仮想通貨 Blockport (BPT) 分散型仮想通貨取引所!?特徴や将来性、購入方法はこちら!

こんにちは~

たけぽんです。

ビットコインがの価格が徐々に上がってきており、1万ドルを超えるほどまで行きましたね。

このまま順調に価格が上がって、盛り上がっていくことを期待したいですね。

今回は仮想通貨の紹介をしようと思います。

それはBlockport (BPT)です。

Blockport (BPT)は分散型仮想通貨取引所を立上げようという試みです。

2月16日にKuCoinに上場したばかりの銘柄でこれからの動向に注目したい案件ですね。

購入はKuCoinから可能です。

仮想通貨 取引所 kucoin クーコイン 流行る 特徴 登録 方法 購入 方法 ご紹介

 

仮想通貨 Blockport (BPT)とは?

仮想通貨 Blockport BPT 分散型 仮想通貨 取引所 特徴 将来性 購入方法

Blockport (BPT)はイーサリアム(Ethereum)ベースに作られたトークンで、ERC20互換のトークンとなっています。

Blockport (BPT)のwebサイトは下記です。

webサイトやホワイトペーパーを翻訳してみました。

私たちは、ソーシャル取引とハイブリッド分散アーキテクチャを組み合わせた使いやすい暗号交換を構築して、人々が安全に暗号資産を取引できるよう支援しています。

私たちは、暗号経済と伝統的な財政の世界とのギャップを埋めることで、デジタル社会や地方分権社会に移行します。

Blockport取引プラットフォームは、初心者および上級トレーダーの両方に対応するように設計されています。Blockportプラットフォームを使用する場合、cryptocurrenciesに関する取引や経験の事前知識は必要ありません。

最初の暗号化通貨を購入し、個人のダッシュボードから即座にアクセスできます。

Blockportプラットフォーム上の他の経験豊富なトレーダーから学ぶ。利用可能なトレーダーのリストを参照し、リスク指標をチェックし、取引活動に従うか、コピーする。十分に自信があれば、自分で取引を開始し、他のメンバーがあなたに従うと報酬としてブロックポートトークン(BPT)を得ることができます。

私たちの取引プラットフォームは複数の暗号交換に接続されています。これにより、単一のダッシュボードで異なる市場の恩恵を受けることができます。取引を開始すると、当社の取引エンジンは最高の価格を見つけ、複数の取引所にまたがって注文を分配します。

ブロックポートでは、ブロックチェーン上の個人財布に資金を預けることができます。あなたの投資を管理します。あなたが貿易を開始するとき、あなたの資金は、原子の交換が成功するまであなたの財布を離れることはありません。

Blockport (BPT)は分散型仮想通貨取引所です。

主な特徴は下記の3つです。

Blockport (BPT)の特徴
  1. 初心者、上級者どちらも対応するように設計
  2. Social Tradingという仕組みで他の会員の投資情報を参考にすることが出来る。
  3. 複数の仮想通貨取引所との接続

気になるのは2番目のSocial Tradingという仕組みですね。

これは、トレーダーの投資情報を他のトレーダーに公開できる仕組みで、初心者が経験豊富なトレーダーを参考にして投資が出来ますよといった内容です。

面白いのは投資情報を公開することにより、その情報を参考にしたトレーダーからインセンティブとしてBPTが貰える仕組みのようです。

仮想通貨 Blockport BPT 分散型 仮想通貨 取引所 特徴 将来性 購入方法

このようにトレーダーを囲い込む仕組みも考えていることは非常に良い試みですね。

ホワイトペーパーでBPTトークンを持つメリットを調べてみましたが、先ほどのSocial Tradingで使用したり、プレミアムサービス、取引手数料のディスカウントなどに使われる以外はなさそうです。

なので他の取引所でやっているような利益配当などは無さそうですね。

セキュリティー面でいえば自分で秘密鍵の管理が出来るので、中央集権的な仮想通貨取引所よりは安全です。

規制も出来ないでしょうから、これから分散型の取引所は増えていくでしょうね。

仮想通貨 Blockport (BPT)の価格、時価総額は?

