりの普及をするのでは?と言われています。

すでにサービス自体が普及しているという土台があるのでかなり期待が出来そうですね。

下記のツイート見ると伸びそうな予感(笑)

仮想通貨OmiseGO(OMG)の価格、時価総額は?

2018年1月18日現在、OmiseGO(OMG)の仮想通貨時価総額ランキングは21位です。

仮想通貨 OmiseGO OMG 仮想通貨 決済 サービス 特徴 将来性 購入方法

時価総額ランキング:21位

時価総額:1,900,430,280 USD(2100億円)

単価:18.62ドル(約2066円)

発行数量:140,245,398 OMG

仮想通貨 OmiseGO OMG 仮想通貨 決済 サービス 特徴 将来性 購入方法

上の写真は時価総額、価格推移ですが、8月くらいに盛り上がりを見せ、12月中旬くらいからかなりの上昇を見せていますね。

価格は上場してから約40倍程になっています!

時価総額的には21位なのでかなりの時価総額で、既に決済サービスをタイで成功していて、そこに仮想通貨を乗っけてサービスを開始してるというのは非常に安心感がありますね。

仮想通貨OmiseGO(OMG)が購入できるのはbinance、KuCoin

現在一番OmiseGO(OMG)が取引されているのがbitfinexで約30%の取引シェアです。

二番目に多いのはBinanceで18%ほどとなっています。

仮想通貨 OmiseGO OMG 仮想通貨 決済 サービス 特徴 将来性 購入方法

日本語で取引したい場合はBinanceaやKuCoinがおすすめです。

Binanceは現在世界取引高1位の取引所で銘柄も豊富で使いやすく非常におすすめです。

仮想通貨 ビットコイン BTC binance バイナンス 取引所 手数料

仮想通貨取引所Binance(バイナンス)の登録方法と使い方!激安手数料でおすすめ!

2017.11.13

KuCoinは現在すごい勢いで取引高を増やしており、今後世界でもトップクラスの取引所になる可能性が高いです。

登録していない方は今のうちに登録しておいた方が良いでしょう。

仮想通貨 取引所 kucoin クーコイン 流行る 特徴 登録 方法 購入 方法 ご紹介

KuCoinの紹介、登録の方法などは下記のリンクに解説してあるので参考にしてみて下さい。

仮想通貨取引所kucoin(クーコイン)!登録方法、配当、特徴、購入方法ご紹介

2017.12.27

海外取引所を使ったこと無いという方は下記手順で購入するのがおすすめです。

OmiseGO(OMG)の購入方法
  1. ZaifBitbankに登録する(登録していない方は両方登録推奨)
  2. ZaifかBitbankでBCHを購入する。
  3. Binanceに登録する。
  4. ZaifかBitbankからBinanceにBCHを送る。
  5. BinanceでBCHでBTCを購入する。
  6. BinanceでBTCでOMGを購入する。

手数料を安く、送金時間も考慮すると上記が良いでしょう。

手順の詳細は下記を参考にしてみて下さい。

ビットコインの買い方!取引所やおすすめ仮想通貨ご紹介

2017.12.29

ビットコイン初心者必見!購入はどこから?おすすめ仮想通貨取引所ランキング!

2017.12.23

手数料や時間を気にしないかたは、ZaifかBitbankでETHを購入して、BinanceへETHを送付して、ETHでOMGを購入しても良いでしょう。

まとめ

仮想通貨 OmiseGO OMG 仮想通貨 決済 サービス 特徴 将来性 購入方法

以上がOmiseGO(OMG)のご紹介でした。

OmiseGO(OMG)は時価総額21位ですが、これからもっと評価されそうな気がします。

サービス的には仮想通貨決済サービスという事でよく聞く内容ですが、わかりやすく、既に普及しているサービスに乗せるということなので、流行る可能性は高そうです。

社長も日本人であったりするので、日本の取引所への上場もあるかもしれませんね。

OmiseGO(OMG)の今後の動向に注目です!






仮想通貨 OmiseGO OMG 仮想通貨 決済 サービス 特徴 将来性 購入方法

Twitterで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です