2018年2月10日現在、Blockport (BPT)の仮想通貨時価総額ランキング353位の仮想通貨です。

時価総額ランキング:353位

時価総額:21,056,803 USD(22億円)

単価:0.42 USD(約44円)

発行数量:69,434,800 BPT 

仮想通貨 Blockport BPT 分散型 仮想通貨 取引所 特徴 将来性 購入方法

上は価格推移ですが、1月末に上場後に盛り上がっていましたが、2月16日にKuCoin上場によりまた盛り上がりを見せていますね。

時価総額は353位なので、これからまだまだ価格は上がりそうですね。

サービスリリースがまだなので、今後の動向には注目しておいた方が良いでしょう。

仮想通貨 Blockport (BPT)のこれから

Blockport (BPT)のロードマップは下記画像です。

仮想通貨 Blockport BPT 分散型 仮想通貨 取引所 特徴 将来性 購入方法

 

2018年3月までにベータ版をリリースとのことなので、そろそろですね。

2018年6月までには正式版のリリースをするようで、2018年9月までに50個以上の仮想通貨を取引出来るようにすることと、外部取引所と接続する予定となっています。

まずはベータ版のリリース情報を楽しみに待ちましょう!

仮想通貨 Blockport (BPT)が購入できるのはKuCoin

現在一番Blockport (BPT)が取引されているのがIDEXですが、まだKuCoinの取引高が反映されていないようです。

仮想通貨 Blockport BPT 分散型 仮想通貨 取引所 特徴 将来性 購入方法

おそらく、KuCoinに上場したことで、KuCoinが取引量1位になると思います。

KuCoinはユーザーも200万人突破したそうで、今後世界でもトップクラスの取引所になる可能性が高いです。

登録していない方は今のうちに登録しておいた方が良いでしょう。

仮想通貨 取引所 kucoin クーコイン 流行る 特徴 登録 方法 購入 方法 ご紹介

KuCoinの紹介、登録の方法などは下記のリンクに解説してあるので参考にしてみて下さい。

仮想通貨取引所kucoin(クーコイン)!登録方法、配当、特徴、購入方法ご紹介

2017.12.27

海外取引所を使ったこと無いという方は下記手順で購入するのがおすすめです。

Blockport (BPT)の購入方法
  1. ZaifBitbankに登録する(登録していない方は両方登録推奨)
  2. ZaifかBitbankでBCHを購入する。
  3. KuCoinに登録する。
  4. ZaifかBitbankかBitbankからKuCoinにBCHを送る。
  5. KuCoinでBCHでBTCを購入する。
  6. KuCoinでBTCでBPTを購入する。

手数料を安く、送金時間も考慮すると上記が良いでしょう。

手順の詳細は下記を参考にしてみて下さい。

ビットコインの買い方!取引所やおすすめ仮想通貨ご紹介

2017.12.29

ビットコイン初心者必見!購入はどこから?おすすめ仮想通貨取引所ランキング!

2017.12.23

手数料や時間を気にしない方は、ZaifかBitbankでETHを購入して、KuCoinへETHを送付して、ETHでBPTを購入しても良いでしょう。

仮想通貨 Blockport (BPT)は分散型仮想通貨取引所

仮想通貨 Blockport BPT 分散型 仮想通貨 取引所 特徴 将来性 購入方法

以上がBlockport (BPT)のご紹介でした。

Blockport (BPT)は現在時価総額は353位でまだまだこれからの仮想通貨です。

分散型仮想通貨取引所ということで、将来性がありそうですね。

今ある分散型仮想通貨取引所は何といってもメチャクチャ使いにくいですよね。

なので、普通に使いやすくて取扱銘柄が多い分散型の取引所であればすぐに流行ると思うんですけどね~

一応Blockportはホワイトペーパーでも使いやすさについてしっかり記載してあったので期待したいと思います。

Blockport (BPT)の今後の動向は注目しておいた方が良さそうですね。






Twitterで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です